« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

謝り方

どうやら国会議員になっても、詫び方、謝り方を知らんらしい。

アホか。

あんなん小学生が見ても形だけ記者会見してやっとる、ただのパフォーマンスってわかるわ。

二人とも情けない。

ワシ当事者なら許さへん、よけい腹立つわ。

そんなヤツやで東○ポに「病院でカツ丼食うとる」書かれるんや。

「まだ調べる」みたいな事も言うとるし、ロクな奴おらんのぉ!

気をとりなおして…、

ここ何日か、セブンの「チーズ餅(190円)」にハマってる。

デザートコーナー、チェックすべし。

チーズケーキみたいな味のチーズ(どないやねん)を、餅みたいな、牛ひみたいな(雪見だいふくに近い)モンでくるんである。

お薦めっす!

|

2006年2月27日 (月)

五段受験

当然、ワシちゃうよ。

分かっとると思うけど(笑)。

来月、五段の試験に「ちゃれんじ」するYさんの練習のお手伝い。

予定の時間に間に合わず、少し遅れて行った。

すでに先生とYさんは練習を始めてた。

連雀コミセンの体育館フロアは、卓球とバスケ、その片隅でやってました。

こんな時は横のトレーニングルームが…、使用中ですか。

ワシが着替え終わったら、ちょうど出てきて「空きましたよ、お待たせしました」てなワケで移動。

一つ一つ確認しながらYさんは技を進める。

途中からワシが相手、知らない初段以上の技は攻者オンリー、それ以外の技はワシも復習。

あかんなあ、忘れとる。

毎回毎回同じことしとったらアカンのに…。

反省を繰り返すけど、「学習」出来てないやん。

Yさんに迷惑かけてないかな、練習の足引っ張ったんちゃうかな。

m(__)mごめんなさい。

なんとかせな。

ちょっとヘコんで、帰りのチャリをこいだ。

駅に着いた。

急行が目の前で行っちゃった…。

調布始発の各停橋本行きに接続の各停に乗った。

ん?人身事故でダイヤ乱れてる?

各停接続のはずが、調布で急行が来た。

ちとラッキー。

ショボいラッキーやけど。

まだヘコみ気味。

(x_x;)

|

2006年2月26日 (日)

どんなに高いタワーからも…

マッキーの新しいアルバムに、ボーナストラックとして昔の曲が入ってるそうな。

J-WAVEで流れてた。

マッキーの曲のなかでも、1、2を争うワシ的名曲。

CMで使われてますね、最近。

同窓会の案内に欠席で返事をする、遠く離れたこの町で輝ける日を迎えるまでは、みたいな曲。

そう、ワシのふるさとも東京から見ると、ちょうど富士山の向こう側、ずっと遠く遠く。

どんなに高いタワーからも、見えない僕のふるさと…

|

2006年2月25日 (土)

ちゃれんじ#97

今日からまた新しいコトを始めた。

このブログでも予告したように、プールに通い始めたんや。

さて、チケットを買い、受付へ。

受付ったって、会議用テーブルが一つ置いてあるだけ、しかも少林寺拳法の練習の時、その横を通るのでいつも彼らには挨拶している。

初めてやと言うたら、兄ちゃんがロッカーやレーンの説明を丁寧にしてくれた。

25メートルの温水プールは20人位の人が泳いでた。

水は大変きれい。

平泳ぎでゆったりと泳いでたんやけど、周りは元水泳選手のような人ばかり、ペースを合わせた。

ちとムキになったかな(笑)。

でも、この後の少林寺拳法の練習に差し支えたらアカン、200メートルだけにした。

実質、30分もおらへんだなあ、プールに。

ちなみに二時間で250円(市民、市内在勤在学)やった。

さて、少し早く今日の練習場所、福祉会館に到着。

先生も同着。

まだ早いだろ、と先生の車で雑談。

先生のブログで初段受験が4月9日(日)を予定している、みたいな事が書かれてた。

日付から逆算してやり残した事を考えると難しいかな、なんて書かれてましたが、その話になりやっぱり6月がいいかなあ、てな話にもなった。

ワシも、6月ならまだ若干余裕があるので、今まで習ったことの復習にも充てたいなあとも考えてたトコなんです。

その後、中に入って暫くすると、この春に一年生になるC君が「ねえねえHさん、今日ね、ランドセル買ってもらったんだよ、Hさんの帯と同じ茶色いの」とうれしそうに話してくれた。

(((^_^;)帯と同じ…ね。

かわいいなぁ。v(^o^)v

♪ぴっかぴかの、いちねんせい、かぁ〜。

ええなあ、ワシ黒いのやったで。

今も「黒い」の欲しいけど(笑)。

今でも覚えとるもん、ランドセル買うてもろた日のこと。

うれしくてうれしくて、絵本を入れて寝るまでしょってました。

さあ、練習。

基本の後、相棒のIと初段技の復習。

前に払受蹴で作った足首のアザに、また彼の払いがヒットし、飛び上がるほど痛い…。

Iが心配するといけないので、「平気平気、大丈夫だよ」。

でも自然にかばってしまう。

さて、後半。

中学生諸君は試験があるので、と帰った。

そおか、そんな時季か。

初段のYさんに、初段の試験の仕組み、やり方、宿題、筆記試験の内容など教えてもろた。

その後、Yさんと初段技の復習。

おかげさまでプールの疲れも無く、本日の練習、終了!

次回もプール行こかな。

ちょっとずつ、距離を伸ばしてみるか。

無理せん程度に、ですけど(笑)。

|

金メダル

荒川静香の金メダルのニュースで、気持の良い朝でしたね。

金メダルの実況は、またまたNHKの刈屋アナだったですね。

アテネ五輪男子体操団体、「伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ!」の刈屋さん。

今回も金メダル実況でも「トリノオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました!」の名文句を残しました。

さすがベテランアナ、選ぶ言葉が品があり美しい!

|

2006年2月24日 (金)

戦艦大和

最近映画でありましたね、「男たちの大和」。

親父はその映画の鑑賞券を誰かにもろたらしいんやけど、「俺はよお見やん」と行かなかったらしい。

なんでやと尋ねた。

すると、こんな話をしてくれた。

戦時中、親父の親父(ワシのジイさん)は病気で家で寝ていたらしい。

親父がまだ小学校低学年(尋常小学校と前に書いたが国民学校やって、ギリで)の頃の話、ある日大地震(東南海か南海か)が起き、津波が来るぞとなった。

しかしお父っつあんは病気で寝とる。

どないしよ、とお母やんと親父ら兄妹はパニックになった。

すると二軒隣のおじさんがうちに飛込んできて、ジイさんをおぶって高台にある長島神社まで走って逃げてくれたらしい。

そのおじさんは兵隊にとられとったらしいんやけど、その日はたまたま休暇で帰省してた。

その翌日、バアさんと親父が礼を言いにいくと、すでにおじさんは部隊に帰った後やった。

津波で汽車が不通やからと、隣の大内山駅までその晩のうちに歩いて山を越え、折り返し運転の汽車に乗り、部隊に帰っていったのだそうです。

その後、長島の海を二度と見ることなく、おじさんは「戦艦大和」で戦死した。

「お父っつあんを助けに帰ってきてくれてたようなもんやろ、そんな話目のあたりにしとるんや、そんな映画みたら思い出して人前でワンワン泣いてしまう、俺はよお見やん」

親父の気持はよおわかる。

ジイさんの言わば命の恩人、しかし永遠に礼を言えない、そんな状況であんな映画見れやんわな…。

この歳になって初めて聞いた60年前の話。

今ワシが聞いても泣けてくる話。

この先「戦艦大和」に触れる度、思い出すやろな、親父と同じように…。

「おじさん」に合掌。

ありがとうございました。

|

交通事故?

交通事故、になるような際どい場面に会うた。

今朝、つつじヶ丘から会社に向かうのにチャリをこいでた。

ワシを一台の青いプジョーが追い越していった。

すると右側の路地(伊勢では「セコ道」と言います)から軽トラが飛び出してきた。

急ブレーキで、危うくそのプジョーは事故をまぬがれた。

軽トラは路地から右折(プジョーの進行方向)しようとしていたらしい。

プジョーの対向車(我々の向こうから)がその路地に左折しようとしてたんやけど、軽トラがおったんで止まってた。

軽トラは、その車が自分の方に曲がろうとしてるので、自分の左側を見ずに飛び出した、っちゅうコトかな。

軽トラは何事も無かったかのような走り、追づいするプジョーはクラクション鳴らしまくり。

ワシがやられたら、無理矢理前に追い抜いて停めさせて…、そっからは書けません(笑)。

間抜けなコトに、軽トラには「肉の○○マ○」、有名な肉屋の名前が。

境の教習所で大型の免許取るときの路上教習、五日市街道で乗用車のつもりで車線変更したら、「トラックは看板背負ってるんですから無茶しちゃダメですよ」と言われた。

軽トラの運転手はわかっとるんやろか。

たぶんプジョーの運転手から電話かかったやろな(笑)。

|

2006年2月23日 (木)

切符

今朝、駅についてから定期を忘れたのに気付いた。

少林寺拳法の練習のある日は、リュックに道着を入れていくんやけど、昨夜、普段の鞄に中身を戻す時、定期入れだけ移し忘れた。

久しぶりやな、切符買うの。

いつもは定期、区間外はパスネットやスイカなどのプリペイドカード。

いま通ってる区間(京王永山‐つつじヶ丘)が210円って、知らなんだ。

(^o^;)

|

2006年2月22日 (水)

ちゃれんじ#96

今日はすぐに会社を出ることができた。

五時半でもずいぶん明るくなってきたなあ。

チャリは快走、でも実は朝からチト体調不良、ここんとこ忙しく、睡眠が少ないのがつらい。

しかもパソコンのソフトが不具合出てうまく動かないと、隣の女の子と二人で頭を抱え、しかも自分の仕事も遅々として進まず、煮詰まっていた。

薬を飲んででかけた。

なんとかなるやろ、久々の練習やし。

さて、到着するとやはり大人の有段者がいない。

てなわけで、クラス分けしてワシは茶帯と緑帯を受け持つコトになった。

幸い、練習を始める直前に中学生が何人か到着、彼等に茶帯を見てもらい、ワシは緑帯を見ることに。

先生と技の確認をし、始めた。

ちょうど小学校4年生から6年生まで8人か。

(((^^;)ま〜大変大変、先生や諸先輩方の苦労がよく解る。

教える側は、教わる側と仲良しではアカン、ビシッといかな、とは思うんやけど、どこまでガン!と言うてええか加減がよおわからん(/--)/。

そんなこんなで、あっと言う間に終わった。

後半は初段技を先生に教わった。

二週間のブランクか、ん〜、うまいこといかん。

足元フラフラ(笑)。

次またやりなおそ。

で、8時回ってからYさんの五段技練習のお手伝い。

今日もアッと言う間に練習終了。

先生と話をした後、Yさんと「反省会しましょか」、10時を回ってたので、小一時間だけと居酒屋へ。

一杯目の生中、お疲れッス、かんぱ〜い、うまいっっ!

(*^^*)

ところが話し込んでしまい時計は0時前、こちらもアッと言う間、やばっ、終電…間に合うかな。

ホロ酔いでチャリを漕いで漕いで、ぎりセーフ!

朝の体調不良もどこへやら、薬が効いたのか、よく冷えたビールが効いたのか、よおわからん(笑)。

|

2006年2月21日 (火)

セブン

先週15日、セブンイレブンが三重県初進出。

全国紙のHPの地方版で各紙取り上げてました。

コンビニ進出がニュースになるって、我が故郷三重県って平和…(笑)。

確かにセブンは無かったけど。

サークルケイが一番多いかな。

東京でセブンに出くわす頻度と同じ位で、サーケイを見つけられる…かも、地元の町にも三軒ある。

次に多いのがローソンかな。

つぎがファミマか。

ジャスコ発祥の地でありながら、ミニストップは少ない。

ampmもampm近鉄って書いてある。

セブンはどこまで店舗増やすか、見モノです。

|

2006年2月20日 (月)

免許

ふと免許証見て気付いた。

今度の誕生日に書き換えやった。

4月の8日で、ちょうど40になる。

覚えといてくださいね、4月8日、お釈迦様と同じ。

「仏のH」(^o^)/~~

一応、ゴールドですよ。

普段乗らへんし、実家帰った時だけやもんな。

「大型」(トラックね)については、とってから10年ペーパー(笑)。

更新忘れんようにせなアカンな。

葉書来ると思うけど。

|

2006年2月19日 (日)

休日出勤…

おとつい深夜まで作った資料、ダメダシをくらい、昨日も夕方から作りなおした。

今日も朝から専務がチェック。

今日も昼前に出勤しようと昨夜のうちに決まってた。

行ってみたら、さっそく部長に呼ばれた。

あら、また修正か。

違ごた。

「てにをは」、日本語を若干直すのと、体裁を整えるだけで済んだ。

よかった。

まあ、な、誰が悪いかよおわからんけど、何日かかったか…(笑)。

ようやく出来た。

先週も土日潰れたし、今週も…。

疲れた〜。

今日は早く寝ます。

来週は連休になりますように!

|

2006年2月18日 (土)

ちぇっ

昨夜0時過ぎまでかけて作った予算資料、今朝専務が出てきてチェックしたらしい。

数字が気に入らんらしく、その場にいた部長から招集がかかった。

今日の5時。

え〜〜、5時って…何考えとるんや。

きょお練習やん。

しかも二回休みの後の、久々の広い体育館。

数字直すだけやし、すぐ終わると思うけど、とりあえず先生に遅れる旨、メールした。

どおなることやら…、チェッ。

(/--)/マイッタ

|

2006年2月17日 (金)

残業

ここんとこ、ずっと忙しい。

収支見込資料の作成で、チョー忙しい。

月曜朝一で使う資料。

実績値は簡単なんやけど、見込みはね…、変動要素がいっぱいあるから。

でもな、昔から比べたら楽、ポチっとクリックしたら計算してくれるもん。

電卓や、いやソロバンの時代から比べたら…ね。

でも、パソコンでもこんだけ忙しいってことは・・・???

今日も、朝からずっーとコレ、自分の仕事できてないし。

で、今0時前、電車間に合うかな、仮眠室へ泊まろっかな。

ええええええええええーい、終わらへんよお(泣)。

|

2006年2月16日 (木)

三寒四温

昔の人は巧いこと言いますね、三寒四温。

三日寒い日が続けば、四日暖かくて、それを繰り返して春になるんやな。

昨日、おとついの四月の陽気とは一転、真冬に逆戻りでした。

今日は、昨日のライブの余韻を一日引きずってマス。

|

2006年2月15日 (水)

追悼ライブ

夕方、先生と三鷹で待ち合わせ、六本木STB139へ向かった。

先月亡くなられた、K先生の追悼ライブや。

前回同様、やはり皆が知ってるスタンダードが続く。

しかし、いつもと様子が違う…、「愛のプレリュード」を歌いながら、ボーカル水町理沙が感きわまって、歌えなくなってしまうハプニングも。

ベーシストの後ろの機材の上には、K先生の写真が置いてある。

K先生は、きっとこのステージに降りてきていたに違いない。

ステージの最後、「星に願いを」を歌い終えたとき、ステージの後ろにスクリーンが降りてきて、ありし日のK先生のビデオが映し出された。

ベースを弾く姿、バンドの皆とじゃれあい笑う姿、ヘアメイクするおちゃめな姿…。

きたよ(涙)。

「星に願いを」をBGMにメンバーも客もスタッフも全員、スクリーンに釘づけ。

K先生とは、実際に一度しかお会いしたことはありませんが、昔からお世話になった人に思えてきた。

ピアニストのHさんは、ステージでスクリーンに向かって合掌礼をしてたのが印象的。

うちの先生はどんな気持でこれを見てたんやろ。

ワシは、切ないけど、なんやしらん幸せな気持にもなった。

ライブハウスを出て、六本木の街を二人黙って駅に向かう。

地下鉄のエスカレーターで、先生が振り返り、笑顔で「良かったな」。

この一言が全てを言い現してる気がした。

思い出に残る素敵なライブでした。

これで、K先生は安心してお眠りになれます。

新宿駅で別れ京王線に乗換えた。

地上に出ると、しとしと暖かい春の雨が降り出して…、濡れて帰るか。

合掌。

|

2006年2月14日 (火)

チョコ

机の上にゴディバの包みが…。

(((^^;)なんちゃって。

今日は二つ貰いました、と〜ぜん義理ですけど。

義理でも嬉しいな、気持が。

5歳になる姪は、ママの携帯からチョコ詰め合わせのイラストのグリーティングカードを送ってきた。

かわいいなあ、「ばれんたいん、おめでとう」。

おめでとう、って…彼女にしてみれば、年賀状と同じレベル(笑)。

25年前の話、時効やな、書くか。

中3の今日、2月14日の思い出。

当時、好きな子がいた。

Mちゃん。

奥手なワシ、言い出せるはずもなく、ずっとフツーに友達でおった。

でも、なんか気になる存在、ひょっとしたら…と放課後、教室で待ってみたんや。

いつも行き帰りは野球部の友達と一緒やった(塾の日以外は)んで、不自然な行為ではなかった。

三階にある教室のベランダで、グラウンドの野球部の練習を眺めるでもなく、川にかかる国道の車の流れを見るでもなく、ボーッとすごした。

彼女は体育館で部活。

誰からも声がかからぬまま、夕暮れになった。

グラウンド整備する彼等が夕陽でオレンジ色に染まってたんは、はっきりと覚えてる。

ツレが二人部活から帰ってきた。

彼等は自分の彼女からしっかりとチョコをもらってた。

寂しいやら、うらやましいやら。

子供やなあ、いや待てよ、ゲタバコに、なんて考えたりした。

結局、ワシだけ収穫なし、手ぶらで、夕焼けの町をヤロー三人で帰ったのでありました。

まるで村下孝蔵の歌の世界みたい、今思うと。

それはそれで、思い出になってます。

好きやった彼女とは、20歳の頃、共通の女友達と三人でよお遊んだ。

二人で神戸にドライブに行ったコトもあった、けど越えられなかった。

彼女の妹はガソリンスタンド経営の家に嫁に行き、店の手伝いをしてるので、実家の贔屓の店、ワシも時々そのスタンドを選んで行くと妹と話はするけど、本人とは20年会ってない。

もう、ええおばちゃんやろな。

そういうワシも、ええおっさんになってきた(笑)。

チョコレートから思い出したコトでした。

(*^^*)♪浅い夢だから胸を離れない

|

続・プール

昨日ブログにプール行こうかなと書いたら、昼前に先生からメールが届き「スイムをやるのだったら、軽めにね、わりと疲れるものだよp(^^)q」とアドバイスをいただいた。

先生はトライアスロンをやる「鉄人」、比較されるのが恥ずかしい位、軽めにしか泳げません、たぶん。

何年か前に、地元の県営プール(一時期監視員のバイトしてました)で、50メートルを一直線に一気に全力で泳いだら、息が上がり、しばらくダウンしてました。

昔はどんだけ泳いでも平気やったのに…。

小学生の頃は「長島のトビウオ」と、自分で言うてました。

だって、誰も言うてくれへんし…(汗)。

「お前、トビウオっていうより、ツバス、いやワラサやな、腹の太り具合いが」と言われたことは、あるけど。

(((^^;)ワラサって…。

なんとなく自分でもわかるけど。

ちなみに地元では、ツバス→ワラサ→ブリ。

ま、軽めでもちょっとやってみよかな。

でもスイムで疲れて、拳法の練習にバテたら、本末転倒、それだけは無いように(笑)。

|

2006年2月13日 (月)

プール

何年も泳いでない。

人間ドックでは特に悪い箇所は無かったんやけど、腹の周りが…な。

少林寺拳法始める前に比べたら、だいぶへこんだけど。

てなワケで、プールへ通おかなと考え始めた。

少林寺拳法の練習場所のひとつ、第二体育館の下に年中泳げる温水プールがある。

市民やないけど、市内在勤ならかまわんやろ。

初期投資も大したことないし。

練習前に一時間でも。

随分違うはず。

やろかな、マジで。

p(^^)q

|

2006年2月12日 (日)

マンション

会社のまん前にモデルルームが出来たマンションやけど、今日見てみたら「近鉄不動産」の懐かしいカタツムリのマークがあった。

へー、結構三鷹って近鉄に縁がある。

正確には三鷹ではないが、吉祥寺駅前に近鉄百貨店があった(過去形)し、会社の並びにその近鉄の寮があったり。

その新しいマンションのHPを見てみたら、会社の前の一本西の通りにあった団地(正しくはS日鉄の社宅)を現在取り壊し中なんが会社から見えるんやけど、そこにでっかいマンションが出来るらしい。

ここ数年で、会社の隣に1棟、向かいに2棟マンションが出来た。

見える範囲で、もう1棟出来ている。

マンション林立。

多いなあ。

会社の裏手にもどんどん出来てる。

ただ、この辺のマンションの名前に「吉祥寺」をつけるのはインチキくさい(笑)。

ネームバリューでずいぶん違うんやろけど。

そうそう、永山の一つ隣、京王線若葉台の駅前にも、近鉄、三交(三重交通)、名鉄の三社がタッグを組んだマンモスマンションがあります。

|

待受

こないだは着メロを色々設定してると書きましたが、待受はひとつだけ。

自分が道着を着てる写真、親父の黒帯を借りて。

(*^^*)ナル?違うよ。

某ビジネス誌に、自分の目標は手帳などに書き込み、いつでも目につくトコに置いておけ、とあった。

毎日、見るたび見るたび、潜在意識に働き掛けて実現に向け…、みたいなことが書いてあった。

次の行には、現在では携帯も有効、ビジュアル化できる目標は待受も有り、と書いてあった。

これや!

去年の正月からやってマス。

まず、最大の目標は黒帯、もう少しで手の届くとこまできました。

こっからが辛い、しんどいカモ。

その次の目標は、親父の二段を越えてやること、親父が生きてるうち(←重要(笑))に三段!

あはっ、公言したった(笑)。

よしっ!やらねばなりませぬぅ〜。p(^^)q

待受の次にスタンバイの次点は、実家の犬、サリーです。

見上げた顔で、耳を鳥が翼を広げたように、ピョコンと立てた瞬間のかわいい画像。

ヨークシャテリア×プードル=ヨーキプー、と言う種類の小型犬、めちゃめちゃかわいいで。

犬嫌いやった親父が一番可愛がるくらいやから(笑)。

|

2006年2月11日 (土)

タイトル変更

さてさて、このたびブログタイトルを「流汗悟道 ◆おとなちゃれんじ◆」に変更しました。

「流汗悟道」、つまり汗を流して一生懸命やっておれば自ずと道は開ける、てな意味ですね。

先生から教わった言葉です。

何事も中途半端にしたらアカンという、自分への戒めでもあります。

でも、一番は語感と文字の見た目、かっこよろしやん(笑)。

ついでにYahoo!IDも取ってマス。

ryukangodo@yahoo.co.jpでワシの携帯に転送されます。

今後ともひとつよろしくお願いします。

|

土曜の祝日

なんか、休みが一日損した気しません?

一般的になってきた週休二日、うちの会社も特殊な一部部署を除いて、基本的に土日が休み。

ってことは、今日はもともとの休みと国民の祝日が重なってるので、あれれ、なんか損やなあ。

日曜日と重なると翌日が振替休日ですやん、やったら土曜日と重なれば前日を休みにしてくれませんかね(笑)。

なんやかや言うても、今日は昨日までに終わらなかった仕事をしに、朝から会社に来ています。

駅に着いてから気づいた。

携帯忘れた。

ま、ええか。

そうそう、今日の「ちゃれんじ」も祝日のため、お休みです。

|

2006年2月10日 (金)

着メロ

色々設定してあります。

メールは個人あるいはカテゴリーで分けてある。

たとえば、地元の漁師の友達からは「男の港」、高校の同級生からは「Y高校歌」、親からは「JR東海特急ワイドビュー車内チャイム」、大阪の友達は「大阪市営地下鉄のチャイム」、少林寺拳法の関係者からは、少林寺拳法やる上でのマイテーマソング「栄光の架橋」などなど。

わかりやすい。

♪〜、お!きたきた、みたいな。

わかりやすい極めつけ、少林寺拳法のK先生からは、「せんせい」。

(*^^*)まんまやん。

ベタですみません、先生(笑)。

でも、普段は家を出てから帰るまでずーっとマナーモード、あんまり聴くことない(笑)。

電話の着信は一つだけ、bay-fmのトラフィックアップデイツ、交通情報のBGMです。

かっちょええんですわ。

その他のメールは「♪おかいもの、おかいもの…」、昔の西武百貨店の宣伝、ちょうど5秒デス。

|

2006年2月 9日 (木)

券売機

駅前やコンビニにガラの悪い若いやつらがよぉたむろしてますやん。

さっき駅の券売機で、そんな風体のヤツが杖ついたジイサンに切符の買い方を教えてた。

丁寧な口調で画面に手を添えて説明してた。

中々どうして、親切な若者、やっぱ見た目で判断したらアカンなあ。

してしまいがちやけど…。

|

2006年2月 8日 (水)

ちゃれんじ#95

仕事の関係で少し遅れて道場へ向かった。

着いてみると有段者がおらず、クラス別に分けたグループに小学校高学年と中学生に練習を見させる指示を先生がしてるトコやった。

ワシは中学生二人が教える年少見習いをサポート。

後半は先生に初段技を見てもろた。

前回の復習をやったんやけど、巧くいかないポイントがある。

何度もやってみるけど、うまくいかん。

時間切れ、今日は一旦ここまで。

そして、延長戦。

来月五段受験のYさんの練習をお手伝い。

邪魔になるかなとも思たんやけど、二人でやってるのを離れて見なきゃいけない事もあるのでHさん手伝ってとの先生に言われたので、残ることにした。

そばで見てると、やはり難しそう。

いつも堂々としていて、我々に教えてくれるYさんが、自分の技を首を傾げながら、あーでもない、こーでもないと先生の指導を受ける姿は、ワシらと同じ。

普段見れないYさんの姿に接して、更に親しみが湧いたし、少林寺拳法の奥深さも見た気ぃした。

技をかけられる役もやったけど、痛い痛い。

何年かたったら同じように先生に指導をしてもらうんかな、なんてそばで見てて思た。

(*^^*)

今日出来やんだ技、もいっぺん整理してみよっと。

|

2006年2月 7日 (火)

パーティ

某都議の先生の役職着任を祝う会と新年会を兼ねたパーティに、先生と出かけた。

吉祥寺駅で待ち合わせ、会場のホテルに向かった。

クロークに荷物を預けて、受付へ。

待合室となっている部屋も、披露宴を行える位の部屋。

案内があり、もう1フロア上の会場へ。

すると、どんどん人が入って来て、どやろ二百人くらい、いやそれ以上おったかな。

I原三男N氏ほか、来賓も多かった。

挨拶が続いた後(そうそう、都議先生ご本人の挨拶の時、少林寺拳法の「半ばは自己の幸せを、半ばは他人の幸せを」を引用されてました。うれしいですね!)、乾杯、そして立食形式で食事が始まった。

寿司がうまい!

おかわりした(^o^)。

和食、洋食いろいろよばれた。

二時間くらい経って、中締めの少し前に会場を出た。

「Hさん、時間ある?」、先生が聞く。

全然OKなんで、そう答えると、火曜日に「世界のH田さん」がピアノを弾く店に行ってみようかというコトになり、電車で三鷹へ戻った。

駅の東側、住宅街の少し解りにくい場所にあった。

店に入ると高い天井、広いフロア、でんとグランドピアノが鎮座し、フロアを囲むようにソファがある。

Hさんが席まで案内してくれた。

話し込んでいるとママが登場、店のオーナーでもあります。

楽しく話をしていると時間の経つのが早い、そろそろ先生もワシも終電が気になりはじめた。

てなワケで0時過ぎに店を出て、先生と別れた。

会社から三鷹へはチャリで向かったので、駐輪場へ戻ったんやけど、アレ?どこへ置いたっけ。

チャリあらへん。

そんなあほな。

いや、高級車やし(ウソ)盗まれたかな。

探してた一列横やった。

かなり時間をロスした。

つつじヶ丘へ着いたら、とっくに電車が終わっててシャッター閉まっとる。

ま、ええか。

気持ち良く飲んだ後や、タクシーで帰るか。

ちゅうワケで家に着いたのは一時半でありました。

|

2006年2月 6日 (月)

五年

「ハワイ沖えひめ丸事故から5年」

電車の中吊り広告、週刊誌の見出し。

そおか、5年も経つんか。

悲しい事故でしたが、翌年、後輩たちが隣の県の実習船で合同実習に出かける時に、新聞のインタビューにこう答えた生徒がいた。

「海を恐れていては海を愛することができません。安全で楽しい実習に行ってきます。」

なんと立派な受け答えをする高校生かと泣けてきたのを思い出した。

それから4年、彼は立派な海の男になっているに違いない。

|

2006年2月 5日 (日)

市民駅伝

参加したんですよ、三鷹市民駅伝。

(((^^;)ランナーではなく、走路員のボランティアやけど。

出勤するより少し早く出て、マクドで腹ごしらえ。

電車に乗るとき、ドアのすぐ横に座ってる40代後半ぽいオジサン(失礼!)が、少林寺拳法の会報を読んでる。

あら、少林寺やっとる人かな、話しかけてみよかな、なんて思たけど、あんまり熱心に読んでるし、その後居眠りしはじめたので、そのまま電車を降りた。

そやな、普段意識せえへんけど、同じ電車に何人か関係者が乗ってたりするんやな。

お互い気付かんまま。

電車とバスの乗り継ぎもよくて、三鷹に早く着きすぎた。

てなワケで、またまたマクドで100円コーヒー。

他開いてないもん(笑)。

で少々早かったけど、集合場所で受付、黄色のスタッフ用ウィンドブレーカーとホイッスルとホカロンを貰い、紅白の旗を借り、皆さんの到着をまった。

ソフトボールのTさんも到着。

簡単なミーティングの後、持ち場へ移動。

今年は駅前が工事中の為、路地に入ってくるコースに変更になっていて、ちょうど曲がり角のトコで右折を誘導する係やった。

(x_x)しっかし寒い。

マンションやビルの谷間の路地、日の当たらないトコで冷たい風が吹き抜けていく。

ほんの30分程度の仕事やけど、寒さがきつかった。

幸い天気は快晴、冷たい雨降りよりええか。

最終ランナーの通過を知らせるチャリが来たときには、何事もなく終わってホッとした。

旗だけ返して、記念品(今年はタオル)を貰い帰ってきた。

体が冷えきってきたので、Mさんの提案でコーヒー飲んで行くことにした。

そういえば、さっき仕事中にポケットの携帯が震えてたなぁ。

先生から今日の件をブログに載せてください、てなメールやった。

しかもメンバーの写真も。

あたた、Yさん帰ってしもた。

仕方ないから残りの4人で写真をとった。

解散した後だったし、場所が喫茶店、とりあえず終了ミーティング、反省会という事で…。

だんだん暖まってきて、手がじ〜んと痺れてるのがわかる。

只今解凍中、みたいな。

ま、寒かったけど、何よりランナーにも市民にも事故なく終わったのが一番。

はい、しゅ〜うりょ〜う。

|

2006年2月 4日 (土)

ちゃれんじ#94

寒い!

チャリで練習に向かう、凍えるかと思た(笑)。

福祉会館会議室は暖房が効いており、快適。

ん?足がザラザラする、見ると真っ黒!

ガーッと掃除機をかけた。

一人でやると広いわ。

後から来たYさんとKさんが代わってくれるって言うてくれたけど、やりかけたら全部やらな気ぃすまん(笑)、しまいまでやった。

スッキリした。

準備運動の後、ワシと相棒のIで見習いを教えるコトに。

さっきのKさんと、今度中学生のEちゃんの二人。

科目表に沿って三級技を始めから。

もちろん、自分達の復習にもなります。

よかった、きちんと分かってる技ばっかで…(汗)。

後半はAさんの指導で、初段技を進めた。

やはり、先生の指導と同じく細かいトコまで見てくれて、ちょっとずつ悪い箇所を直してくれた。

最初は快適な空調やったけど、ハリキリすぎて大いに汗をかいた。

また帰ったら、忘れんうちにノートに書いとかな。

さて、明日は三鷹市民駅伝、今年も走路員として参加デス。

そうそう、うちの会社へ時々来てくれるシルバー人材センターのおじさん、ソフトボールのTさんと同じブロックを受け持ち。

三鷹駅前の一番ゴチャゴチャした所です。

朝早起き、て言うても会社行く時間と同じ頃なんやけど。

寒いやろなぁ。

(((^_^;)

|

2006年2月 3日 (金)

たいさまうって〜!

今日は節分。

「鬼は〜外!福は〜内!」

に続いて、陽が落ちた地元の漁師町には子どもたちのこんな声が響きます。

「たいさまうって〜」

え、鯛様?いやいや「鯛や鯖」がなまったモノらしい。

節分の豆まきが終わった漁師の家を子どもたちが回り、魚を買いに行く古くからの風習。

もちろん本物の魚ではありません。

魚の代わりに、お菓子を貰って歩くんです。

あ、去年も書いたなぁ、ええか、季節いや日付限定ネタやし。

「たいさまうって〜」

我々が小学校に上がる頃までは、アラレやらおかきやらせんべいやら、それこそ煎った豆やらを盆に山盛りにしてあり、漁師のおじさん、おじいさんが大きな手ですくって持っていった袋に入れて(売って)くれてました。

二、三年生頃からは、だんだん駄菓子屋で売っている袋入りの10円か20円で買えるような綿菓子やスナック菓子に変わってきましたね。

小さい頃は、おばあちゃんに連れられて近所と親戚を回るだけでしたが、小学生になると変わります。

スーパーのレジ袋ではなく、丈夫な10キロの米袋を持ち、友達と待ち合わせして各町内を片っ端から回ります。

ちょっとでもタイミングをはずすと「売り切れ」になってしまうので、必死です。

豆まきを終えると、升を玄関に置くのが商売開始、開店の合図。

それを目印に子どもたちが走りまわります。

狭い漁師町、あちこちでこの日ばかりは車の方が仕方なく徐行してくれる、バスまで徐行(笑)。

小学校も高学年になると、情報戦です。

街角で出くわした同級生と情報交換する、浦町は売り切れ続出、本町はどこどこのおじさん怖い、横町は混雑、新町でもやっとるトコあった、入江町のお菓子屋さんは売り切れやけど店の商品くれた、などなど(笑)。

o(^∇^o)楽しかったなぁ。

袋が一杯になると肩に担いで第一陣を家に置きに帰り、玄関で「おかあさ〜ん、袋、袋!早よ早よ〜!」、おかわりの袋を手に第二陣に出発したり。

「○○(←親父の名前)とこの子ぉやろ、よおけ買うてってくれよ、よっしゃ、おまけじゃ〜」「直ちゃんか、おっきなったなぁ」、あちこちでおじさん、おばさんに話しかけられたり。

「たいさまうって〜」「売り切れたで〜」「ありがとお!」

時間が経つとだんだん売り切れ店続出してきます。

そろそろ終りかぁ、少し寂しさを感じながら、友達と別れて家に帰るのでした。

これも小学生のうちまで、中学生になると色気付いてきて、妙に子どもっぽく見えてきて行かなくなります。

その日から当分おやつには困りません。

逆に飽きてきて、もろてきたお菓子を消費するのが苦痛にもなってきます(笑)。

ほら、今夜も聞こえてるはず。

「たいさまうって〜」

|

2006年2月 2日 (木)

横断歩道

横断歩道の手前、少し開けて待ちますよね、東京の人って。

人より一歩でも先に出ようと、大阪の人はギリギリまで前に出ます。

東京で、横断歩道手前に出来た空間にシュッと入るのは、ほぼ間違いなく関西人(笑)。

ね、Y口さん。

イラチ(すぐイライラする短気な人)多いし。

横断歩道で砂時計タイプやデジタルの待ち時間表示も大阪発。

ちなみに動く歩道も自動改札も大阪発。

合理化、省力化という言葉のウラにイラチな人間が多いから、っちゅう事情も見え隠れしますな。

|

2006年2月 1日 (水)

ちゃれんじ#93

今日は雨降り、バスも列ができとるし、駅前で降りてから少し歩かなアカンし、タクシーで道場に向かうことにした。

いつも駅へ戻るタクシーがジャンジャン通るんやけど、さすが雨降り、空車少ない。

赤い空車サインが来た。

ちょうちんを見ると「500」て書いてある。

ラッキー、ワンコインタクシーや。

初乗りが500円。

ファンカーゴを使ったワンコインタクシーは時々あるけど、他社の車と同じ中型車や。

武道館まで、500円で到着、時間にも間に合うた。

今日は基本練習の後、足刀蹴を練習、そこから発展して刈足をやった。

ワシの相手は年少部、小学三年生の男の子、Sくん。

先生が今教えてくれたことをもう一度話してから、実際やらせた。

何回かやらせるうちに出来てきた。

「そうそう、出来たジャン」

嬉しそうに笑ろとる。

「もう一回やるか?」

「うん(笑)」

何度も何度もやっていた。

自分より大きい人をゴロンと倒す、快感ですよね。

ワシもちょっとサービスしたんやけど(笑)、ちょっとだけな。

お母さんと一緒に来ている年長さん、Cくんにもやらせた。

彼はやったぁとばかりのガッツポーズ!

子どもたちに少林寺って楽しいなぁ、次も早く練習に行きたいなと思ってもらえたらシメタもの、そんなコトも考えてた。

少々の演技力も必要であります。

(^.^)

さて、後半はYさん、相棒のIと彼の同級生Kの四人で、我々の初段技を皆で練習、また一つ新しい技を覚えた。

8時以降も練習をする先生とYさん、ワシは会社でちょっとだけ残務整理が残ってるのでと、先に帰らせてもろた。

IとKとバスで帰ってきたら、グラグラ…、お!ちょっとビビった。

三鷹周辺は震度3位やけど、神奈川と埼玉で震度4。

幸い、バスも電車も動いてました。

湘南電車やスカ線、ハマ線は止まってたらしい。

おっと死語やな、JR東海道線や横須賀線、横浜線、ですな(笑)。

|

車内アナウンス

今月いっぱい、吉本興業の芸人が都バスの車内アナウンスをやるそうです。

当然録音で、停留所の案内ではなく、携帯電話等のマナー啓発、車内事故防止などのバス走行中に流れる呼びかけだそうです。

結構有名どころが参加しているようですが、人それぞれ好き嫌いがありますからね、どおなんやろ。

楽しめたり、逆にイラついて次で降りたり…ワシならする、と思う。

レイザーラモンHGのハイテンションとか、南海キャンディーズのしずちゃんにボソっと言われても…。

想像してみてください。

(((・・;)

|

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »