« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ちゃれんじ#166

ちゃれんじ#166
まさに花曇り、風があり少し肌寒い東京です。

二三日前の初夏の陽気が嘘みたい。

うちでゴロゴロして、道院のHPの仕事を少しして、のんびりな土曜日。

夕方いつもの時間に道場へ向かう、あ、先生先着。

体協事務局へ寄ってみる。

来週からの少林寺拳法教室の受付窓口の一つになっている。

何人か問合せがあり、当日受付へ来てくれるとのことデス。

練習前に、先生と事務連絡。

6、7月の予定と5月の都民大会の参加の打合せ、ワシはまた今年もY口さんと参加します。

さて、練習。

今日も初段受験の中学生たちは練習前に模擬試験、のはず。

新中学生のY口くんしかおらへんやん。

先生がイライラするのわかる。

部活とか塾とか忙しいんやろけど…。

先生はそちらに、我々はS山さんの指導で、基本をやる。

念入りにやった。

M野兄は、ちょっとお兄ちゃんらしくなってきたかな、教えたらちゃんと出来るようになる。

弟のHとKはサッカーで疲れたのかやる気がない。

M上さんにもしかられる。

さて鎮魂は、また打棒をやらせてもらう。

まだ歩き方がうまいこと行かへん。

ピアニストHさんも一緒に歩き方の練習をした。

後半はY口くんの初段受験の相手、S山さんが見てくれた。

やっぱり自信なさげ…、出来てるやん、気合い出していこう!

練習終了。

外に出ると風が強い。

桜は満開なので、吉祥寺の井の頭公園はえらい人出やろな、風強て飲むどころやないに違いない。

明日も休み、大倉山へ行きます。

|

2007年3月30日 (金)

たからもの

こないだ会社の帰りに妹のマンションに寄った時、下の今度4年生になる姪が、今朝別れ際に友達から貰った色々な践別を見せてくれた。

その朝は、特急ではなく、名鉄バスセンター行きの高速バスで名古屋に出たらしい。

駅ではなく、バス停での別れ。

上のお姉ちゃんの中学校関係の皆さん、下の小学校関係の皆さん、妹の関係の皆さん、すごく大勢見送りに来てくれたそうです。

この場を借りて…、どうもありがとうございました。

親父に聞くと、あとから来た方が係の人に「乗れますかね」と聞いてたそうな(笑)。

下のチビの同級生の男の子で、ものすごくヘコンでた子がいたそうです。

一緒に来てくれたお母さんにずっと隠れてたらしい。

アカン、そんな話に弱い(涙)。

話を戻すと、皆に貰ったものは、消ゴム、鉛筆、ビーズのようなものを組み合わせて作った小物…、いかにも小学生。

「大事にせなあかんな、宝ものやな」

言いながら鼻の奥がツン…。

「でもNはええなあ、長島にも友達おるし、こっちにも友達できるし」

「友達出来るかなあ」

すかさず母が(一緒に来て暫く居る)、「出来んでどないするんや(笑)」

新四年生なりに不安なようです。

最初だけな、ちょっと恥ずかしいかも知れんけどな、それこそ友達なんてすぐ出来るさ。

寄せ書きの色紙も貰ったようです。

ちらと見えた…男の子の字で「横浜に行っても…」、泣いてしまいそうで、よぉ読まなんだ。

ホンマに宝物!

お姉ちゃんは照れるからワシは見せてもらわへんだ。

「○○君と、○○ちゃんと手紙出す約束したの」

文通って言うんやでー。

今の子は知らんのやな。

桜と横浜らしい風景の前でデジカメで写真撮ってハガキにして送らなあかんな。

転校経験はないけど、見送られる側の気持ちは分かる、気がした。

|

2007年3月29日 (木)

タクシー乗るとき

よお見掛けるんやけど、タクシー乗るとき、頭から先に入る(乗る?)人いますよね。

年寄りに多いみたいやけど、流行りの細身のスーツ来た若いヤツがそんな乗り方しとった。

着るモノでかっこつけても、ダサダサ。

運転席に座る時も頭から行くの?

フツーに足から乗ったらええやん。

そいつは一人やったけど、もう一人乗るにしても、フツーに乗ってから尻をずらせばよい。

ま、どうでもええんやけどさ(笑)。

見ててすごく気になった。

|

2007年3月28日 (水)

さくら

さくら
夕方、一旦道場へ向かう時に撮りました。

夕陽にシルエットになってしもたけど。

今日、一気に咲いたようです、ビル駐輪場の桜。

今朝はまだまだ蕾やったのに。

よっぽど暖かかったんやな。

|

上京

今日、妹と姪二人、そして母が上京した。

上は今度中3、制服を合わせに高島屋へ行ったそうな。

百貨店なんや。

地元の商店街やヨーカドーとかやない。

ブランドもんかと妹に聞いたら、違うらしい。

仕事終わってから、マンションへ行ってみた。

手土産にミスド購入した。

マンション到着、あ!ドーナツ!

まるでCMそのもの(笑)、大笑いした。

でも、ずいぶん片付いたみたい。

布団ひく空間はあるな(笑)。

食事は済んでたので、向かいのコンビニで弁当購入。

ガスの開通は明日なんで、調理も不可、風呂もダメ。

とにかく皆元気に到着、とりあえずホッとしました。

|

2007年3月26日 (月)

つらいなあ

地震で家が壊れたジイサンが、家の前でインタビューに答えてた。

「古いけど大事な家でした」

瓦礫の中に表札が…。

泣けてくるなあ。

前にも書いたけど、なんで年いってからこんな目に遭わなあかんのやろ。

天災の前では人間なんてちっぽけなもんで、手も足も出やへんのはわかるけど。

若い人なら、もういっぺん頑張ろかとも思えるやろけど、年寄りは…ね。

つらいなあ。

|

え?盗難

土曜日に、結婚式で上京した母やおじおばと新宿の都庁へ行った。

あはっ、タダやもん展望台。

駅へ戻る途中、おばが時計の電池を換えてもらおうとヨドバシに寄った。

さっきウェブのニュース見とったら、そのヨドバシの時計館で3000万円盗難被害て出とった。

あら身近。

さんぜんまん。

CMのイッセンマンが三人分か。

なんのこっちゃ。

|

2007年3月25日 (日)

平成生まれ

昼間、センバツを見てた。

開会式の選手宣誓で言うてたけど、全員が平成生まれ。

へぇ、そっか。

平成に変わる時、すでに勤めてました。

そやな、同級生の子供も早いのは高校生やもんな。

高校野球で甲子園出るのは、お兄さん、同い年になって、年下になり、いよいよ子供の世代や。

うん、考えてしまう。

会社にもそろそろ平成生まれが入社してくるような時代になってきましたね。

|

2007年3月24日 (土)

怒った顔

マイミクさんが上京、日記に「東京は忙しい街、歩く人も怒った顔に見える」とあった。

昨日の郵便局の出来事を思い出した。

いろんなヤツおるでなあ。

そんなヤツばっかでもないんですよ(笑)、東京を楽しんでお帰りくださいな。

明日、いとこの結婚式で、母、おじおばが上京します。

これから東京駅へ迎えに行きます!

|

2007年3月23日 (金)

春になると

おかしなヤツが出てくる。

夕方7時頃、郵便局へ行った。

チャリを停めて入口へ向かうと、通路のど真ん中で携帯でなんやらやっとる野郎がおる。

狭いのに…、すれちがいざま肩がぶつかったんで、このやろーと舌打ちした。

中でATMを操作しようとすると、さっきのヤツ(多分)が大声でわめきちらしとる。

フツーならこっちも瞬間湯沸器、かかって来いとブチブチッと来るんやけど、その瞬間、異常者やと、おかしなヤツやと判断した。

まともなヤツやったら、こっちも言い返すし、相手したるけど…(笑)。

自動ドアを開け、中に入ってこず、腹の底からの声で何か言うとる。

日本語みたいやけど…。

脅かしとるつもりらしいが、チ○ガイ相手にする暇は無いし、こっちゃ万券、現金持っとる。

ATMの前で入口を振り返って顔をじ〜っと見てやった。

すると急に黙り、きびすを返してどっか行った。

頭来たけど、いやゾッとした、おかしなヤツは何しだすかわからんし。

まだチンピラの方がマシ。

春になると…、ですな。

そうだ、C、ケンカしちゃいけないんだよな(笑)。

|

2007年3月22日 (木)

読み逃げ禁止?あほか!

Yahoo!のニュースを読んでいたら、「「mixi読み逃げ」ってダメなの?」てなニュースがあった。

足あとだけ残して、コメントも何もせず去っていく人のことだとか。

「読み逃げ禁止」と堂々と書いてある人もいるそうで、何を考えとるんやろ。

そんなん、反応するのは読んだ人の勝手で、強要するものでは決してないはず。

内容も反応するに当たらないしょーもない内容なんちゃうんか。

書いてもらわな寂しいとでも思うんやろか、友達おらんのやろな。

あほくさ!

そんな考えやったらSNSなんてやめとけ!

読み逃げは非常識、失礼って考えとるヤツに限って、実名を名乗らずニックネームだけやったりするんやないか。

こんな馬鹿相手にカッとくる自分も情けないけど。

ワシとこは、いくらでも素通りしてもらって結構ですよ〜。

|

2007年3月21日 (水)

マヤマさん

日テレにいた真山さん、夕方のニュースに出てたおじさんですが、調布市長選挙に意欲、みたいな記事が昨日の新聞のローカル面に出てた。

ワシも一度電車で会うた事がある。

永山から急行に乗り、調布で新宿行きの特急に乗り換えたら、目の前に座ってた。

テレビで見るより小柄な方で、さすが皆に見られる仕事、常にスマイル。

あら、この辺に住んどるんかな、なんて思った覚えがある。

選挙戦注目しよかな、ワシ調布市民でも何でもないけど。

|

2007年3月20日 (火)

今日もパスモ、かよ(笑)

バスの利用です。

永山では、京王も神奈中もまだ未対応。

三鷹でも、小田急はまだ、平成20年7月って張ってあった、え?来年やん。

でも三鷹と久我山を結ぶバスは対応、「パスモ使えます」って旗を前面に張ってあった。

そうそう、昨日の帰り道、聖蹟桜ヶ丘で、京王のポイントカードと紐づけしてもろた。

最初1000ポイントプレゼント、後はバスに乗れば200ポイント、電車に乗れば100ポイントを月に一回サービスを5月までやっとる。

丸々もらうと1900ポイント、普通に買い物で19万円買い物相当のポイントがもらえる!

と言うわけで、今日はわざわざ久我山まわりで帰ります(笑)。

|

2007年3月19日 (月)

今日のパスモ

朝、改札を通る時に他の人を見たんやけど、その瞬間前後はパスモはワシだけ。

つつじヶ丘を降りる時もそう。

確かにワシは新しいモノ好きやけど…。

今日の帰りに電車降りてからやろうかな、て人も多いやろと思うけど。

ちょっとした変化やけど、そういう新鮮な感じって大事やないかなと思う。

今日の帰りに、駅で京王のポイントカードと紐づけしてもらう。

ポイントなんてのは、塵も積もればでやっといて損はない。

新しいモノ好き、かつ貧乏性か(笑)。

|

2007年3月18日 (日)

家電搬入

富士山が見えると妹にメールした後、まずはエアコン取り付け業者が到着。

エアコン、照明、食洗器を取り付け。

作業終わる間近、他の家電を別業者が届けに来た。

テレビ、DVDレコーダ、冷蔵庫、洗濯乾燥機あんどそーおん。

急に部屋がごちゃごちゃしはじめる。

今度は午後、家具屋が来る。

時間潰しに、道路挟んで斜向かいに出来たオリンピックを覗いてみる。

先週開店したばっか、まだまだ混雑、「オリンピック渋滞」しとる。

なんてこたない、フツーのホームセンター。

ついでにマクドもある。

(^o^)

電気の延長コードを購入。

さて、組立式のランドリーラックがまだ手付かず、組み立てる。

あは、楽しい。

こんなん好きです。

♪〜

来たよ、家具屋。

狭くなった部屋に、食器棚到着。

これで一通り揃たんかな。

うん、なんとなく生活臭みたいなんが出てきた。

てなワケで一日がかりでしたわ。

住める環境が出来てきた。

|

富士山

富士山

妹のマンションから富士山がクッキリ!

ちと感動。

|

PASMO

はい、いよいよ登場のパスモ。

今日はまたまた大倉山、家電の配送と取り付けが朝9時にある。

行くついでに永山で今までの磁気定期をパスモに乗せ替えた。

券売機で出来る。

おぉ!出てきた。

新鮮な感じ。

窓口で音の設定をしてもらう。

定期の期限が近付いたら、タッチした時のビープ音を替える事ができるんや。

窓口の係員は「まだ、慣れないんで…、すみません電車時間あります?」。

電光案内を見上げると5分ある。

答えると、彼はうちのオンラインマニュアルのような分厚いマニュアルを二冊取り出してやってくれた。

「多分大丈夫だと思いますが、もし何かあったらまたお持ち下さい」

初日やもんな、しゃあないし。

てなワケで、無事パスモをゲット。

大倉山までの南武線、東横線もこれ一枚、便利になりました!

(^o^)

|

ちゃれんじ#165

寒い…

寒い…

また真冬やん。

昼間は家でゴロゴロ…。

のそのそと準備をして道場へ向かう。

そや、今日は体育館を他の武道とシェア、初の試みです。

先生と合流、荷物を運び、いつもと少し違うスタイルで準備、そしていつものように事務連絡。

年少部の子供たちも集まってくるが、半分先に使用中、いつもの鬼ごっこもボール遊びも今日はご法度。

今日も見学の女性が三人!

一人は高校を卒業して専門学校へ進むので、街の道場を探してるという、明るく愛想の良い子。

もう二人は、後から来て先生が応対してくれたのでよぉわからんけど、二人とも経験者らしい。

いいですな、雰囲気が明るくなりますな(笑)。

さて、練習。

スペースが半分なんで、全員で基本をやる。

みっちりやる。

そして有段者と初段受験組、3級受験組、その他と見習いに分かれる。

技をやるスペースもあまりないので、少し高度(?)な基本をやる。

これもみっちりやる。

あんなに寒かったのに汗だく…。

前半終了前には、もう片方は終わった、はい鎮魂は全面でっせ〜。

ワシが作った4月予定表を配る。

新年度でフォーマットを少し変えてみました。

後半はいつものスタイル、全面使用でクラス分け。

M上さんとワシで3級と見習い。

最初は皆で夜のガラスに映る自分を見ながら天地拳第一系。

その後、ワシは見習いを担当。

鍵突き、全転換、半転換を教え、科目表の続き、下受蹴。

中学生のKさん、結構疑問を持ち、色々質問してくる。

答えられないものは、M上さんに聞いた。

そんなこんなで練習終了。

駐車場に荷物を運び、先生は来月の研修会の懇親会会場に予約の電話を入れる。

聞こえてきたのは「…、すみません、間違えました」。

あれれ?

先生は「おっかしいなぁ、Hさん、あの店やってるよなあ」。

ワシの通勤経路途中の店、帰りに灯りはついてたのを見てたので、そう答える。

「じゃ、ちょっと幹部で行ってみるか」

M上さん、Y岡さんに交じり、ワシも。

他の皆さん半分車、ワシがチャリで先回り。

うん、ちゃんと灯りはついてます。

店の人に聞くと、あら、先生は番号を一桁押し間違えてました。

一件落着。

さて、このまま帰るのも、ちゅうことで、軽く食べて行く事に。

て言いながらも、ワシはチャリ、皆さん車、ウーロン茶とリンゴジュースを頼み、あと軽くつまむものを。

予約を済ませ、一時間弱おっただけ。

少し事務連絡的な話もあり、このために集めたのかな、先生は。

真冬の冷たい風の中、帰った。

|

2007年3月16日 (金)

春の風景

全国の漁協に送る、わが社の広報誌「トリトン」。

現在の編集委員長は、何を隠そうこの私。

今月末に発刊する春号の編集後記を書いた。

***

地元の港の入口にかかる大きな赤い橋がある。卒業式を終えた若者達が鰹船に乗り、麗らかな日和のなか、この橋をくぐって黒潮に向け出港していく。橋の歩道に集合した友人達は、ここから彼らのまさに船出を盛大に見送る。紙ふぶきと紙テープが柔らかな風に舞い、大漁旗をなびかせた船が岬を回って見えなくなるまで手を振り続
ける。
それから毎日、新聞に折り込まれる漁業無線の一覧が気になって仕方がない。操業の様子の後に、心配する家族や友人達に向けた短い便りが、あちらこちらの船に付け加えられている。
「イチネンセイゲンキ」。
たった9文字、でも新入りを見守る無骨な優しさ、思いのこもった素敵な9文字に読み取れる。「日本一短い“沖からの”手紙」というところか。
この春もまた同じ光景が繰り返されるはず、がんばれ、漁師一年生。いや全ての一年生へ。

***

中学、高校の卒業式直後の風景、我が故郷の「春の風景」です。

橋の上での見送りは、自分も何回か行った。

中学校の担任の先生も来てくれたりする。

大漁旗をなびかせ大音量で音楽(とーぜん演歌)を流しながら、家族が見送る岸壁を離れた船は、この橋に向かってくる。

橋を通過していくまでは、皆元気で華やかで賑やかな見送りなんやけど、だんだんと船が遠くなり、小さくなり、そして見えなくなるころ、誰もが無言になる。

船もおそらく、わざとゆっくり走ってくれとるんやろけど、短い時間に思える。

誰からともなく、無口のまま春風に舞ったごみを拾い始め、誰かが「帰ろか」と言い出すまで、その場を離れない。

自分より一足だけ先に社会に巣立った彼のことを、そしてこの仲間と離れ離れになる自分の近い将来の不安を思とるに違いない。

後から聞くと、見送られる側も、すこし滲んだこの赤い橋が見えなくなるまで見つめとるらしい。

春になって新人が入ってくるたび繰り返されるこの風景を見ると、自分の時のことを思い出し初心に戻ると口を揃える。

実家が購読していた朝日新聞には「漁船だより」という、漁業無線の一覧が毎日折り込みで入ってた(どうやら港周辺の漁師町エリア限定らしい)が、違う新聞では、新聞本体の地方版に載ってたりもする。

当時はカタカナやったように記憶しとるけど、今は「一年生元気」と漢字表記、でも伝える思いはカタカナの頃となんら変わらない。

きっと、今年も何度かこのような風景があったはず、これからもずっと、長島港の春の風景であってほしいもんです。

|

初雪

朝、家を出たら雪降っとる。

量は大したことないけど。

都心で降ったらよーやく初雪かな、なんて思てたら、丁度ラジオで、都心でみぞれが観測されたので「初雪」となったと言うてました。

へー、みぞれでも初雪なんや。

平年より七十三日、去年より九十五日遅いそうな。

なんか「雪」で「初雪」になってほしかった(笑)。 

|

2007年3月15日 (木)

訓練あんど理事会

今日は災害を想定した訓練を実施した。

全社および全国の拠点を巻き込んで。

午後二時、訓練開始。

よしよし、各部署とも想定どおりの動きをしてくれとる。

シナリオにないアドリブも…、役者揃いです(笑)。

ほぼ順調に行きました、うちは。

各県の拠点では、センターシステム(うち)が潰れた時の新しいシステムを初めて動かすので不慣れな点から問合せもあったようですが、なんとかなった。

で夕方6時半、体協の定例理事会に向かう。

第一体育館の二階会議室、最前列奥に陣取る。

前回は前任のM上さんが横に居てくれたけど、今日はピン。

でも前回の会議や新年会で役員や理事の皆さんの顔も覚えたし、覚えてもろたし不安は無い。

いくつか発言もし、冗談も言うた。

二回目とは思えない溶けこみ具合(笑)。

今回は荒れる事なく終了、ちょうど9時。

会社にカバンを置いてペンだけ持って手ぶらで出掛けたので会社に戻り、少し残務整理、10時ちょい過ぎの電車で帰るとこです。

ふうっ、疲れた。

頭が。

朝からフル回転やったもんな〜。

今夜はよぉ寝れるぞ。

|

2007年3月14日 (水)

開花

会社のビル敷地を囲うように桜の木がある。

駐輪場の端の角っこの一本は、毎年どの木よりも先に花をつける。

今朝、出勤時に見てみると、ちらほらと花を付けていた。

やっぱこの木だけ早い。

不思議デス。

そのうち満開になる、楽しみや。

で、今日も仕事で練習休みました。

先生に事務連絡があったので、チャイムと同時に道場へ向かった。

5時半でも明るくなったなぁ、桜もそうやけど、なんやかやと言いながらも季節は春に向かってますな。

|

2007年3月13日 (火)

瀬戸の

「瀬戸の」と来れば、続くのは「花嫁」でしょ。

ま、ある程度の年齢以上やろけど。

宇高連絡船の出航時に「瀬戸の花嫁」が流れていたと先生に帰山の時の話を聞いた。

今はJR四国の一部の駅で、接近メロディに使われてるとか。

そんなことから、三十年以上前のこの曲を聴いてみた。

ワシ保育園位から小学校に上がる頃の曲やと思う、きちんと調べてないけど。

ええ歌ですな。

しみじみしましな。

風景が浮かびますな。

この頃のいわゆる歌謡曲は、こんなんが多かったです。

昔、親の世代が「今の子らが聴く曲はよおわからん」等と言ってましたが、今は自分がそんな歳になっちゃいました(笑)。

連絡船で瀬戸の花嫁を聴き、甲板で讃岐うどんを食しながら高松に向かい帰山する頃に少林寺拳法やってたかった気もする。

人生違ごてたかもな。

今からでも遅そないと38で始めたワケやけど、この充実感みたいなモノをもっと早く味わいたかったような気もする。

「今だから続くのかも知れませんよ」とY岡さん、それもごもっとも。

そんな事を考えてしまうのも、少林寺拳法の魅力なんやろなぁ。

でも今がええんやから、変えられん過去の事を言うてもしかたないもんね、前だけ向いていきましょ。

前進あるのみ!

p(^o^)q

|

2007年3月12日 (月)

桜も

季節が一ヶ月逆戻りしたような寒さでしたね。

会社周辺の桜の木も、つけた芽がまたキュッと縮こまってしもたやろな。

でも、桜ってこの温度差が必要らしいので、開花のパワーに変えてくれてるに違いない。

桜って「入学式」のイメージがあったんやけど、いつの間にか「卒業式」のイメージに変わってしもた。

ワシの誕生日は花まつりの4月8日、自分の誕生日を祝ってくれてるような花やったんやけど。

やっぱり桜は、4月の新しい「スタート」のイメージであってほしいなあ。

|

2007年3月11日 (日)

不思議や

引越し荷物が全部届いた。

急にゴミゴミした部屋にいると色々思いを巡らせる。

姪たちの使っていた机、本棚を見てたらジンときた、自転車を所定の場所に移動したら更に泣けてきた、なんで?自分でもよぉわからん。

もうすぐ横浜にやってくるのに、二度と会えない子の物を見てるような感じになってきたんや。

田舎から都会の小学校、中学校へ出てきてよぉやってくんかな、友達出来るかな、いじめられたりせぇへんかな、お母さんおらん時自分らだけで大丈夫かな…。

妹もきっと同じ事を考えてるに違いないが、なんて言うんかなあ、チビらがいとおしくなってきたっていうのが一番近いかな。

じいちゃん(親父)も寂しい寂しいって電話で言う気持ちもわかる気ぃする、寂しいっていうより不安なんやろな。

こんなとこもワシも親父似らしい。

何とかなるって分かっとるんやけど。

子供達の方が柔軟性があり適応能力もあるのは分かるんやけど。

そんなことを永山に帰る電車で考えた。

|

アリさん

早起きした。

土砂降りの中、大倉山に向かう。

引越し荷物が来るから。

「9時半から10時の間に伺います」との連絡があったそうな。

少し早く着いたので、ガランとした部屋の写真を携帯で撮ったりして時間潰し。

♪〜

インターホンをとると「アリさんマークの…」、CMの赤井と同じ挨拶が。

オートロックを解除して暫くすると養生のグッズを持った兄ちゃん二人が現れた。

え?二人?ふうん。

お、雨も上がり始めたぞ。

ちゃちゃっと用意をして搬入開始。

どんどん部屋が狭くなる。

和だんす、洋服だんすが和室を占領。

そこへ更に段ボールが次々と…、ホンマにこれ全部2t車積んできたの?

家具のセッティングまで済ませると1時を回っていた。

これから助手を厚木で降ろして、ドライバーは四日市へ帰るそうな。

ふう、何とか終了。

荷ほどきは妹と手伝いに来る母にまかせるわ。

あら、また降りだしてきた。

|

2007年3月10日 (土)

ちゃれんじ#164

今日は朝から大倉山へ。

明日荷物が搬入されるので、掃除しに行く。

妹たちが住むマンション、外からは見たことあったんやけど、中に入るのは初めて。

割と綺麗にリフォームされとる、ええ感じ。

6階角部屋のベランダから見える風景は、マンションが目立つフツーの住宅街、玄関横の部屋の窓からは、マンション群を縫うように駆け抜ける新幹線。

さて、掃除の前に買い物、駅前の商店街ではなく、電車で日吉まで、駅の上にある東急へ。

広めのB電器やM良品、Dショップ、Dソーまで入ってる。

すぐ大倉山に戻り掃除する、和室の畳は結構汚れとるなぁ。

キッチンのフローリングは割と綺麗。

さあ、明日はいよいよ荷物が届く。

妹に電話した、荷物は三重を今日午前中に、間違いなく出発してます。

3時に出発、今日は大倉山から三鷹へ練習に向かう。

先生の頼まれ事を済ませ道場へ。

先生と共に荷物を運び、着替えて準備をし、事務連絡を済ませる、いつものように。

最近子供たちの集まりが遅いなぁ、気のせいか。

お、こないだ試験やった一年生C、緑帯じゃん!

ちょっと照れ臭そう、かっこいいぞ〜(笑)。

「今度は茶帯だな」

「六年になったら取れるかな」

「今一年生だろ、頑張って練習に来たら三年生位で取れるかもなー、そしたら六年位で黒帯かも知んないぞぉ」

「うん、もう練習休まない!」

(^o^)とてもかわいいです。

さて練習開始。

準備体操を済ませ、今日はここでクラス分け。

ワシは先生指導の一級と初段をお手伝い。

鎮魂の打棒、御指名です。

二回目。

前回よい良かったのかな(笑)。

こないだ居なかったM上さんが終わってから細かなトコを指導してくれた。

後半一般部です。

先生はCのお母さんとAちゃんの三級の試験。

さっきの休憩の時、二人とも緊張しとった。

絶対大丈夫、自信持って頑張ってね!

ワシはやはりY口さん長男Mくんの初段の相手。

年少組演武を二三回目やり、科目表を見ながら片っ端から抽出。

途中から三級試験を終えた先生も加わる。

あかんなぁ、随分忘れとる〜、恥ずかしい。

あっと言う間に時間となりました。

明日は審判講習会、去年は終わってからの飲み会に合流したけど、明日はワシ大倉山で引越し三昧。

残念〜。

また次の機会です。

明日は三重から「ありさん」が大倉山にやってきます!

早起きして出かけます。

|

2007年3月 9日 (金)

立体交差

京王線の調布駅を挟んで何駅か分が、立体交差になる予定で工事が進んでいる。

立体と言うても、上に上げる高架ではなく、下に下ろして地下鉄にする。

その工事が進み、新宿寄り二駅が仮駅舎になった。

布田駅は階段降りて改札は地下にあったのに、橋上駅になった。

景色もホームの人の流れが変わった。

狭いのに相模原線の分岐の乗換え駅、調布駅は地下で二層(上り下りで二階建て)になるそうな、広く作ってほしいですな。

完成する頃は、会社が三鷹から昭島に移転、毎日通らなくなりますが。

|

2007年3月 8日 (木)

シャッター故障

今朝、会社のビル正面玄関のシャッターが故障して開かなかったらしい。

正面玄関が開くのは、平日8時から19時まで、それ以外は裏の通用口(当然ながらこちらにも自動改札あり)からとなる。

ワシはチャリなんで、駐輪場は通用口側にあるので、いつも裏から出入りする。

今朝エレベーターホールへ行ったら薄暗い、自動改札の柱に「シャッター故障」と張り紙がしてあり、横の普段使わない通用口を開けてた。

20年近くこのビルに通てますが、こんなん初めてデス。

|

2007年3月 7日 (水)

追い風

昨日、育成選手のオープン戦出場が可能となり、今日早速ノリも西武戦に出場したそうな。

しかも、レフトスタンドへソロホームラン!

追い風が吹いてきたのか。

チャンスを生かせるか、引き続き注目。

今日はこないだまでの仕事で滞った仕事に翻弄され、しかも打合せが17時以降に二つ、おいおい…。

やっぱり練習は休み。

8時ちょっと前に会社を出て武道館に向かい、先生と少し話をして帰ってきた。

また土曜日、頑張っちゃいますよ!

|

2007年3月 6日 (火)

津から?

仕事中、携帯に着信が。

「059…」津からか、名前は出てない、アドレスに入ってないし、誰やろ。

あ、Kーズデンキかな。

横浜に引越してくる妹と姪、実際の引越しまでに何度も上京するわけにはいかないんで、ワシが荷物と配送される家電を受け取ることになってる、その件かな。

コールバックした。

当たり!Kーズデンキやった。

食洗機用の水道の口のメーカー教えて欲しいとのこと。

今度の土曜日に大倉山行くんで、その時見ときますわと返事しといた。

土曜日は翌日の荷物到着に先立ち掃除、日曜日は引越荷物搬入、来週の日曜日は家電の受取りと、大倉山へ通うことになっとる。

永山から小一時間、途中まで定期あるけど、なんて妹思いの兄、姪思いのおじさん(笑)!

まだまだ先やと思てたけど、いよいよ近付いてきたー。

ええなあ、新しい生活。

|

2007年3月 5日 (月)

大荒れ

夕方までもったのに、急に大荒れ。

ビルの窓を叩く雨音が聞こえてくる。

天気予報当たったな。

雨だけならまだしも、風も強い〜。

チェッ、レーダー見ても止みそうにない、しゃあない、濡れるの覚悟で帰るか。

チャリを置いて久し振りにバスで帰ってきた。

あ゛〜、電車座ったらシート湿っとる。

ワシの前に座った奴、カッパ着たまま座るな、どアホ!

|

2007年3月 4日 (日)

またノリの事

グランドスラムだそうですよ。

なんかええ響き。

こういう記事を度々目に出来れば、復活は近いカモ。

ローズにも刺激になったはず、ですね。

初心に戻って心機一転、耳が痛い。

よし、また一週間頑張るか!

|

2007年3月 3日 (土)

ちゃれんじ#163

朝、駅前へ買い物に。

今日はひなまつり、街の風景もそれらしい。

コージーコーナーの前には屋台を出してひなまつり用のケーキを山積み、相対して不二家は相変わらずシャッターを降ろしてひっそり…、とても対照的。

3月に入ってから吉野家は牛丼提供時間を夜中の0時まで延長、ワシも練習の帰り豚丼ではなく牛丼にした。

これも笑ったのは、店の前のポスター。

「牛丼」「復活」の間に小さめの字で「ほぼ」。

「ほぼ」って…、ま、確かにほぼやけど(笑)。

さて、夕方道場へ向かう。

2/17以来の練習であります。

今日の道場は福祉会館会議室、床が懐かしのPタイル、床を綺麗にモップ(?)をかける。

お、今日は外大のM君も参加、久しぶりの登場です。

練習開始。

最初は皆で基本、その後、6級の試験、CとK、ちゃんと出来たかな?

今日はやはり暖かいのか汗だく、換気するのに窓を開ける。

気分悪いと言う子供ら続出。

一人言い出すと…な。

言うのはいつも同じ面子(笑)。

さて年少部が終わったタイミングで、先生といつもの体育館へ。

再来週、体育館を半分ずつ使用する他の武道の先生に確認しに行く。

我々と競合するのは、一時間位と思われる。

さて戻って後半、先生とY岡さんとワシで初段を。

最初先生から、4月15日の受験までのスケジュールと、試験の要領などの説明があった。

Y岡さんとワシも後ろで聞く。

去年の今頃を思い出した。

緊張感とドキドキ感と一応一生懸命やった事を思い出した。

そう、一緒に頑張った相棒のIは今度中3、今月から休会やって。

あんだけ一緒にやったんで、情がうつったし、親子ほど年齢差があったんで、かわいく思ってた。

また、嬉しい知らせを持って復活しろよ!

今日は唯一年少部で初段を受けるY口さんの長男、バレンタインチョコを照れて受けとれなかったM君の相手。

組演武を一緒にやったけど、彼はちゃんと覚えてるようです。

間違ってないので、自信持ってやろうぜ!

さぁ、やっぱ練習出ると気分がええわ〜。

仕事も頑張って都合つけて、また水曜日も!なんて思う一日やった。

桜の咲く頃の風の感じですねと先生たちと話し、気持ち良い風に吹かれて帰ってきた。

|

ICカード

お気に入りの、小田急の駅のそば屋、券売機がICカード対応機に変わってた。

JRのキオスクやホームの飲料のベンダーがsuicaに対応しているように、小田急の売店(ていうかちょっとしたコンビニ)はpasmo開始時に対応するらしい、その流れかな、このそば屋。

京王の売店はやるって書いてなかった、けどそのうち対応するやろ。

確かに小銭ジャラジャラは鬱陶しいもんな。

18日(日)のpasmo開始日は、朝から大倉山へ出かけるので、早速磁気定期をpasmoに乗せかえ、京王、JR、東急と一枚で使ってみます。

マクド、コーヒーショッブ等のファーストフードやコンビニにも拡大してほしいわ。

そや、セブンは春から「nanaco」というICカードを導入する。

セブン銀行のATMでチャージ出来るとか、これはこれで便利。

|

2007年3月 2日 (金)

ノリとローズ

さっきスポーツニュースで、ノリとローズが抱き合っている映像を視た。

サーパスと中日のユニフォームで。

ほんの数年前まで同じユニフォームで同じチームでプレイしていた二人。

泣けてくる映像やった。

誰だって、ええ時もあれば悪い時もある。

波と同じ、浮き沈みがある。

またここから這い上がって欲しいですよ、二人とも。

彼らを見てるとな、自分もがんばらなアカンなぁ、なんて思うよ、ホンマ。

彼らと一緒に波に乗ることができるように、今はパドリング。

あはっ、疲れとるなあ、ワシ(笑)。

|

列車事故

北海道でトレーラーと列車が衝突した事故がありました。

何も卒業式の日に、ね。

社内での様子が新聞のWEB版に出てましたが、男子高校生達が高齢者を先に救出
するなど活躍したそうです。

やるなあ、高校生!

無くなった方が居なかったのは不幸中の幸いですな。

|

2007年3月 1日 (木)

ガスト

ガスト

腹減ったので、会社のそばのガストへ来た。

このまま帰ろかな(笑)。

|

残業

昨日、リフレッシュしたばかりなのに、今日もまた煮詰まってしまいそうな勢いの多忙。


なんとか、このストレスをバネにしたいですな。

今9時半、もう少しやっていきます。

っていうか、腹減った〜。

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »