« 時計 | トップページ | ちゃれんじ#143 »

2006年10月 7日 (土)

マックスコーヒー

永山駅のそばのコークの自販機に「マックスコーヒー」が並んでた、しかもホット。

昔、マックスコーヒーって、千葉、茨城限定のローカルブランドと聞いたことがある。

何年か前にコカ・コーラに吸収(?)され、ジョージアブランドに黄色と茶色のマックスコーヒーのデザインがハーフ&ハーフでデザインされてた。

これがめちゃめちゃ甘い、何故か、千葉、茨城の海のサーファー向けとも聞いた。

しょっぱくなった口の中には丁度良いらしい。

サーファーと言えば、高校の頃、通学電車によくボードが積まれてた。

松阪を八時ジャストの快速急行が、上本町の始発の急行らしく、大阪から来たサーファーだったらしい。

小田急の急行にボードを積んで片瀬江ノ島へ向かうのに似ている。

近鉄も小田急も特急にはボードを積めないので、急行になる。

さらに、いとやんさんに聞いた話しでは、志摩方面のタクシーには屋根にキャリアが取りつけてあるものもあるそうです。

そう、ボードを積んで浜まで行くのに。

国府(こう)などが有名、らしい。

うちの会社にもサーファーがいます。

I田くんや宮崎のH部ちゃんなど。

やっぱ海はいいですな。

10月に入って、鬱陶しい天気が続いてましたが、一転して空気の乾いた爽やかな青空の良い天気、それこそ小田急で江ノ島行こかいな〜。

|

« 時計 | トップページ | ちゃれんじ#143 »