« 災害対策模擬訓練 | トップページ | 白と緑の »

2006年9月27日 (水)

ちゃれんじ#140

今日は夕方から晴れ間が見え、昨日会社に置いて帰ったチャリをこいで道場へ出かけた。

やはり年少部は元気がよろしい(笑)。

実に楽しそう。

親父に姪が通う地元の道場の様子を聞いても、まったく同じ。

さて、開始時刻になっても先生と年少部親御さんとの話が終らない。

「Hさん、始めといて」と先生。

はい、「集合!」

前に立ち、皆を並ばせ準備体操をやった。

今回は間違えなかったよな、H場。

そのまま基本練習へ。

突き蹴りを一通りやって、先生に交代してもらう。

出席を取った後、先生はやはり昇級試験を行うので、S石さんに手伝ってもらい、練習を続ける。

途中でS石さんと交代してもらい、ワシは3級を受けるF原をH場に手伝ってもらい見た。

何かこの二人元々仲良し、練習の時は裏目にでる。

なんとか試験項目をこなした。

鎮魂の後の一般部は、クラス別に分かれ、ワシは二級を受けるEちゃんを見た。

燕返しと千鳥返し、千鳥返し刈り足の受身(転び方)が巧くいかないようです。

尻餅をついたり、受身の前に手をついちゃったり。

技はわかって貰えたようですが。

てなワケで終了、今日も会社に戻ったので、別室での練習は休ませてもらいました。

|

« 災害対策模擬訓練 | トップページ | 白と緑の »