« 寒稽古 | トップページ | APA »

2007年1月25日 (木)

指導員講習会3回目

今日は市のスポーツ指導員講習会、4回あるうちの3回目。

キネシオテーピング講座、です。

仕事終わって、会場に向かう、やはり少し早いので受付を手伝う。

体協指導部主催ですから。

おっと、その前にスーツから短パンとTシャツに着替える。

キネシオから講師の先生を読んでいる。

さて、時間になった。

まずは簡単に講義、関節固定のスポーツテーピングとはちと違う、筋肉と皮膚の動きをサポートするようです。

次に隣の席の人と実習。

「まず、立ったまま足を揃えて前屈して下さい」

ふむ。

靴の爪先に指が届く程度。

次に腰にテーピングする。

たったこれだけ。

「さあ、もう一度やってみて下さい」

お〜!簡単に床に手が着くぞ!

すごっ!

こないだ同様また驚き。

腰の筋肉の血流、リンパの流れがよぉなって、柔らかくなったからだそうです。

隣のおばちゃんが「あら、それじゃお腹に貼ればイナバウア出来ちゃうかしら」やって(笑)。

そう言えば、前に練習の時に先生に腰の下を叩いてもろたあと前屈が前より出来るようになった事を思いだした。

他にも足にいくつかテーピング。

蹴りをやってみる。

おお、蹴りやすいし素早い、気ぃする。

すごい。

「少林寺拳法やる時有効かも知れませんね」、こないだ挨拶したんかな、忘れたけど、それを見ていたどっかのおじさんが話しかけてきた。

毎回練習前にテーピングしてこかな。

あら、あっと言う間に時間が来た。

キネシオテーピング、興味出てきたぞぉ〜、帰ったらホームページ見てみます!

|

« 寒稽古 | トップページ | APA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163300/5075958

この記事へのトラックバック一覧です: 指導員講習会3回目:

« 寒稽古 | トップページ | APA »