« 2007年5月 | トップページ

2007年6月 7日 (木)

出張

ワシではない。

一緒に演武を組むY口さん、4月にワシントンD.C.に行ってたと思たら、昨日からオランダ出張。

他に国内もあちこちに行かれる。

やっぱ大きい会社は違うなぁ。

うちは「Domestic Only」国内専門、しかもワシの部署は出張はほとんどない。

たまには行きたいんやけどな、なんて言うたら出張族の皆さんに叱られるかな。

Y口さん、気をつけて行ってらっしゃいませ。

戻られたら演武の続き、やりましょうね。

(^_^)/~~

|

2007年6月 6日 (水)

ビッグ

ためしに買いました、totoくじ「BIG」。

あんだけ騒がれてたのに、六億がでたら皆また見向きもしない、のか。

ローソンのロッピーでサクッと購入、5回位しか画面にタッチしてない。

一口買うただけやけど、またキャリーオーバーが発生しとるし、当たったら周りの皆さんにお裾分けせなな。

ワシの似顔絵の絵皿とか、ワシの十八番のCDとか。

いらんか(笑)。

(^o^ゞおたのしみに。

|

全員サーファー

宮崎の中学校の体育の授業に、サーフィンが取り入れられたそうです。

雪の多い地方では、体育でスキーをやると聞くが、これと同じ感覚かな。

ええなぁ、ワシらもこんなんあったら、ハマッてたかもしれん。

でも長島の海は遠浅の反対‘近深’、リアス式海岸の宿命。

志摩の国府(こう)まで行かなアカンのかな。

てなわけで、授業では無理。

|

2007年6月 5日 (火)

リニア中央エクスプレス

リニア中央新幹線、2025年に東京名古屋間を営業開始するとJR東海が発表してましたね。

これを受けて、亀山(そう、あの「亀山産」の)では、停車駅誘致の運動がさらに活発になってきたようです。

ここは、昔から交通の要衝、それこそ東海道を人が行き来し始めた頃からのこと。

今でも、鉄道、高速、交通の要ではあります。

水を差すようで申し訳ないけど、駅が出来たとしても、今の新幹線でいう「こだま」タイプの各駅停車しか停まらへんのちゃうかな。

だったら、おそらく開通、開業したとしても、近鉄や在来線で名古屋に出て、「のぞみ」タイプの速達列車に乗ると思うわ、三重県民。

岐○羽島が好例。

同じことになるに違いない。

リニアが通ったところで、大規模な経済効果なんて見込めない、と思う。

だったら別に駅が無くても…なんて考えるのは早計か。

でも、結構根に持ってるんですよね、旧東海道は三重県を経由しているのに、東海道線や新幹線を「岐阜」に持っていかれたことを三重県民は(笑)。

「関が原みたいなトコ通すで雪で遅れるんさ、新幹線。ええ迷惑や」毎冬、三重県民はボヤく。 <br clear="all">

|

悪いのはどっち?

交通局職員が、酔って自転車を運転中に女性と接触、口論となり女性に怪我をさせたニュースがあった。

書かれていることだけを読むと、交通局職員が悪いけど(酔って自転車運転は問題外やけどな)、彼の方が全面的に悪いかというと甚だ疑問。

紙面では、文字数等の関係でかなり略されて、事実だけが書かれる。

それに至る経緯なんて、これぽっちも書いてない。

以前駅のホームで喫煙の女性を注意して殴った、なんてニュースもあったけど、注意してから殴られるまでにどんな経緯があったかなんて、いっこも書いてないけどなんとなく分かる。

今、駅のホームは禁煙ってルール、それを無視してタバコを吸うヤツってどんな髪型で、どんな服装して、どんな人間か、ほら見えてくるでしょ。

そんなヤツには、まともに注意しても聞くはずがない。

反論する、いや、逆切れするだけ。

口論になる。

そうなるには、それなりのやり取り、理由がある。

そうなったら、ワシでも殴りかかると思う。

男女は関係ない。

電車通勤を10年も20年もやっとると、色々なことが起こる、色々なヤツがおる。

先週木曜日のワシの件もそう。

もし先週、ワシが本気でボコボコに喰らしこんだったら、怪我でもさせたら、新聞には「会社員(41)」が悪いとしか書かれない、はず。

いくら相手がおかしなヤツでも、それまでに何があったか、書かれるわけがない。

一方的に事実だけ書かれて、ワシが悪モンになるだけ。

ある意味、ペンの暴力の一つと考えられる。

今回の交通局職員の肩を持つわけや無いけど(飲酒運転しとるし・笑・)、彼女の擁護も一切できない。

彼女が彼に何か言うたか、やったか(先に手をだしたとか)、自分を正当化した行動に出たに違いない、容易に想像がつく。

そんな目に遭うヤツって、きっとそんな目に遭うような態度をとっとる。

ワシも何度も書くが、道ですれ違うときに肩を引いたり譲ったりって、めったに無い。

どっちかって言うと、「どいてくれる」と思いながら歩くやつが大半。

ちょっと斜めになればええのに、堂々とわざとぶつかるそぶりで歩く、ひどいヤツはタバコをもったまま。

ワシと目を合わす事もなく、まっすぐ前だけ見て。

目合わしたままながらそんなことされたら、ケンカ売っとるとしか思わへんけど、そうではない。

これって、男女問わず、老若問わず、ですよ。

電車内でもそう。

だから朝から腹が立つ、帰り道で腹が立つ、ことが多い。

長年の電車通勤で、こんなんが見えてきた。

ワシの利用する京王は、比較的「品が良い」とされる。

そんな路線で、こんな調子。

そうでない路線では、、、気分悪い。

これ以降、こんなニュースを見たら、ちょっとその状況を想像してみてください。

安易な想像もどうかと思うけど、流し読みせずに、被害者はどっちか、きちんと読み取る力を養ってみてください。

|

2007年6月 4日 (月)

浦島太郎

東欧の方の話、列車事故で昏睡状態やった男性が、19年ぶりに目覚めたらしい。

奇跡やん。

彼は、人々が携帯電話で話し、愚痴を言いながら歩いていると驚いている。

確かに19年前は携帯電話なんて無かったし、そんなん口に出来る政権、国の体制でも無かった。

まさに浦島太郎状態。

これから今の世界に順応出来るか心配。

余計なお世話やろけど(笑)。

|

領収書

年金のゴタゴタで、領収書が無い人の扱いを、第三者委員会をどーのこーのして検討するって、ソーリ大臣が言うてた。

領収書って、発行元に戻すモンやったっけ。

そんな使い方せぇへんやろ。

発行元に写しはあるし、なにより入金記録があるやろ。

そっちから確認せぇ。

自分らの不備を押し付けるなよ。

(`ε´)

|

2007年6月 3日 (日)

夏向き

通勤用のプレーヤー、春の曲を外して、夏の曲を入れた。

いつまでも「♪ぼーくらはぁいつも待あってる」じゃあなあ。

しかもテレビの宣伝で「rain」て雨の曲を集めたCDを見たので、自分のライブラリーから同じ様なのをピックアップして入れた。

梅雨が明けたら、これらは消すけどな。

すっかり夏気分に衣替えデス。

季節に関係ないけど、最近ハマったのが「♪おまえとおったらおもろいわ」。

直球ど真ん中、ホンマにストレート。

「♪一生一緒に…」も関西弁の直球やったけど、「愛しい人へ」もかなり好き。

じきに飽きてくるんやろけど、ワシの今のヘビーローテーション。

|

2007年6月 2日 (土)

ちゃれんじ#174

陽射しは強いんやけど、風が乾いて爽やか。

そんな気持ち良い風の中、道場へ向かう。

先生と合流、荷物を運ぶ。

今日は日焼けした子供が多い。

先週もそうやったけど、運動会のシーズン。

一部の大人も日焼け顔。

たいへんですね、お父さん!

さて今日もかわいらしいチビッコ拳士のたまごが来ています。

運動会のテンションで来てるからか、疲れたって言いながら、みんなほたえまくり。

「ほたえる」って、ええと「元気よく走り回る、暴れる」、みたいな意味かな。

ワシのニュアンス的には、「ほたえる」がしっくりくる。

さて練習。

今日も基本の後、都大会組と以外に分かれる。

ワシもY口さんと先週の復習から。

自主練習ですが、まだまだ練習が必要な我々です。

横では親子演武に出るTさん親子が練習。

まだ低学年のTくんも頑張ってマス、かわいいなあ(笑)。

二段技(確か)の上受投も構成に入ってるのかな、一生懸命やってました。

後半は先生が見てくれ、燕返しと両手巻小手をじっくりしっかり。

まだ時間があるので、細かいとこまで見てもらうと、今までの演武がどれだけ良くなかったか、自分がいいかげんにやってたかよくわかる。

Y口さんに申し訳ないなあ。

なんてヘコンでる場合やない、頑張らなあきません。

終了。

大汗かいたのに、乾いた空気ですぐに汗がひく。

先生は「一番いい気候だね」、皆同感。

暫く気持ち良い風の中で話をし、足取り軽くチャリで帰ってきた。

|

2007年6月 1日 (金)

デザート

弥生中期の集落跡からメロンが出土したとか。

2100年前のヤツ。

弥生時代の人達も、食後のデザートを食べたりしてたんやろか。

「今日はメロン切ろか」みたいな。

今も昔も人間の食に対する「欲」みたいなモンは変わらないらしい(笑)。

|

« 2007年5月 | トップページ