« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

あ〜あ

今日も結局、練習行けませんでした。

2月も今日で終わり、来月からまたリフレッシュしてやるか。

今日、練習行けたら飲みに行きましょうかとY岡さんと話ししてたので、9時前に待ち合わせして駅前の居酒屋へ出かけた。

クリスマス以来かな、飲みに行くの。

二人とも割引券を持っている店に入る。

いやいや、リフレッシュですわ!

ちょっと愚痴もでたけど、ええ話をして、旨い酒になりました。

もう少し忙しい時期は続くけど、前向きになれた気がする。

そういう(多忙な)時期もあるけど、練習に対するモチベーションが違ってくるでしょ、練習できない反動のその向上心みたいなものが上達するチャンスだったりするんですよ、みたいな。

こうやって前向きに話を持ってってもらえると、やる気も出るし、煮詰まった感じが解きほぐされる、ありがたいです。

つき合ってくれたY岡さんには感謝であります。

|

2007年2月27日 (火)

阪急と阪神

阪急と阪神の百貨店の統合が秋に、みたいなニュースをみた。

未だにピンとこない。

ライバル視される両者(親会社)やけど、以前から「なかよし」な部分もあった。

電車も大阪神戸間を併走するこの両社、大阪梅田と神戸三宮にそれぞれ駅を持ち、しかも隣接している。

梅田と三宮間の定期券を持っている人に限り、相互の会社を利用できるそうな。

つまり、阪神電鉄の梅田三宮間の定期券を持っている人は、阪急電鉄のその区間に乗車でき、阪急電鉄のその区間の定期券を持っている人は、阪神電鉄のその区間に乗車できる。

あー、ややこし。

梅田と三宮の間は、どちらの電車にも乗れる、ちゅうこと。

当然途中下車はできやへん。

しかも、「梅田」と「三宮」の間限定、これ以外の区間の定期は一切だめ。

なんてのがあると聞いたことがあるんやけど、今でもやってるんかなあ。

|

2007年2月26日 (月)

練習不足

先月からこれまで、数えるほどしか練習に参加出来てない。

「練習したいストレス」ってあるのかも。

土日に人の少ない会社へ行くと、廊下とかのちょっと広いスペース見ると、受身をしたくなる(笑)。

初段の試験の前、トイレの洗面所の大きな鏡の前で天地拳第五系を思い出すのにやってたら、よその会社の人に見られた、ちょっと恥ずかしかった。

ビルの中はあちこちに監視カメラもあるしなあ。

常に誰かに見られとる。

コンスタントに練習出れたらなあ。

仕事は大事、これは揺るぎないんやけど、ワシ的には少林寺拳法も同じ位大事なレベル。

ストレス溜めやんように、ガス抜きせな、ね、Y岡さん(笑)!

|

2007年2月25日 (日)

いてまえ

近鉄バファローズが好き「やった」。

ノリもローズも1から、いや0から出直し。

たった今、休日出勤の途中、ラジオでノリの中日入りのニュースを聞いた。

育成選手として。

かつての華やかなスター選手の野球に対する本当の思いを見た思い。

どっかのバカが格闘技に誘うたりしたけど、野球選手に対する侮辱以外のナニモノでもない。

髭を落としボウズ刈りにした彼は、何もかも投げ捨て高校生の頃の自分の気持ちをもう一度確認したに違いない。

そんな彼ならきっと「再生」する事を確信する。

でも中日には三塁手は良い選手が何人も…、一軍に這上がってもライバル一杯。

後楽園での長嶋の名守備を思い出すように、大阪ドームでの彼の守備を思い出す。

今度は名古屋ドームで見てみたい。

今年は中日に注目します。

かつての「いてまえ」から「いったりゃ〜」に衣替え。

見守りましょ。

後はローズの動向も、ね。

|

2007年2月24日 (土)

金属泥棒

関東某県で半鐘が盗まれたり、屋外の蛇口が盗まれたり、さらに今日はステンレス製のポール(公園などに車やバイクが入らないようにしてあるアレ)が盗まれたそうな。

金属価格の高騰らしいけど、どこで換金すんの?

業者は気づかへんの?

それとも溶かして違うモノに化けるの?

今日も仕事で、合間に見るネットのニュースにイライラするのでありました。

てなわけで、今日も練習休みです。

ストレス溜りっぱなし。

明日も出勤…。

|

2007年2月23日 (金)

花粉

やっぱ多いですね、クシャミしとる人。

いつもこの時季になると、気の毒に思う。

だってワシは何ともないんやもん。

昔は春に限らず普段から鼻炎気味で、東京に来る前に耳鼻科で診てもろたら「よぉ我慢してましたね、手術しましょ。家の人と相談して下さい」。

げっ、うそ!

東京に就職して来週出かけるんですよと話したら、じゃあと鼻に噴霧するパウダーの薬を出してもろた。

これがよぉ効く。

ていうか、それ以来鼻炎ほぼは治まった。

手術することなかった、よかった〜。

春になっても何ともない。

去年の何倍の…でも平気。

皆さん、お気の毒です。

脱線するけど、クシャミって個性的ですよね。

どうやら地域性もあるみたい。

|

2007年2月22日 (木)

春の匂い

春が近付いて、風が冷たく感じなくなると、風に匂いしませんか。

うまく表現出来やへんけど、花の香りのような感じ、今日の帰り道、初めて感じました。

風薫る五月なんていいますが、やはり自然な季節の香りってあるんですな。

三重の田舎では感じなかった。

東京に来て初めて気付いた事の一つです。

…杉花粉かな(笑)。

|

2007年2月21日 (水)

ちゃれんじ…休み

夕方、先生からメールが来た。

「遅れそうです」

今年に入ってから仕事の関係で、水曜日に武道館に向かうのが遅くなることがあるかも知れないから、との事で、その場合はワシが武道館に割と近いので、ワシが合鍵を預かり入口を開け、子供達を中に入れるようにする事になった。

こないだ合鍵を預かったばっか、早速出番か。

なんて考えたのも束の間。

四時半からの打合せが始まらない。

先生からメールもらった時点で5時前、皆さん多忙な中部署間の打合せを設定するんやけど、長引いたり、なんやかやで、その後ろがどんどん予定狂う。

ワシもそれ以外などっさり仕事があるのに。

先生には休ませてもらう予定ですが、一時的に抜けれたら武道館開けに行きます、と返信した。

すぐに先生から「間に合いそうです」と来た。

無理してくれたんやないかな。

すみません。

打合せが始まったのが5時20分、結局、開けに行くこともできなかった。

帰りも9時半、今日は疲れた!

|

2007年2月20日 (火)

安心

またマイミクさんの日記から、同じ道院の先輩拳士、ジャズピアニストのHONDAさんの言葉。

「今、安心していたら、慢心の心が芽生える」

ドキッとした。

なるほど、おっしゃるとおりです。

何事も安心することなく、更に上に目を向けて、おごり高ぶることなく、一生懸命行きていかなければなりませんね。

さすが、人生経験豊な先輩です。

ピアノを弾いてるチョイ悪HONDAさんもかっこええけど、また違う「大人」な一面を見た思いです。

|

2007年2月19日 (月)

電車のマナー

マイミクさんの日記に、どう見ても悪そうな女子高生達が、電車の優先席付近で携帯の電源を切るのを見た、なんてのがありました。

ワシもちょっと前にこんな事があった。

電車での携帯のマナーが社会問題になって久しい頃、京王は社内ではマナーモードにして通話はご遠慮を、優先席付近では電源オフなんてのを始めた。

今どの電車でもやってますが、先駆けは京王。

ある日、会社の帰り、電車の優先席の前に立ち、近鉄勝っとるかいなと携帯を取り出して見ようとした。

すると前に座ってた初老の男性が、「申し訳ありません、私ペースメーカー使ってるんです。切っていただけますか」。

しもた!

「あ、すみません」

いつものように無神経に携帯を使ってた自分が恥ずかしい。

そのおじさんは、言い慣れてるのか、丁寧な口調でしかも笑顔。

悪いことしたなあ、と降りる時ペコっと頭下げたら、「ありがとうございました」。

いやいや、出来た方です。

ますます恥ずかしかったです。

|

2007年2月18日 (日)

東京マラソン

東京国際マラソンと東京シティロードレースを合体、初めての「東京マラソン」、話題になってます。

トップランナーと市民ランナーが一緒に都心を走る市民マラソン、画期的ちゃあ画期的。

色々と問題もあり、ネガティブな意見が多く聞かれますが、年に1度のイベントですやん、ちょっと広い心で大目に見てはどうやろ。

確かに「迷惑」を被る人も大勢いるのでしょうが、自分がいつか反対の立場、迷惑をかける方になるやもしれん、お互い様ですやん、お祭りと割り切って許しちゃどうですかね。

先日の通勤時間帯のラジオで、賛否をアンケートしてましたが、キレイに五分五分に分かれてました。

慶応の入試ともぶつかったそうで、受験生諸君には良くも悪くも思い出にはなりますな。

|

2007年2月17日 (土)

経営統合へ

大手百貨店の話、大阪基盤の大丸と名古屋基盤の松坂屋が、経営統合に向け話を進め
ているとのこと。

色々な業界で、大型の統合があるけど、これも驚き。

銀行や証券会社などでは、聞きなれたことやけど、百貨店業界でも西武とそごう、阪神と阪急など、本格的になってきたようです。

この二社は、互いに競合する所が無いそうで、話が進めばスムースに行くんやな
いかな。

|

2007年2月16日 (金)

人身事故

珍しく京王線が人身事故らしい。

七時過ぎに駅に着くと、発車案内がおかしい。

電光掲示板の案内、「千歳烏山で人身事故でダイヤが大幅に乱れています」。

ちょうど各停が来た。

電光掲示板には「調布で各停橋本行きに連絡」とあり乗り込んだ。

空いてる。

携帯で京王のホムペ見ると、振替輸送もやってる、それで予め迂回する人で空いてるのか。

調布到着、電車おる。

あ、急行やん(笑)。

ラッキー。

急行を待たせる各停もすごい。

で、急行もガラガラ、盆か正月みたい。

座って帰れた。

|

2007年2月15日 (木)

気分よろし

今日はいつになく気分が良い。

電車のラッシュも仕事の忙しさも、今までと変わらへんのに。

ぶつぶつ愚痴っとったニュースと同じような記事を見ても何とも思わない。

考えた。

昨日、少林寺拳法に行ったからかな。

何でやろ。

そう思わせるのは、先生のオーラか、小学生の笑顔か、中学生の元気か、少林寺拳法の不思議なパワーか。

すべての相乗効果に違いない。

やっぱり、

自分の好きな事をやる

楽しむ

ストレス発散

せなアカンのやな。

皆さん、こういうモノ何か持ってますか。

どうやらワシは、「少林寺拳法」と波長が合っているようです。

|

2007年2月14日 (水)

ちゃれんじ#161

ひっさびさの練習、先月の27日以来、水曜に限ると17日以来の練習です。

昼にY岡さんにメールしたら「今日は無理かも」と返ってきました。

S藤さんも出張やって言うとったし。

しかかり中の仕事を残してチャイムとともに出た。

久しぶりに先生と事務連絡、おや、見たことない小学生が二人増えてます。

さて、練習。

準備運動は、その白帯君に付いて教えてやる。

皆で基本練習、ここでも彼らをサポートする。

さあ、昇級試験とそうでない組に分かれる。

昇級試験組は先生の指導、それ以外はワシがみた。

天地拳一系単演、相対、二系単演、相対をやった。

高校生のK君に、見習いに一系を教えてもろた。

でその他は二系に入る、相対が出来る組は中学生を中心に自主的にやってもらう。

ワシは二系が分からない子に教える。

先生一人やと大変だとよぉ解る。

レベルもまちまち、高校生、中学生のサポートで助かった。

後半は、初段受験組を先生が、その他は三級受験の女子中学生Tさんを中心に、三級技をやる。

ここでもK君と、一緒に初段を受けた中2のIにサポートしてもらう。

久しぶりの練習、あっと言う間に練習終了。

そや、今日はバレンタインデー。

我々男性陣のチョコ獲得トッブは、先生でした。

「義理チョコでも嬉しいもんだよな」

はい、ごもっとも。

練習後、中学生男子はいくつ貰ったか人と比べたり、余ったからあげると(本当に「余った」のかなぁ?)中学生女子からチョコ貰ったり、賑やかでした。

それを見ていた先生、「この位の年令が楽しいんだよな〜」、そうですね、ワシも中学生の時は誰かチョコくれるかも知れんと、一緒に帰る友達の野球部の練習が終わるまで、なにげに教室でソワソワ待ってたりしたもんね、可愛いいもんです。

はしゃぐ彼らを見て25年も前のこと思い出した。

なんやええ気分。

(*^^*)

|

ガス事故

ガス事故でもそうやん。

使う側がちゃんと取説読んで、「きちんと換気」していたか。

こないだ表面化した3件の事故は、3件とも換気してなかったそうやん。

こないだも書いたけど、文句言うなら自分の責任をきちんと果たしてから言わなアカン。


ジョーシキやん。

あかん、また愚痴っとる。

|

トリビア

「トリビアの泉」でも、犬の能力検証の実験で、動物プロダクションの社長を飼主と偽った、とのニュースが出ている。

これまたアホくさ。

こんなんにまで目くじらを立てる必要があるか。

いらんやろ。

「偽装」やってさ、大げさに。

日本三大新聞のHPのトップに載せる記事か。

しかもある意味「飼主」やん。

間違ごうてない。

|

2007年2月13日 (火)

ペンキで

中国での話やけど、山の岩肌に緑のペンキを塗って「緑化」したそうな。

アホまるだし。

表面上だけ、見た目だけなんてあの国の体質を表してるんやないかな。

マンガにもならん。

例のお巡りさんのニュースが今日もたくさん出ています。

職場だった交番のそばを通ったらしいのですが、車に向かい歩道から手を合わす人の数は、芸能人なみ。

地元ではそれだけ有名人やったんかもしれん。

警察官の鏡、いや我々人間の鏡、やった。

身の危険を顧みず、職務を立派に全うされた彼に頭が下がる。

「死んでもいい」という者を残して、神様は時々意地悪をする。

|

2007年2月12日 (月)

よかった、でも

宮崎の鮪はえ縄漁船が行方不明になり、沈没した船体が発見てニュースを見た。

漁業関係に携わる者として大変気になるニュースや。

今日、幸い救命ボートで漂流する三人が救助され、自分の足で歩く姿を見てホッとした。

大半は悲しい結果に終わるタイプのニュースやけど、ホンマに良かった。

自分の周りの船に乗る友人達、そして家族を思うと他人事やないもん。

無事でなによりデス。

それに相反して残念なのが、電車にひかれたお巡りさん、今日午後亡くなった。

ご冥福を心より御祈り申しあげます。

一番嫌な結果に…、残念。

|

2007年2月11日 (日)

駅伝あんど餅搗き

今日は二つのイベントが。

まず一つめ、三鷹市民駅伝大会の走路員、警備のボランティア。

九時集合、平日と同じ時間に起きた。

マクドで腹ごしらえ、電車とバスで三鷹の集合場所に向かう。

七つ道具を受取り、受け持ちの場所へ。

去年までの駅前のマンションの谷間と違い、比較的交通量の多い交差点とそばのバス停付近。

お巡りさんが信号を全て赤にして、ランナーの状況を見て手信号。

バスも定期便に加え、車庫行きと回送がジャンジャン来る。

え~、救急車まで。

ランナーの走路を区分するパイロンを出したり引っ込めたり、忙しい。

うちの中学生K島も、五中の陸上部で我々の区間を走ってた、個人的に応援!

何とか終了。

近くのファミレスで反省会と称してお茶した。

反省とその他雑談で、暫く話しこんで解散。

さて次はワシとS藤さんで調布に向かう。

駅前のパルコで、S藤さんの奥さんも合流。

地下の酒屋で差入の日本酒を購入。

ちょうど12時、餅搗きの会場に着いたら、残念、餅搗きは終わってました。

代わりにバーベキューが始まるとこ、色々よばれた(いただいた)。

色々な方と話しをすることが出来た。

最後はサンリオ製品争奪(?)ジャンケン大会~!

5回戦のうち、S藤さんが腕時計をゲット!

ワシはやっぱりクジ運無いみたい(笑)。

さて、しめは調布のW先生のお話。

「練習は厳しく、またこういう時(イベント)には楽しくやっていきましょうよ。仲間が減るのは嫌だけど増えるのは大歓迎。また来年も」みたいな話で終わりました。

まったくです。

明るいうちから少し酔ったかな、気分良く帰ってきた。

|

2007年2月10日 (土)

雪ナシ

暖冬、暖冬って、ホンマに暖冬のようです。

東京にはこの冬、雪が降ってません。

一番遅い初雪の記録が2月10日ですから今日、なんやけど今日も暖かなええ天気でした。

ホンマ、どないなっとるんやろ。

雪ナシの年は、これまでの記録に無いそうですが、この記録を作っちゃいそうな勢いの暖かさ。

今日も仕事で練習休みました。

あ~、体が鈍る…。

ストレスもたまる…。

ガス抜きせな、ねぇY岡さん、水曜日練習後の都合のいい時、また駅前行きましょや!

それまで

がんばる

わ。

あ…、パワー…が…。

|

2007年2月 9日 (金)

ビスタといえば

近鉄特急ビスカターを思い出す。

先月末に発売されたXPの後継Vistaの宣伝や記事を見る度、近鉄特急を思い出す。

ワシらが生まれるずっと前から、ビスカターと言えば近鉄特急二階建車両の愛称であり、代名詞。

今やビスタカーは、名阪ノンストッブ特急のアーバンライナーや伊勢志摩ライナーの陰に隠れてしもたけど、「ビスタ」と聞くと、三重県人はこっちの方がピンとくる。

ワシは二代目の丸っこいショートボンネットのビスタカーが好きやった。

引退間近の、9両編成(通常3両で一編成、三編成合体バージョン)のビスタカーの写真を持ってたような…、探そっと。

|

2007年2月 8日 (木)

非常ボタン

駅のホームには、非常時に電車に異常を知らせ、停止させる非常ボタンが何か所かある。

ついこないだホームの下に待避場所が設けられとることも書いた。

ホーム横の踏切に飛込んだ女性を助けようと、踏切そばの交番から飛び出したお巡りさん、二人とも電車にひかれた(表現が正しいか)。

ホーム下の待避所(空間)に移動させようとしてたらしいが間に合わなかった。

踏切内の異物を知らせるセンサーも信号の隙間にいたらしい。

何より残念なのは、ホームにいた人誰も非常ボタンを押さなかった。

夕方のラッシュ時間帯、田舎の駅やない、東上線の駅、何人もの人がいたに違いない。

皆が皆動転しとったんか。

悲鳴上げて手で顔を覆ってたんか。

他人事に思たんか。

正義感の強いお巡りさんを見殺しにするつもりやったんか。

暴れるこの女性(精神科通院歴あり)を押さえ、電車に向かい止まってくれと手を振ってたとのこと。

ホームの冷たい人たちの冷たい視線を浴びながらやろか、お巡りさんの気持ち考えると切ないなあ。

職業でなく人間として助けたに違いない、重体のようやけど、“お巡りさんは”どうか一日も早く回復しますように。

|

2007年2月 7日 (水)

休み

仕事忙してイライラしとるんかも。

さっきのブログ、昼休み何度も書き直した。

今日も練習お休みです。

|

責任って

責任ってなんやろ。

今朝見たウェブのニュースで、自殺した女子中学生の親が、いじめの対応が不十分だったとして、市と国を訴えた。

親の世代、気持ちは十分わかるけど、何か間違えてないか、あんたら。

自分らの親としての責任を全うしてから言うとるんやろな、当然。

前兆を見落とさず、彼女の気持ちも十分理解して、アドバイスをして、学校側に手を打って、…にも関わらずこんな事になったんやったら何となく分からんでもない(ホンマはわからん、アホくさ)けど。

一日の三分の二を過ごす家庭での親の責任を放棄して、市、国を訴えたのなら、ただの笑いモンやで。

勝てると思とるんか、誰が納得してくれるか!

お情け頂戴やったら逆効果じゃ、誰が味方してくれるか。

ごーわく、ふざけんな。

最初にも書いたけど、悔しく残念な気持ちは分かるよ、分かるけど、ワシは納得いかんぞ。

朝から一日気分悪い。

|

2007年2月 6日 (火)

い〜までは指輪もぉ

てな歌がありましたな。

指輪やなく腕時計。

十数年前に時計にハマり、さくらやで6掛けで買うたオメガシーマスター。

少しの遊びがあり、ほぼジャストフィットにしてあった。

それが…、去年の秋頃から腕をクルクル回ってしまう位に緩くなってしもた。

痩せたんやなー。

確かに腹周りはスッキリしてきたけど、腕はべつに痩せんでもよかったのに。

でも今までに無い、不思議な感覚ですわ。

|

2007年2月 5日 (月)

お木曳(おきひき)

伊勢神宮のお社は、20年に一回建て替えられる。

その建て替えに使う木を運ぶ行事が「お木曳」です。

この行事を広く知ってもらおうと、こないだの土日、六本木ヒルズでお木曳が行われた。

伊勢以外で行われたのは、長い歴史の中でも初めてだそうな。

六本木にちなんで、六本の木を曳いたそうです。

松阪牛ステーキや伊勢うどんの出店もあり、行列が出来てたとか。

行けばよかった…(笑)。

伊勢うどん(「まめや」の)は結構好き、今流行りの讃岐うどんのようなコシは無いけど、たまりとみりんのだしがたまらん!

地元長島神社でも、お木曳はある。

町内ごとに山車をこしらえ、長島神社まで曳く。

記憶にあるのは6才の時。

名古屋テレビが協賛やったんかな、うちの前の通りのあちらとこちらをジクザクに名古屋テレビね旗がひらめいてた。

そうそう、タイガーマスクの絵のうちわも貰い、暫く大事にしてた。

26歳のときにもあり、次は46歳になってから。

友達の息子らが若い衆になった頃。

あと6年、すぐやろな〜。

|

2007年2月 4日 (日)

のんびり

病み上がりで外に出る気もなく、家でのんびりする。

ラジオをつけて、年賀状から携帯電話帳の整理して、買ったまま読んでない本を読んだり。

やる事もない、金もない日曜日。

退屈することもなく、過ぎてった。

そういや今日も暖かかったなあ。

|

2007年2月 3日 (土)

たいさま売って〜

節分です。

暦では明日から春、ですが寒い寒い。

風邪のせいもあるけど。

で、毎年書いてますが、今夜の豆撒きが済んだ頃、地元の町は子供らが走りまわります。

「たいさま売って〜」

子供たちが、豆撒きの済んだ漁師の家をまわり、魚を売ってもらうんです。

たいさま、実は鯛や鯖、「たいさば」が変化したもののようです。

地元では鯛はタイ、鯖はサバと発音するんやけど、この行事の時だけ、「たいさま」(笑)。

魚を買いに、と言うても実際の魚ではなく、お菓子を貰うんです。

ワシらの頃は盆に乗せたアラレやオカキ、豆撒きの煎った豆等を、漁師のおじさんの大きな手ですくって「売って」くれました。

我々の頃から、駄菓子屋で売ってるような10円か20円の小さい袋に入った菓子に変わってきました。

このイベントをやるのは、港の近くの漁師町の限られたエリアだけ、このエリアをこっちの町内からあっちの町内までかけずりまわる。

袋を一杯にしてうちに帰り、その袋から好きな菓子を探してそれから食べ始める。

ガサガサ、ゴソゴソ…、二三日おやつに事欠かんのやけど、そこは子供、すぐ飽きてくる、グズグズしとると湿ってくるし(笑)。

でも大人になっても、鮮明に覚えとる、子供にとって最も楽しいイベントの一つ。

いつまでも続いてほしい。

|

体調不良

先週ちと無理してしもたか、昨夜位から体調不良。

今朝は頭痛いし、関節痛いし、寒気するし。

8度もある!

てコトで、今日は練習休ませてもらい、これから寝ることにします。

|

2007年2月 2日 (金)

遅れ

暖冬のようですが、今日は新幹線が遅れ程雪が降っているようです。

新幹線の遅れといえば、何年か前の年末近く、金曜日に仕事終わってから新幹線で大阪へ向かった時のこと。

雪が降ってるとニュースは知ってたので、気にはしてた。

東京駅を定時にスルスルッと出発したのぞみは、三河安城あたりでスピードを落としはじめた。

確に銀世界、愛知県とは思えない。

いつもはここで降りる名古屋をそのままスルー、15分遅れて名古屋を出たとアナウンス。

併走する名神も通行止め。

すると岐阜羽島で真ん中の通過線で止まった。

見ると、ホームにも通過する本線にも上下線とも電車が止まっとる。

「三河安城駅の上り線でポイント故障です」

あれ?上りの故障で、何で下りの電車が止められるんやろ。

またアナウンスが。

「三河安城から後ろに電車が数珠繋ぎになっており、新大阪から電車が発車できなくなっております。そのため、新大阪駅のホームがすべて塞がり、下りの電車が新大阪駅に入る事ができません」

なにー!

三河安城からの数珠繋ぎが新大阪折り返して岐阜羽島、名古屋まで繋がっとる!

初めての事で、イライラしながらもワクワク。

二時間遅れたら特急券払い戻し、だんだん近付いてくる。

難波で先に飲み始めてた友達に写メールする。

「あはっ、大変やね」と他人事の返信。

動きだした、徐行やけど。

お、でも新大阪到着が二時間越えそうなペース!

ところが、京都を出て雪影響の無いトコは飛ばす飛ばす。

新大阪到着、「1時間50分遅れの到着です」とお詫びのアナウンス。

払い戻し代儲けてホッとしとるんやろな、JR。

結局、難波で友達と合流したのは、日付が変わる頃やった…。

てな、トホホな思い出がある。

雨も雪も程々に。

そういや、東京の初雪はまだ、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

義理も人情も

大丈夫、まだまだあります。

6年前に新大久保で転落した人を助けようとした留学生達が無くなった日と同じ日に、今度は上野駅で同じような転落事故があったそうです。

転落した男性を3人の人が線路に降りて助け、消防署から表彰されたという記事が出てた。

その人達の言葉、

「あの留学生達が力を貸してくれたのかも知れない」

「二人では救助は難しい、あの時も三人いれば…」

「救助に力を貸してくれたのは我々三人だけではない、大勢の人が協力してくれた」

多くの善意があったようです。

自分なら出来るやろか。

電車とカーブになったホームの隙間にベビーカーの前輪を落とした人を助けた(?)ことはある。

身の危険を侵して救助することができるか。

やるやろな、きっととっさに。

最近京王線は、ホームの下に待避出来る空間を作ったり、ステップをつけてホームに上がりやすくしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »