« ペコペコ謝罪 | トップページ | しつこく不二家ネタ »

2007年1月17日 (水)

ちゃれんじ#159

あの大震災の日から、12年ですか。

早いですな。

あの日、もう今の会社にいました。

神戸本店のオンライン端末は奇跡的に使用出来たんやけど、淡路島一帯は全部ダメ。

電話も何度も何度もかけて、やっとつながった電話をそのままつなぎっぱなし、神戸とホットラインにしておき、業務連絡に使いました。

阪神高速の高架が倒れたのには度胆を抜かれた。

忘れたらアカン日の一つです。

さてさて、平穏な一日、今日は先生に出てもらわなアカン体協の会議があり、前から先生に「Hさん頼むね」と言われてたので、遅れるワケにいかん、5時までに仕事終らせて、チャイムと共に出やな、あらちょっと仕事残ってしもた(笑)。

まだ曇空の夜道を道場へ急ぐ。

先生は当然やけど、着替えずそのまま待っていてくれた。

簡単に打合せをし、先生は会議に向かう。

こないだから来ている、K工業高校のK君も登場。

今日も見学の親子が来てます。

その子供のお母さんが、「電話したら奥さんが出て下さって『髭生やした人に声をかけて下さい』って言われたんですけど…」

(^O^)先生の奥さん、おちゃめですね。

留守の事情を説明し、上がってもらう。

さて、年少部はどんどん集まって来る。

いつものように鬼ごっこが始まる。

「先生もだよ」

え、ワシ?

しゃあない、ちょっと付き合うか。

ワシは子供にはよぉモテる、子供には、ね(苦笑)。

何人も何人もじゃれついてくる。

いくら温厚なワシでも、ええい、そろそろうっとおしなってきた、お、時間や。

「よし、やめやめ。集合!」

ピタっと静かになる。

ふふっ、気分ええわ。

整列させ、初めて出席をとる。

ふふっ、気分ええわ。

大人は、…っと普段から水曜は少ないけど、Y口さんとH田さんだけか。

高段者Y岡さん、S藤さんはお休み、S石さんは後から登場。

さてさて前に立ち、挨拶して、まずは準備運動から。

「順番違うよ」、H場チェックが入る。

拳立て、腹筋背筋の順序を間違えた…。

さて、基本練習をやる。

Y口さんは、見学に来た子供の相手をしてくれる。

クラス分けせずに一緒にやっちゃって下さいと先生の昼間のメールにあった。

よし、まずは振子突上段、中段、左前と右前の順蹴と逆蹴…っと。

えーと、見習い、黄色帯皆で出来る事…、うん、天地拳第一系を単演、二人組にして相対。

一人ずつずれて、違う相手ともやる。

気づいた。

自分より小さい子に当たった時は、教えてあげている。

ええことです!

さてまだ時間はある。

今度は、「内受突」と「小手抜」をさっきの組でやる。

お〜!先生登場〜。

ホッとすると共に、もうちょっとやってたかったかな〜みたいな複雑な気持。

ちょうど時間となったので、集めて終了、先生に状況報告してバトンタッチ。

先生は着替中に暑いねと空調設定温度を下げた。

皆一生懸命やってた証拠かな。

はい、今日は鎮魂無しで年少部終了〜。

谷間の時間で、先生と事務連絡。

後半はS石さんと2級技をサポートした。

いつもキャッキャやってるMちゃん(小5)の相手。

結構真剣にやってマス、兄貴のH(中1)、うかうかしとれんぞぉ。

はい、後半も終了〜。

外に出ると冷たい雨が降ってます。

会社に戻って、残した仕事片付けて帰るか。

冷たい雨に打たれてチャリで帰ったのでありました。

|

« ペコペコ謝罪 | トップページ | しつこく不二家ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163300/4971770

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃれんじ#159:

« ペコペコ謝罪 | トップページ | しつこく不二家ネタ »