« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

冷房

出かけるので、電車に乗った。

あ、涼しい!

昨日と違い、天気も良くどんどん気温が上がってる。

早くも初夏の匂い、冷房の、やけど。

半袖で上等、気持の良い風が吹いてマス。

|

2006年4月29日 (土)

ちゃれんじ#研修会

今日はブロック研修会、少し早く着いて準備をした。

モップをかけて、受付作って。

昇級試験の子供らも大勢いたので、総勢100名を越えてたかも。

いつもの体育館が手狭に感じられる。

準備運動、基本練習の後、研修会を離れて、Y口さんと都民大会の演武の練習。

スミの方でこそっと。

こそっと言うても、ワンフロア、皆から丸見え。

先生からいくつか注意、指導してもらった。

タイムを測った。

一分半から二分の間に納めなければならない。

何回か測って、一分四五秒位に落ち着いた。

この模様、Cのお母さん、M田さんがデジカメで動画で撮影してくれてた。

ありがとうございます。

隣のK先生が声をかけてくれた。

去年の今日、この研修会の日に三級の試験を見てくださった先生や。

「おい、まだ茶帯か?五段位に見えるんだけどなあ」

再来月に初段を受けますと話すと「がんばって」と励ましてくれた。

その後、近くの居酒屋に移動、懇親会や。

人数が多く、カウンターを使こても満席。

補助席を設けて、我々三鷹はそちらに。

こちらも大いにもりあがった。

調布のHPを管理している、くりたろうさんとお話することができた。

やはり、運営にはいろいろご苦労があるらしい。

でもいくつかの「極意」を教えてもろた。

ありがとうございます。

宴もたけなわではございますが…、時間デス。

二次会は調布と三鷹の10名程で、市役所横のカラオケへ。

一番広いパーティルーム。

メンバーでは、ワシとYさんが最年少、皆さん歌う歌が、昭和の香りの知ってる曲ばかり!

会社の後輩とカラオケ行くと、知らん曲ばっかで嫌になるけど、今日は楽しい〜!

Yさんもノリノリ、ワシもノリノリ、久々に弾けた〜。

(*^^*)

中でも、調布のM村さんと一緒に歌った「キャンディーズメドレー」は楽しかったなぁ(笑)。

あっと言う間に、楽しい一日が終わり、市役所からタクシーで帰ったのでありました。

|

2006年4月28日 (金)

送別会

いっこ下の同僚が今月末で会社を辞める。

今日は彼の送別会、吉祥寺のホテルの地下の焼肉屋っちゅうか、韓国料理屋。

なんかやっぱり同い年位のが辞めていくのは寂しいなぁ。

色々事情はあるようですが。

きちんと考えての事でしょうから、頑張ってくださいね。

このブログもよく読んでくれてるそうなんで、これからも覗いてみて下さいな。

お世話になりました。

|

2006年4月27日 (木)

とうふ屋

こないだラッパを吹きながらリヤカーのとうふ屋を見たと書きました。

夕べ、遅く帰ってつけたテレビで、志村けんがコントをやってて、肥後ちゃんがとうふ屋のラッパを吹いたとき、志村が「三鷹の方、今でも来るぞ、六時半ころ」と言うてた。

たぶん、アドリブ。

で、そのとうふ屋さんて、ワシが見たとうふ屋さんのことかな、なんて思た。

確に他で見やへんもんなぁ。

|

2006年4月26日 (水)

ちゃれんじ#109

今日も少し遅れて、練習に参加。

一般の部では、初段技の復習です。

演武でもやる技でもあったので、よぉ聞いとかな。

Y口さんは、今日も仕事で来られず、一緒に練習できるのは研修会の日だけ。

いやまだ一回でもチャンスあるんやし、無駄にせんようにやろう。

さて、練習後先生と分かれYさんと「ちょっと行きますか」。

先週のKKKの向かいの居酒屋「S」、縄のれんをくぐった。

大将とカウンターに同年代の女性が一人で呑んでた。

こぢんまりした店内は、昭和の香りが…。

BGMも有線の昭和50年前後のヒット曲のチャンネルか。

これも昭和の香りを増幅してる。

ビールと小鉢を二三頼んだ。

とりたてて旨くも不味くもない。

すぐに話に参加、大将と隣の女性と四人で話がすすむ。

大将が「柔道やってんですか」「いや」「剣道じゃないなあ、なんか武道やってるでしょ」

商売柄か、恐るべし洞察力。

いや、見たまんまか。

「職業は警察官?」

よぉ言われるコトやけど(笑)。

なんや、初めての店とは思えない雰囲気(笑)。

おあいそ、「3400円ね」。

Yさんが「一人ですか」、「いや、二人でだよ」。

割りとリーズナブルやった。

さあ、次はどこを新規開拓しますか?

あ、そうそう、下北沢のYさんの義弟さんの店も行きましょうね〜。

(*^^*)

|

2006年4月25日 (火)

給料日

新人諸君にとっては、今日あたり初の給料日ではないですか。

両親になにか少しプレゼントしたりするんですかね。

ワシ…記憶にない(笑)。

ただ、初めてのバイト、地元の県営プールの監視員やったんやけど、その時はばあちゃんに小遣いあげた。

封筒に入れ、大事にタンスにしまってたそうです。

親には、何かしたかな(笑)。

バリバリのばあちゃん子でした。

ハンカチでも何でもいいんです、きっと一生、大袈裟でなく一生大事にしてくれますよ。

|

2006年4月24日 (月)

さつき

桜がすっかり青葉に変わり、今度はさつきが綺麗に咲いてます、うちのビル。

去年も何気無く書いたけど、つつじとさつきの区別を知らない(笑)。

大きいのがつつじで、小さいのがさつき?

誰か、教えてください。

ちなみに、会社のは小さい方です。

|

2006年4月23日 (日)

免許更新

4月8日が誕生日、今年が運転免許証の更新の年でした。

何年か前から、誕生日の後一ヶ月も更新できるようになりましたよね。

で、今日府中の試験場へ行ってきました。

日曜日で混雑するかと覚悟してたんで、何時間かかってもええわ、休みやし、と開き直り、午前最後位を目指して出かけた。

空模様がよろしくないせいか、そんなに混んでなく、スムース。

手続きと検査で15分、「優良講習」は午前最後の会に間に合い、11時に受付して、免許証をもろたんが12時。

速かった〜、よかったよかった。

手にした免許証…、人相悪い。

(((・・;)

それから、本籍の表記は合併前の昔のままやった。

親父に電話したら、地元で更新したヤツは新しい表記らしい。

こんなんこそ、全国統一してやって欲しいですな。

ピーポくんに言うとかな(笑)。

|

2006年4月22日 (土)

ちゃれんじ#108

今日は床屋行ってサッパリ、会社に寄ってから行ったんで、少し遅れ、駐車場に先生の姿は無かった。

着替えて、さあ練習。

今日は「親子で学ぶ少林寺拳法教室」の最終日、賑やかです。

有段者が少なく、今日は一級と二級の中学生+αを教えた。

もちろん初段受験の復習でもある。

さて、後半。

Y口さんと都民大会の演武の練習。

巻小手の技の細かい部分を教わった。

中々そのコツをものにするのは難しい、何度も何度も繰り返した。

練習終了。

外で皆さんと話をしていると、先生が「Hさん、都民大会さ、6位入賞してよ」。

は?

よく話を聞くと、都民大会初二段の部はいつもは多いのに、今年は7組しかいないらしい。

つまり、ドベになるな、っちゅうこと(笑)。

Yさんが一組棄権が出たら自動的に「入賞」ですよね、みたいな話になったら「そうなったら当然目標は3位入賞にアップするんだよ(笑)」と先生。

上方修正やな。

さっきの巻小手が巧くいけば、何とかなるかな〜、何とかなってほしいな〜。

(^^ゞ

来週の研修会の日に最後の練習デス。

七月の「東京都大会」も出る勢いですわ。

さぁて、帰るか。

あら、中学生Kがチャリのキーを無くしたと、チャリを持ち上げてヨチヨチ歩いてる。

一緒にいたA沼、I木、I橋が交代で役に立たなくなったチャリを運ぶのを手伝ってる。

見るに見かねて「ちょっと貸せよ」と変わってやった。

吉祥寺通りに出る少し手前から、杏林大学病院過ぎるまでチャリをかついで歩いてやった。

元気なおっちゃんをアピールした40歳、ハッスル(古っ)したのはええけど、明日いや、明後日の筋肉痛が今から心配や(笑)。

(((^_^;)

|

2006年4月21日 (金)

だれ?

今朝、出勤途中に農協前で信号待ちしとった。

目の前を横切る人見街道、一台のマイクロバス、いやワゴンが通りすぎようとした時、中に乗ってた女性がこっち向いてワシに気付いた風に目を見開き、微笑んで手を振ってきた。

車体にはなんとかデイケアセンターと書いてある。

多摩ナンバー。

ん?だれや。

思い出せん…。

会社のOGにも少林寺拳法関係にも、心当たりがない。

その時ワシの周り、後ろにも誰もいなかった、っちゅうコトはワシに手を振ってくれた。

デイケアセンター?

髪型や見た感じ、先週いとやんさんとの会食に来てたH澤さんに似とるけど、彼女は勤め先が渋谷やし。

会社に着いてから、Sっちに話した。

「いませんよ、確か、デイケアねぇ…」

余計謎は深まる。

あ、わかった。

ワシのファンの子や、たぶん(笑)。

(^^ゞアリエネー

これ見た本人さん、メールください(笑)。

|

2006年4月20日 (木)

面白いモノ

昨日の朝、面白いモノを二つ見た。

電車を降りて甲州街道を渡り、調布市と三鷹市の境、ギリギリ三鷹に入った所で、三鷹市長はじめ、偉いさん風のおっさんら(あ、市長は女性ね)が、「ゴミ減量キャンペーン」と幟を立てて、ティッシュを配ってた。

朝からご苦労さんやな、とか思いながら、いや、このティッシュてゴミになるやん…。

言うてるコトとやってるコトが矛盾してません?

ま、ええか。

市境より内側(三鷹側)だけゴミ拾いしてたのが笑わせる。

もう一つの面白いもの。

朝帰りの疲れた暴走族。

団体で信号待ちしとった(笑)。

|

2006年4月19日 (水)

ちゃれんじ#打合せ

今日も仕事が押して、練習不参加やった。

その後、外大の学生さんたちと打合せ。

駅前から少し入ったトコにある居酒屋、ボリュームがスゴいとこに加え、値段もお手頃!

ええ店教えてもろた。

あのボリュームの料理が11品に二時間飲み放題で、3000円と消費税!

なに〜、うそやろ。

店の人に聞いてみた。

間違いない。

そおかぁ、使わん手はないと、チラシを貰ろてきた。

いやいや、学生街並の値段とボリューム、経営がなりたつのかと余計な心配しちゃいました。

|

2006年4月18日 (火)

おどるねこ

つつじヶ丘駅の地下自由通路は、時々近隣の小中学校の児童・生徒のギャラリーになる。

今のお題は『おどるねこ』、四年生の子どもたちが描いています。

黒の絵筆だけで、活き活きと描かれている。

伸び伸びと今にも動きだしそうなねこ達の表情はどれも豊かで楽しく、見ていて飽きない、素敵な作品ばかり。

描いてる方も楽しく描いてるのが良くわかる。

ワシ自慢やないけど、絵心が全くないのでうらやましいかぎり…。

|

2006年4月17日 (月)

学科

実技試験の他に、筆記試験もあります、初段の試験。

試験まで二月を切り、本格的に勉強を始めた。

何回かテキストに目を通してはいたが、こないだ先生から貰った模擬試験の用紙を開いてみた。

う〜ん、わかってるつもりのコトでも、人に説明できるように書くのは難しい。

きちんと正確に理解してないし、まだまだじっくり教本を読まなアカンな。

記憶力も落ちている。

ま、年とってきたら当然かもしれんけど、そうも言うておれん。

この何枚かの模擬試験、全部頭に叩き込むつもりでやってみよかな。

なんか学生に戻った気分やな。

でもこれは、学生のように受けさせられる試験ではない。

自分から向かい合う試験、逃げるワケにはいきません。

(((^^;)

|

2006年4月16日 (日)

日曜日の過ごし方

今日は何事もない、ノーマル日曜日。

いつも何してるかな。

今日は昼前に多摩センター駅へ出かけた、日によっては永山やったりする。

必ず寄るのが、小田急の駅ソバ。

そこで「天たまそば」を食う、天ぷらったって、かき揚げやけど。

この時季は「あさりかき揚げ」が磯の香りがして(気ぃして)旨い。

多摩センターの時は小田急で永山にひと駅戻り、西友で♪おっかいもの(以前の西武のCM風に)。

家に戻り、テレビ見たりDVD見たり、パソコンいじったり。

晩メシ食うたら、昔からの習慣、「サザエさん」をボーッと見る。

日曜日も終わりか…、ナントカ症候群。

風呂にゆっくりつかる。

海水浴用の防水ケースに携帯入れて、防水スピーカーにiPod入れて、音楽聴きながらメールうったりする。

これが日曜日の一番の楽しみであります。

これもそう、風呂で書いてマス(笑)。

ゆっくりつかって、髭剃って。

風呂から上がるとテレビは付けない。

日曜の番組はつまらん。

で、J-WAVE、FMを聴く。

寝るまで聴く。

21時を回る時間帯には、あんましうるさくない、大人向けの番組やったりする。

本読んだり、メールうったり、電話したり。

このラジオ聴いてるゆっくりする時間が二番目の楽しみ。

ちなみに三番目は、駅での「天たま」かな(笑)。

あら、ボーッとしとっても24時、そろそろ寝ますか、てなワケで、こんな風にフツーの日曜日は終わるのでありました。

また会社か…。

|

ポケットメイト

30年前に流行した「ポケットメイト」、カセットテープのケース位の大きさのゲーム。

電池も要らない、機械的にガチャガチャ動かしたり、玉を転がしたりするだけの、今の子に言わせると「ショボい」ゲーム。

ワシも、野球ゲームやら競馬ゲームなど何種類か持ってた。

それが最近復刻版が出たらしい。

当時と同じ400円で!

懐かしい気がして、おもちゃ屋を覗いてみたけど、欲しい野球ゲームが置いてない。

我々位の年代の人が買い求めとるんやろな。

また何軒か探してみるか。

|

2006年4月15日 (土)

ちゃれんじ#107

夕べの飲み疲れを引きずったらアカンと、昼寝して疲れとって、駅前のドラッグストアで「ユンケル」買うて、練習に向かう。

今日も日暮れまであっと言う間やったなぁ。

さてさて、今日も準備を整えると、先生が演武の構成を説明してくれた。

そうこうする間に時間になり、練習開始。

今日も「親子で学ぶ少林寺拳法教室」の皆さんで、いつもに増して賑やか。

ええなぁ、賑やかなほうが。

前半は、この春中二になった相棒Iと久しぶりに初段技の練習、10構成を暗記せなアカン演武の練習デス。

やっぱ暗記するのは現役の中学生の方が得意か(笑)。

いやいや、おっちゃんも一生懸命やでー。

汗だく。

技を思い出すのと、構成順を覚えるのでイッパイイッパイ。

メールにして通勤電車で覚えるか。

後半は相棒チェンジでY口さんと都民大会の演武の練習。

お互い記憶があいまいやったりして、うまくいかない。

先生がタイムを計測してくれた。

2分12秒。

これを1分30秒から2分の間に納めなければならない。

やる前にY口さんと本番は舞い上がってパッパッとやってしまいがちやから、少しゆっくりめにやってみようか、と話してこの結果。

先生は「一構成を短くしようか」と演武の構成を一部省略、短縮することになった。

ちょっと変わっただけやのに、頭の中がマッシロ!

二人とも戸惑いながら練習を続けた。

6構成あるうち、最初の3構成の復習で練習が終わってしもた。

この都民大会の演武構成もメールにして通勤電車で覚えるかな。

土曜日の練習は5月5日の本番までは29日が研修会なので後1回しかない…と思てたら、帰りぎわ先生が「研修会の時も二人で練習しててね」。

ありがたい、練習チャンスが一回増えました。

初めての大会、入賞なんてまったく考えてないけど、皆が見てる前で恥ずかしい思いだけはしたくないし、Y口さんに迷惑もかけれない。

p(^-^)qやるしかないッス!

|

お疲れさん

「お疲れさん」が挨拶とは、元気のない国ですなあ。

テレビの新番組の広告のコピー。

違うやろ。

「お疲れさん」の意味を取り違えてる、そんな字面どおりの簡単な意味やないねん。

この字の、この言葉の裏に相手を思いやる日本人のやさしさが隠れてる。

そんなんも理解できないとは、このコピー書いたんはきっと外国人に違いない。

日本人ならこんな書き方せえへんぞ。

どこの局や、恥ずかしないんか。

あ、名古屋の5ch制作か。

そんなアホな局やとは残念!

|

2006年4月14日 (金)

先輩

昔、世話になった、いやいや今もお世話なってる、松阪のいとやんさんが、所用で東京へ来られたついでに、三鷹まで来てくれ、飲み会を開いた。

会社の有志数人とOGが数人集まり、さながら同窓会の雰囲気。

駅前の居酒屋で、話に花が咲いた。

ワシより5つお兄さんのいとやんさん、いつもに増して元気でエネルギッシュ。

見習わなアカンとこ、いっぱいある人なんで、いろいろ盗まなアカン。

ワイワイ、ガヤガヤとあっと言う間に11時を過ぎた。

女性陣はここで分かれ、我々はラーメンを食いに行った。

混雑したラーメン屋、幸いテーブル席が空いており、食いながらまた話の続き。

ラーメン旨かった。

話もワイワイからシミジミしたものまで。

こちらもよかった。

さあ、帰りましょか。

ワシは電車微妙やったんで、タクシーで会社に戻り仮眠室に泊まることにした。

興奮よりも睡魔が勝ったようで、急に眠くなってきた。

|

2006年4月13日 (木)

ゴールデン・ウィーク

連休、みたいです。

中途半端な休み、うちは基本的にカレンダー通り。

別に旅行行くワケやなし、こっちでノンビリ。

いやいや、5日は都民大会、頑張らねば。

どーも、国内海外問わず、旅行とは縁がないようです。

帰省するのが「旅行」みたいなモン。

ま、それもええかな。

お土産はいつもの「縁」、新宿の京王百貨店で買うてばっかじゃないですよ。

名古屋駅の新幹線ホームで買うてますよ、八割がた。

乗換えに時間のない時は…、京王デス(笑)。

白状したった。

(((^_^;)

|

2006年4月12日 (水)

合宿

夏の合宿地が決定した。

以前から先生に聞いてはおったんやけど、予約が確定するまでは、ね。

去年は山梨県、今年は静岡、西伊豆です。

七月の終りの金曜、土曜デス。

大変なはずやのに、今から楽しみなんは何故…、子供みたいやなあ(笑)。

今日も仕事が押して、練習お休み、ただし先生からお借りしてた書類を返しにだけ道場へ向かった。

土曜日に力を温存しときます。

|

2006年4月11日 (火)

路上喫煙

バスに新宿区の広告がでてた。

「路上喫煙禁止!!」

区の条令で決めんでも、大人のマナーとしては当たり前。

人とすれ違う時、たいがいの人は、手でくるむように持ったりしてくれるけど、中には手に持ったまま大手を振って歩くバカ者もおる。

服を焼かれたり、腕に当たって火傷したら、底へ向けてくらしこんだる(長島弁)。

それに手に持った時、火は子供の目の高さだったりするんですよね、CMでもあったけど。

気を付けよう。

|

骨付鶏

拳士の間では、超〜有名、丸亀の一鶴が、心斎橋に七月に出店するそうな。

一度店で食べてみたいなあ、一緒に出てくるキャベツをタレに浸けて食べるんやけど絶品らしい。

夏休みに帰ったら行こかな。

「横浜西口行ったらええやん、一鶴あるし(笑)」て声が聞こえてきそうやな。

いやいや、親父を連れてったろかと思てさ。

予定しとこっと。

|

2006年4月10日 (月)

Jody

ビールのCMで、またまた懐かしい山下達郎の曲が使われてますね。

「BigWave」のサントラの一曲目、「Jody」です。

「悲しみのジョディ」(確か…)の英語バージョン。

ワシ夏用の通勤BGMには必ずチョイスする曲、個人的には懐かしくも何ともないんやけど。

たぶんスタッフの中枢が我々の年代が多いんやろな、たぶん。

もっともっと我々の青春ソング(表現が古臭い、“ナウなヤングのハートをがっちりキャッチ”くらい古い)を掘り起こして欲しいなあ。

(^ー^)

|

2006年4月 9日 (日)

お〜い、ニッポン

BS2で、三重県の特集をやってるらしい。

伊勢に住む妹からメールが来て、今日の17時30分頃に姪が幼稚園のみんなと伊勢音頭を踊るのが放送されるらしい。

ちなみに「ゆたか幼稚園」デス(笑)。

実家も妹の家もケーブルテレビやけどBSが映らず、ワシとこも地上デジタル映るのにBSは映らない。

視れません。

(((^_^;)

皆さん、代わりに視てくだされ。

|

2006年4月 8日 (土)

ちゃれんじ#106

今日は急行ではなく各停に乗り練習に向かう。

すると永山の次、車庫のある若葉台で「車両交換」があった。

平日昼前には、朝のラッシュ時の10両から8両に乗換えなんてあったけど、夕方前の休日ダイヤでもあるんやな。

昼間の短い6両から基本の8両へチェンジ。

高校の時も昼間に車両交換あったなあ。

近鉄山田線、普通は一時間に3、4本あったのに、今は2本だけ。

あとは特急が毎時4、5本、快速急行、急行が3本、間違いなく伊勢志摩への観光路線、特急中心ダイヤです。

「特急に乗れって言うとるようなもんや、近鉄の時刻表!」、県職のHっしゃんがこないだぼやいてた。

あら、ちゃれんじとは全く関係のない話やな(笑)。

さてさて、今日も少し早く到着、先生の荷物を運ぶ。

机を置き、教室の受付を作る。

お、S姉さん登場、ひっさしぶり御無沙汰してマス。

練習が始まる前、先生が都民大会の演武構成を考えてくれた。

今日も「親子で学ぶ少林寺拳法教室」を横目にY口さんと演武の練習。

そうそう、今日は教室にこないだ五段に合格したYさんが、長男Kくんを連れてきてた。

今度4歳かな、年少部の子どもらに「かわいい〜」とおもちゃにされてた(笑)。

愛想よくて、かわいいんですよ。

教室では、マットを使い受身の練習をしてました。

さて後半、先生が演武を見てくれた。

運歩、体捌き、色々と注意を受け、だんだんとサマになってきた…か…、な…?

たぶん。

いやいや、まだまだ練習足りません。

初二段の部やしな、ギクシャクしてたらカッコ悪いやんな、スムースに流れるように技を出来るようにならんと。

でもな、有段者の人に少しでも近付いていくのが、嬉しいし何より楽しい。

次回も演武の続きデス。

今日やった構成を忘れやんように、メモしとかなあかんね。

φ(..)

|

Happy Birthday to me!(笑)

今日は誕生日、1966年、昭和41年丙午(ひのえうま)生まれですから、ちょうど40歳になりました。

四十にして惑わず、不惑の四十と言われますが、ワシなんてまだまだ。

もっと文字通り「大人」にならなあかん。

周りの同級生は、みなそれぞれ「大人」してます。

ワシ、自分で彼等に置いてかれてるように思うコトもあるんや、でも自分は自分なりに自分のやらなあかんコトをやったらそれでええんや、較べるもんや無いてのが解ってきたように思います。

堂々と胸はって、目標持って、ポジティブシンキングでやって行こうと思います。

とりあえずの目標は、試験が迫ってきた「黒帯」ですな。

若作りせず、老け込まず、その年齢なりに人生楽しめたら、かっこええ渋いおじさんになれるのかな、なんてことをこの頃考えました。

まだまだ未熟者ではございますが、あたたかく見守っていただき、ご指導いただけますよう、今後ともよろしくお願いいたします。

|

2006年4月 7日 (金)

らんどせる

通勤途中に見掛けます。

黄色い帽子、黄色いランドセルのカバー、しょってかしょわれてか、大きなランドセルの新一年生です。

楽しいぞぉ、小学校って。

彼らは意識してないやろけど、夢や希望やワクワクが、いっぱい詰まってるんでしょうね、ランドセルの中身。

そや、Cも一年生、ワシの帯と同じ(笑)茶色いランドセルらしい。

毎日元気に学校行こうね。

昔こんな歌がありましたね、「一年生になったら、友達百人できるかな」。

たくさん友達を作ろうね、C。

そや、新中学生もおったな。

中学、高校の友達って、一生付き合える友達になる可能性が大だよ、経験上。

君たちも友達をたくさん作ってください。

全ての一年生の皆さん、入学おめでとうございます!

|

2006年4月 6日 (木)

蓬莱軒

昔ながらの中華料理屋と言うか大衆食堂と言うか、何度も食べに行ったし、出前も頼んだ「蓬莱軒」、三月一杯で店じまいしたらしい。

名物(?)「トリショー」、鶏肉しょうが焼き定食は、うちの会社に関係のある皆さんなら一度は食ったでしょ。

あ〜、最後に食いたかったよぉ。

|

2006年4月 5日 (水)

ちゃれんじ、できず

今朝は花曇りからポツポツ雨が降り始めた。

今日あたり、公立校の入学式ですかね。

ワシが小学校に入学した昭和48年4月の初め、三重県南部はこんな曇天の日が多かったんじゃないかな。

小学校に上がった頃の記憶には、快晴のイメージよりも曇りや雨のイメージが強いです。

さて、仕事が押して練習に間に合わず。

到着したら七時半をまわっており、そのまま見学。

先生から試験までのスケジュールをもらう。

さて、今日はこの後、某大学と今年初めて開催予定の「ブロック大会(仮)」の打ち合わせ。

何度か足を運んだ、駅前の空いた(笑)居酒屋へ。

仮の開催日など、おおまかな部分だけを確認し、初回は終了。

さあ、帰るか。

駐車場で先生と別れ、今日は雨降りでチャリを駅に置いて来たんで、深夜バスで帰るかとむらさき橋通りへ。

あ、一台行ってしもた。

ゲッ、満員…。

次のバスを待たずに、タクシーを拾う。

調布駅と告げると、京王線は事故で止まってるとのコト。

あら珍しい。

たまにはええかと、「じゃ永山まで」。

ラジオのニュースでも言うてました。

運転手の話によると、吉祥寺駅は振替輸送の関係で大混雑だったらしい。

うまくタクシーを拾えて、帰れたからラッキーとするか。

井の頭線で下北沢まわって小田急で帰ったとしても、ハンパな混雑やなさそうやし、いつになるかわからんし。

深夜割増やったけど、早く帰れてラッキーやったと割りきろう。

|

2006年4月 4日 (火)

かつお

急に鰹のタタキが食いたなった。

土佐造りっちゅうヤツ。

この時季に実家に帰ると、必ず母は鰹のタタキを作ってくれる。

半身の半分、節にしたやつを軽く焙って氷水につけ、何度か繰り返し、サッパリしたタレをかけて、ニンニク、玉葱等の薬味をのせて、冷蔵庫でよぉ冷やして。

ほら、食べたなったでしょ、初鰹。

(^.^)

|

2006年4月 3日 (月)

甲子園

春の甲子園、仕事でバタバタしとる間に、明日決勝戦になってました。

夏は何度も足を運んだ甲子園、春は行ったコトないなあ。

久しぶりにPLって聞いた気ぃするけど、清峰に完封負け。

うちの会社に長崎から出向で来てくれてるTさんも驚いてました。

「監督代わってから強くなったんですよ」

なるほど。

三重にはその逆で、監督変わって急に弱くなった学校がちらほら…。

やっぱ、高校生のうちは指導者次第ですな。

|

2006年4月 2日 (日)

父親

今日も会社へ出かける。

調布から神代植物公園を経由するバスは花見でバスも道路も混雑が容易に想像されるので、電車で仙川まで行き、三鷹行きのバスに乗った。

すると、父親と養護学校に通うような高校生くらいの年頃の少年が二組乗ってきた。

ワシは一番後ろの端っこに座っていたが、少年の一人がワシの横に座り、ボンボン飛び跳ねる。

父親は侘び、一度やめさせてくれたが、その後も続く。

もう一人の方の少年は、ワシの前の二人がけのところに座っていたが、彼は自分のリュックを後ろの席、ワシのところに放り投げる。

その彼の方の父親は、謝りもせず笑っている。

「何がおかしいんじゃ」

頭にきて、前の方の空いている席に移動した。

三鷹農協前でワシが先に降りる。

すると、最初の父親が手を合わせ、「ゴメンナサイ」とジェスチャしてくれた。

その瞬間、胸が詰まった。

この父親は、これまで何度同じようなコトを繰り返してきて、これから先も何度同じようなコトを繰り返すんやろ。

急に切なくなった。

言い聞かせもせず、謝りもせず、笑う父親の方はさておいて、彼らの父親、母親の苦労、心労は大変なものに違いない。

もしも、と我が身に置き換えると切なくなった。

会社の桜、強い風で散り始めていた。

この後、花散らしの雨が降るらしい。

|

2006年4月 1日 (土)

ちゃれんじ#105

d8082621.jpg今日もちょっと会社へ寄ってから練習に向かう。

既に先生は到着済み。

荷物を運び着替えると、体育館のフロアの横にも桜が綺麗に咲いとる。

携帯で写真を撮った。

今日は「教室」の日。

受付をお手伝い。

その合間に5月5日の都民大会の申込書を書いた。

「男子初段二段の部」、えらいこっちゃ(笑)。

さあ、練習。

でも有段者はY口さんのみ。

先生は「教室」を見るので、ワシとY口さんで残りを見る。

年少部の試験を受けない子らは、先生と一緒に「教室」をお手伝い。

さあ、残り全員の基本練習。

先生に頼まれてはいたが、大勢の前では初めて。

不思議と緊張はない。

当たり前か、知っとる子ばっかやし。

基本練習と天地拳第一系をやり、クラス別に試験の練習。

ワシの受け持った中に、見習いの今度六年生Sがいた。

練習中に、彼を叱ってしもたんや。

中々思うように練習ができず、彼にも申し訳ないなとは思てたけど、ちょっと度が過ぎると言うかやる気ないのが丸出しになったんで「ちゃんとやれ」と頭を軽くこづいた。

すると「いってぇ」と繰り返した、しかも独り言ではなく、こちらに向かって。

「なんだよ、その言い方は」

彼は視線を合わそうとせず、返事もせず、友達のYの方をみてニヤニヤ笑ろとる。

カチンときた。

ここで反抗されたらぶん殴るトコやった。

「何がおかしいんだよ、やる気ねぇんなら正座してろ」

引っ込みがつかなくなり、とりあえず5分位座らせて戻そうと思てた。

しばらくするとY口さんが助け舟を出してくれた。

「こんど試験だろ、練習しよう」

彼が練習を再開してから、Y口さんに事情を説明した。

「言ったら分かる子だと思うよ」

アカンなぁ、偉そうに出しゃばって、叱って正座までさせてしもた。

難しいなあ、子供の扱いって…。

アカンわ、子供相手に感情的になってしまう。

その点Y口さんは冷静、大人の対応でした。

さてさて、後半は一緒に都民大会に出るY口さんと、初段試験の演武を練習した。

一応覚えてたけど、色々なポイントをY口さんに直してもろた。

どの技を組み合わせて演武を構成するか、先生が作ってくれます。

何かいよいよ少林寺拳法も本格的になってきたように思う。

(*^^*)

練習後少し仕事を残したので会社に戻る。

先生とYさんは、OBの人と飲みに行くらしかったんやけど、今夜は夜桜見物のピーク、井の頭公園のある吉祥寺をさけて、三鷹に場所を変更したようです。

帰りの電車も吉祥寺とか都心方面からの花見の帰りか、電車がいつもの土曜日同じ時間帯より大分混雑してました。

|

エイプリルフール

4月1日、エイプリルフールですね。

中学の頃、TBSラジオを聴きながら4月1日午前0時を迎えたことがあります。

0時からは音楽番組をやっていました(たぶん「サーフアンドスノー」)。

時報の後に聞きなれた「ビタースイートサンバ」が…、そう、オールナイトニッポンのテーマが流れたのです。

確か聴いてたのはTBSラジオ。

しかも0時。

ん??

あ、やられた!エイプリルフールだったんです。

スタジオのスタッフの笑い顔が見えたようでした。

これ、ワシが引っかかった中で、最もセンスの良い「冗談」でした。

|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »