« 車のライト | トップページ | ちゃれんじ#173 »

2007年5月25日 (金)

かけこみ

「大変危険です、おやめください」

時々、電車内で聞くアナウンス。

昨日、神田の山手線で事故がありましたね。

ベビーカーの車輪のパイプだけ挟まれ、検知できなかったのか、発車してしまい、ホームにいた人が緊急停止ボタンを押し、41歳の男性(タメやん)が乳児を救いあげた。

その際、転倒して怪我したとのこと。

二人とも軽傷で何より。

でもアカンなぁ、ママ。

特にベビーカーで駆け込み乗車なんて。

間に合わないと気付き、戻そうとした時に挟まれたらしい。

一番責められるのは、確認しきれなかった車掌やけど、ママも半分悪いでー。

危ないってもう少し早よ気付けよ。

もう一人の命を乗せとるのに…。

しかも山手線なんて、昼間でも2、3分待てば次来るやん。

大勢に迷惑かけたんやで。

反省しなはれ。

ベビーカーネタならワシもある。

前に書いたけど、会社の帰りの急行電車、ホームの構造がカーブになっている京王稲田堤、電車とホームは隙間がでかいとこがある。

ドアのとこに立ってた。

稲田堤でドアが開き、ベビーカーを押した女性が降りようとした時に脱輪。

ワシとっさにベビーカーごと持ち上げた。

考えやなアカンわさ、隙間なんて見たら分かるのに。

無事で良かったけど。

電車通勤、色々ありまっせ〜。

|

« 車のライト | トップページ | ちゃれんじ#173 »