« えーい、もひとつ | トップページ | 外語祭 »

2006年11月25日 (土)

ちゃれんじ#152

寒い!

秋はどっか行ってしもて、すでに冬やん。

来週は12月に突入やで、間違いなく冬なんやけど、急に寒なった気ぃします。

今日は福祉会館、床がPタイル、冷たい冷たい。

そんなコト言うとれません、練習開始。

おっと、今日も見学の親子が一組来てます。

さて、年少部はS藤さんと見習い、黄帯を見た。

結手構えから開足中段から振子突き。

まぁ〜落ち着きがない。

黄帯のこのコンビは都大会でも一緒やったなぁ。

一年生と二年生、すぐに飽きるのはしゃあないかー。

甘えたり、ふざけたりの繰り返し、なんとか集中させるのに一苦労。

前半終了。

後半は初段受験組に参加、中学生に混じって、Y口さんちのまーくんだけ六年生。

彼と年少初段の組演武をやる。

「今何やってたの」、全体を見ていた先生からチェックが入った。

やばっ、間違えた。

攻撃が逆や、なんか違和感あったんやけど…。

かっこわる、ていうか恥ずかしい。

下受蹴、逆小手裏固、内受蹴、両手送小手まで4つめまで何とか進めた。

あかんあかん、しっかり覚えてないからや、また級拳士技からきちんと復習しとかな…。

またノート見直そ!

ふぅ、ちょっと反省しながら駅に向かったのでした。

|

« えーい、もひとつ | トップページ | 外語祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163300/4313137

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃれんじ#152:

« えーい、もひとつ | トップページ | 外語祭 »