« 指導員講習会4回目 | トップページ | 義理も人情も »

2007年1月31日 (水)

トラブル

今日は月末営業日、一般の利用者にはあまり関係ないのですが、国内為替(いわゆる振込ね)は通信時間を1時間延長する。

月末でどの金融機関も為替の件数が増加するので、捌ききれなくなるのを防ぐため、1時間延長となるのです。

ところが!

今日は通常日の時間に「他行為替終了」メッセージ(よその銀行への為替を終了する電文)が出力、電話もなり始めた「延長じゃないの?どうなってんの?」

担当者が、上部の接続センター(JFの他JAも利用、他の銀行と接続しているトコ)に確認。

すると、その上部の接続センターでのミスが発覚。

おいおい。

早速障害対策本部を設置、調査、うちでの対応方法を検討する。

この間、当然自分の仕事はストップ、昨日からイッパイ抱え込んでるのに。

なんやかやで、結局上部の接続センターは「終了」を元に戻すことができず、結局このままいくことになった。

おいおい。

前代未聞。

JA等合わせて400件以上の電文がエラーとなり、相手先に届かず、明日に繰越。

おおごとです。

19時30分にプレスリリースしたとFAXでの連絡が入った(遅いんちゃう?)。

幸い、うちJFは大きな被害はなかったようですが、一人の小さなミスがこんな大きな『事件』になってしまうことがある。

皆さん、何事にもくれぐれも慎重に。

この件もあったんやけど、抱えてた仕事の関係で、今日は練習を休ませてもらいました。

あ~11時やん、0時半の終電に間に合わすぞ!

|

« 指導員講習会4回目 | トップページ | 義理も人情も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163300/5157352

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル:

« 指導員講習会4回目 | トップページ | 義理も人情も »