« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

ジャズライブ

今日はまたまた先生とデート(笑)、吉祥寺でジャズライブです。

詳しくは明日書きます。

|

2005年9月29日 (木)

甲子園

96a0f74a.jpg高校の同級生で野球部やった超阪神ファン、Iに「おめでとう」とメールしたら、「いまここや」と返ってきた。

|

出張

ワシが出張に出たワケやない。

MっつぁかのIやんさんが今日の神田での会議に出席のため、東京に来られた。

うちの会社に長い間出向してくれてたので、当時お世話になったメンバー+αで食事会を開いた。

そのため、昨日の「ちゃれんじ」は休ませてもろた。

三鷹駅の改札でIさんを待っていたら、少林寺のS先輩とバッタリ!

八王子の会社を終えてから来るとこの時間になってしまうんやなぁ。

なんとなく会いそうな気がしてた。

S姉さんにも会うかなぁ、なんて考えてたけど、こちらは会えず。

そうこうしとるうちに、Iさんと合流、そのまま皆と待ち合わせした駅前の店へGO!

いつものIさんの楽しく巧みな話術で、あっと言う間に時間が過ぎてた。

昔は、と言うかIさんが居た頃、ひどい(?)時には二日と開けずカラオケに出かけてた。

最近はサッパリ、ワシも少林寺の催しの屋形船の日以来のカラオケ。

ワシが口火を切って一曲目を歌うと、Iさんが「最近、歌とてないやろ」。

図星ですわ。

しかし、みんな10年昔に戻った。

なんかしらん、やっぱ嫌なコトも辛いコトも皆持っとる。

そんなん忘れて、ちと若返って楽しんだ。

表情が違ごたもん。

しゃべりが違ごたもん。

やっぱたまにはこんなんせなアカンなぁ。

そんなコト考えながら、終電にはまだ時間あったので、ゆっくりとチャリで駅に向かった。

|

2005年9月28日 (水)

力まない

練習の時、指導してくれる先生によく言われる。

「もっと力を抜いてください」

本人はそんなに力が入ってないつもりでも…。

先日、先生に「構えが‘かかってこい’みたくなってるよ、力を抜いていつでもスッと動けるようにすればいいんだ」、ようなコトを言われた。

「息苦しくないかい?」とも。

力が入ると、呼吸も苦しくなるよな。

前にもMさんに「Hさん、呼吸してないでしょ」って言われたことがある。

同じ事を言われた。

なるほど。

よう考えたら構える力任せに拳を握り、それこそかかってこいみたいに力んでたことに気付いた。

どんなときでも、どんな動きでもスッと移れるように。

気ぃつけよっと。

今日仕事中にも上半身に力が入っていることに気付き、意識的に力を抜くようにしてみた。

力が抜けると、スーッとリラックス状態に入っていくのがわかった。

居眠りしたワケやないけど、眠りに落ちる時みたいな心地良さ。

あれー、なんで今までこんなに力んでたんやろ。

心も体もリラックス!

さあ、皆さんも肩の力を抜いて、リラックス。

これで行こう!

|

2005年9月27日 (火)

レギュラー

最近、昼休みヤフーのニュースを見てたりすると気になる一行見出しがある。

「レギュラー高騰」

へぇ、人気出てきたしなぁ、あるある探検隊、なんぞ株上げるようなコトしたんかいな。

ハイ、ハイ、ハイハイハイ!みたいな。

ちゃうやん、フツーにガソリン高騰のニュースやん。

ええい、紛らわしい。

でも彼等のグループ名を「あるある探検隊」やと勘違いしとる人多いかもな。

ワシも最初そうやったし(笑)。

|

2005年9月26日 (月)

キャンディーズ?

最近こっちのテレビでもよぉ見掛ける「南海キャンディーズ」。

二人でコンビ名を考える時、「お互い『かわいいもの』の名前を出し合って合体させよう」となったそうです。

そん時、山里(男のほう、ツッコミ)は「キャンディーズ」(これもどうかな、確かに可愛かっ「た」が)を、そしてしずちゃん(女のほう、「天然」ボケ)は「南海」。

「南海」って…、かわいいものを、ちゅう話ちゃうんかぇ。

どうやらしずちゃんは、企業名が冠に付くと座りが良く落ち着くと考えたらしい。

阪急沿線出身のしずちゃんはなんで「阪急」でも「京阪」でも「近鉄」でもなく、東京近郊で言うところの「京成」レベルの比較的地味な「南海」にしたんやろ。

今となっては、響きはしっくりくるけどな、先の三つよりは。

慣れとは恐ろしい(笑)。

どうでもええけど、しずちゃんはデカい!

|

2005年9月25日 (日)

やるのぉ、野口

ベルリンマラソン、野口みずきがやりました。

2時間19分12秒!

日本新記録やって。

伊勢市民も三重県民も、いやいや日本国民も大喜び。

よかったよかった。

|

附属小

年少部のTくん、いつもスマイルのかわいらしく、かつワンパク坊主の小学校一年生。

昨日の練習前に話しかけてきた。

その話の中で何気に、

「Tくん、何小?」と聞いてみた。

武道館に近いと聞いてたんで駅前やったら三小あたりかなーと思ったら…、

「ぼく?東京○○大学附属小学校、中央線とねー、バスに乗って行くんだよ」と返ってきた。

ゲッ!意外やった(失礼)。

国立やん!

もう一人地元の小学校やない子がおったなあ、夏休みに暫くスイスへ行ってたらしい…。

その昔、高校入学式直後のクラスで初めてのホームルームの時のこと。

うちの高校は、一応標準服とされる制服はあるんやけど、中学校の制服をそのまま着てきてもかまわなかった。

ゆえに、初日は女子制服はバラバラ、男子でも一人だけ詰め襟に混じってブレザーがおる。

聞いてみると、某国立M大学(三重県で国立M大って…また伏せ字が…)附属中学校の出身らしい。

なんかかっこよく見えたもんデス。

その後、彼とは意気投合しました。

ワシも五年生の時、Mっつぁか(前にも出ましたが、牛肉で有名な市、地元読みだとこうなる)の、U学園M中学を受けてみたらどうやと、親戚が過去問をくれた。

国語、算数、社会は楽勝(ホンマですよ)やったけど「理科」が極端に難しく、結局受験せず、地元K中に行きました。

結果論やけど、今までの選択は後悔してない。

したらそこで出会った「人」たちに失礼にあたる。

それに歴史にifは禁物やし。

今日は連休最終日の日曜日、特に予定も用事もなく、駅前まで腹ごしらえと買い出しに来た。

ちょっと休憩、いつものタリーズでコーヒー。

天気がよければテラス席やけど、今日は台風の影響で強風が。

久しぶりに中でコーヒー飲みながらコレを書いてマス。

|

2005年9月24日 (土)

ちゃれんじ#70

そうか、記念すべき(?)70回目の練習です。

年少部を含めた前半の練習が終った後、先生から「三級試験を手伝ってください」と頼まれた。

今日は、Iくん(ワシの試験の相棒のIではない、もう一人のI)が三級の試験を受けるのは聞いてはいたが。

あいたたたたたたたたた。

突然言われて出来るかな。

少しの時間で科目表を確認した。

「あれ、Hさん覚えてないの(笑)?」とは先生。

先週二級試験終ったばっかやのに、今週は遡って三級の試験とは。

一応、何とか、ホンマ何とか相手をしてあげることができた。

先週の課題は、まだクリアされたわけでもなく、やはり露呈した。

ま、ワシのことは置いといて、Iは先生もべた褒め、ワシからみても「やるな、おぬし!」みたいな、すごくセンスが良い。

中学に入ってすぐ、4月に始めてまだ半年たってない。

すげー。

「追いつかれるかも知れませんわ」とSさんに話したら、「いやいや、一緒に上達していけば良いじゃないですか」。

そうか〜、追いつき追い越せって考え方でなく、一緒にうまくなればええんや。

来月末の演武会、彼と一緒にやる予定、もう一人相棒が出来ました。

こちらも「親子」くらい年齢差がありますが(笑)。

いつもおとなしいIくん、試験終った後ハイタッチしたら、今まで見たことの無いほどの笑顔を見せてくれました。

ホンマ、嬉しいもんなぁ、白帯から茶帯。

さ、一緒に次の黒いヤツ目指して頑張ろう!

|

2005年9月23日 (金)

た〜らこ〜

最近スーパーに行くと耳について離れないCMソングがある。

キューピーの「♪た〜らこ〜た〜らこ〜」てヤツ。

一時のおさかな天国、そしてコロッケの歌に続く、FM局で言うところのヘビーローテーション、パワープレイ。

一日中かかっとるもんなー、店員さん、ノイローゼになるで(笑)、きっと。

この前も書いたけど、チェーン店の店内BGMもそやな。

ワシもずっと昔、ローソンでバイトしとった時は、頭の中を一日中「♪あいってます、あなたのローソン!」が駆け巡ってた。

(昔、ボキャ天で「参ってマス、過疎化の農村」てのがありましたな)

辛いで〜。

強制的に聞かされるんやもん。

たらこみたいに繰り返すインパクトは、メーカー側販売戦略の思うツボ。

ついでにそこの店には、身長1メートル位の、たらこの着ぐるみをまとったキューピーちゃんが立ってマス。

夢に出てくるわ、きっと(笑)。

|

2005年9月22日 (木)

和歌山で

今朝出勤したら事務所がそうぞうしい。

どうやら大規模な回線障害が出とるらしい。

確認するとNTTcomのinsパケット通信が、和歌山県で全滅。

よくよく調べてみると昨日の十七時から、和歌山と奈良の約三万五千回線が、他の種類の通信で大阪と兵庫の一部で約三万三千回線で通信不可。

うちのオンライン、和歌山県で32回線のうち、なぜか一回線だけ通信出来てる。

しかし不幸にも本店がダウン、大きな影響が…。

障害窓口も電話つながらん、つながっても復旧目処たたずの繰り返し。

ホームページの障害情報も午前二時から更新無し、情報が入らないってこんなにイライラするものか。

夕方になって担当営業がやってきた。

人が出払ってるからと、若い女性が一人だけで。

案の定、既存の情報を繰り返すだけや。

センターで出来ることはリカバリーした。

一日、この対応に追われた。

終ったら十九時半。

まだ復旧してない。

|

2005年9月21日 (水)

ちゃれんじ#69

今日も練習に遅刻。

17時からの打合せが、前の打合せが終らないとの理由で急遽18時からに変更。

あ〜またかよ、チェッ、二級初出勤(?)やのに。

でもその打合せはサクッと終了、よっしゃよっしゃとケッタで道場へ。

最初は見習い拳士と一緒に基本練習。

後半は、Sさんに演武のハウツーを教わった。

実際の二級昇級試験組演武を基に、相手との呼吸の合わせ方、間合いの取り方、構えを変えるタイミングと方法、などなど。

こないだの試験の反省点を、課題を克服する第一歩。

そのあとコミセンにこれから暫くの相棒、Iほか中学生も来てくれた。

Iと組んで、ワシの苦手な連反攻を、さっきやった演武の流れでやってみた。

普通にやると出来るんやけどなぁ、緊張すると焦ってしまう。

落ち着いて堂々と出来るようにせなアカン。

まず、課題を一つずつクリアする、今の目標です。

|

2005年9月20日 (火)

資格?

資格って言えるかどうか別にして、ナニ持っとったかなあ。

考えてみた。

古い順に…

・小4で取ったソロバン三級(笑)

・中2で取った英検三級

・19歳で取った第一種普通自動車免許

・29歳で取った第一種大型自動車免許

・仕事の関係上取った初級システムアドミニストレータ

・ついでにドットコムマスター

そして39歳と5ヶ月でとった少林寺拳法二級!

級のつくものって今まで三級どまり、てことは少林寺拳法の二級はなんと「自己ベスト」やん。

すばらしい!(笑)

まだまだ更新予定デス。

そうそう、このようなコト、資格情報などを会社の社員データベースに書くんです。

趣味特技という欄があり、音楽鑑賞とか読書などと当たり障りの無いコトを書いてましたが、今はそれを全部クリアして、「少林寺拳法」と書き換えました。

|

何かへん

地球温暖化の影響で、干ばつで湖が消えていくとか洪水が多発とかのドキュメンタリーをやってた。

アフリカのチャドで、湖の縮小と共に井戸も枯れかけて、住民達は泥水の様な水を飲むしか無く、衛生状態の悪さから毎年何人もの子供が死んでいく…、なんて話の後のCMが「ミネラルウォーター」。

美味しい水選んで飲んでますか、みたいな。

番組の主旨を分かってないんちゃうか、局もスポンサーも。

考えろよ、他にも商品あるやん、●▲ベバレジ。

すばらしい番組やっただけに、説得力をぶちこわし。

残念なり。

|

2005年9月19日 (月)

いざよう月

十五夜の満月からだんだん欠けていく月、十六夜、いざよいです。

微妙やけど、満月とは違う。

しかも新月に向けて少しずつ欠けていく、寂しい感じもする。

なんとなくやけど、昔から響きが好きなんですよ、「いざよい」。

なんとなく、ですよ。

不思議って言うか神秘的ですよね、月。

唯一の衛星、主か副か言うたら副の月は、主の地球の潮の満ち引きや人体にまで影響を与える。

主副って考えたらアカンのかも。

一番身近な宇宙を感じるモノです。

|

ケーローの日

今の年寄りは若い。

ワシ思うに、戦前生まれと戦中戦後生まれでくっきり分かれる。

ちなみにオヤジは昭和10年、おかやんは16年生まれや。

おかげさまで、二人とも健在です。

それぞれの同級生を見とるとよぉわかる。

オヤジはまだ若いほうかな。

うちのばあちゃんネタは何度かココに書いているのでまた次の機会にして、戦中に病気で亡くなった(らしい)、会うたこと無いじいちゃんのコトを少し。

大正から昭和の初めにかけて、東京銀座の勤め人だったらしい。

ちょうどモボ・モガの時代か、うちの仏壇そばの写真はハイカラな帽子を被って斜に構えるかっこええ写真デスわ。

やはり都会で生活した人、長男の親父が国民学校(笑)にあがるとき、服や学用品など身の周りのモノは難波の高島屋で揃えたと聞いた。

当時の田舎町で、百貨店で取り揃えるなんて、チョー珍しかったんやろなぁ。

ちなみにワシの一年生の時は、地元、新町の商店街とジャスコ(笑)。

そうそう、三重はジャスコ発祥の地、M主党の、もう今となっては前代表Oさんは、ここの次男坊ですと。

さすが発祥の地、県内全市にジャスコはあります。

そういえば、昔ジャスコの前は「オカダヤ」やったなあ。

あ〜、また伏せ字が…(笑)。

地元に帰ってからも、町役場や漁協に勤めてたらしく、昔ワシが漁協にいた頃、うちのじいちゃんが毛筆で書いた「稟議書」を見せてもろたコトがある。

達筆のDNAは親父が受け継ぎました。

そんなじいちゃんも体は強い方ではなかったみたい。

戦争の最中、病気で若くして亡くなった。

写真でしか知らないじいちゃん、今のオヤジと似とるんかどうか…。

|

2005年9月18日 (日)

半身浴

最近、半身浴をよくやる。

湯船に1/4位程度の少しぬるめの湯を張り、調節しながらへそからミゾオチくらいまでつかる。

上半身は水面より上。

しばらくすると、額、鼻の横、腕、胸、うなじから汗が吹き出す。

シャワーで洗い流すと気持ちよい。

小さいプレーヤを入れる防水スピーカボックスがあり、それに通勤用のヤツを入れて音楽を聴いたり、歌ったり(笑)。

また海水浴グッズで売ってた、携帯電話用の防水パック、これにケータイを入れてゲームしたりメールしたり。

さすがに本はふやけてしわくちゃになるのが嫌なんで持ち込みません。

ちなみにコレも半身浴中にケータイで書いてます。

すでに汗だく!

体調戻ってきたのは、健康食品だけやなしに、入浴てのもあるのかも。

これまでシャワーだけやったし。

半身浴でも結構良いみたい。

余談やけど、「半身浴」を一度に変換しようとしたら、「阪神良く」て変換した。

なかなかタイムリーなケータイやなぁ、…違うか(笑)。

|

健康食品

夏場から体調不良が続いてた。

たぶん、夏バテ、初めての経験。

養命酒は抵抗あるし、ビタミン剤飲み続けるのもええんやけど、薬やなしに健康食品でなんぞええもんないかいなとホームページを見ていた。

あ、「やずや」か。

最近CMでもよぉ見る「雪待ちにんにく卵黄」、値段もそんな高くない。

まずはサンプルを取り寄せた。

匂いはまったくない。

一袋注文して、今日で二週間位になる。

なんとなく、やけど改善してきたように思う。

昨日も書いたけど、寝てる間に疲れがちゃんと取れるようで、目覚めも気持よい。

てなワケで、更に二袋追加注文した。

こんなトコで、年齢を感じるようになった四十前であります(笑)。

|

2005年9月17日 (土)

ちゃれんじ#68

おかげさまでワシとパートナーのI、二人とも二級試験に無事合格することが出来ました。

励ましのメールなど、皆さん、ありがとうございました。

まだまだこれから、40過ぎても頑張ります。

今回の試験、やっぱ自分で納得いったワケやない。

やはりいくつか課題は残った。

講評で先生にはズバッと指摘されましたが。

自分でも分かってて気にしてただけに、な。

それゆえに、自分でもなんやモヤモヤっとしたものが残る、スキッとせんわ。

でもこれをいい機に捉え、反省してステップアップするチャンスとしよう!

前向きに、です。

何年か前の年賀状にも書きましたが、ポリシーは「ポジティブシンキング」、ですな。

練習終って外で先生とYさんと少し話した。

先生は「二級まではみんなこんなモンだよな、Yさん」と話してくれた。

「これから一級、初段に向けてうまくなっていくんだよ」とも。

乾いた夜風で汗も引いて、先生の言葉で気ぃも楽になった。

今日の練習場所は某中学校の体育館。

見上げると、校舎の屋上にでっかいまん丸いお月サンが輝いてました。

正確には十五夜は明日ですね。

暑さ寒さも彼岸まで、なんと昔の人はうまいこといいましたね。

だいぶ涼しくなってきました。

|

乾いた風

気持ち良く目覚めた。

なんか久しぶりかも。

駅前まで餌(ワシの)を買いに出掛けた。

バスにしたけど、チャリにしたほうがよかったかなぁ、日差しはまだ強いけど、風が乾いて気持ち良い!

自転車をチャリ、チャリンコと呼ぶのは、全国区か。

名古屋の人は「ケッタ」と呼んだりする。

「蹴ったら走るマシーン」→「蹴ったマシーン」→「ケッタ」ですと。

名古屋人でもないのに名古屋ネタが続くなぁ。

チャリの発展系で、原付を「ゲンチャリ」と言うけど「ゲンケッタ」とは聞いたことない。

今日はいよいよ二級の試験、朝からドキドキですねん。

気ぃ小っさいし(笑)。

昨夜電話したら親父は「ケセラセラや」と古い言葉使こてました。

でもそうかも知れんなぁ、なるようにしかならんし。

今からこんなんじゃ、黒帯狙う時どないなるんやろ。

先が思いやられマス(笑)。

かんばろっと!

|

2005年9月16日 (金)

北の国から、ふう

通勤用のプレーヤに「北の国から」を入れてある。

聴いとると、落ち着くっていうか、心泊数も下がるような、気ぃする(笑)。

しかも、目にする風景すべてが、どアップになり、まるで倉本映像。

輝く月、ごみ袋をつつくカラス、サッカー応援の街灯にひらめく旗、電車に合わせて揺れる吊革、車のウィンカー、じぃっと見つめてしまう。

絵になるんさ。

単純やもんで、簡単に影響される。

(^^ゞ

|

黒船ネタからまた名古屋ネタ

アキバにヨドバシカメラが出来たそうな。

全国紙のホームページにも写真入りで「ニュース」になってました。

新聞にも一面広告が出てました。

「電気街に黒船襲来」と書く新聞も。

大型量販店て、たいがいかえ歌のCMソングありますやん。

ヨドバシもあるんやけど、「アキババージョン」を作ったらしい。

これも一面広告に載ってました。

つくばエクスプレスとか、ITとか他店では使われていない言葉も出てきて「今風」(笑)。

名古屋や難波のビックカメラや梅田のヨドバシもローカルバージョン。

名古屋は一度しか聞いたことないけど、「♪(何とかこーとか)“行こまいか〜”」なんて歌詞や、確か。

「行こまいか」とは「行こうよ」とか「行こうぜ」と軽く誘う言葉。

崩れると「行こみゃ〜か」となる。

最近聞かへんなぁ、例のバリバリ名古屋弁のネットラジオでも。

昔は某○BCラジオで毎朝九時に聞けたのに。

「九時だ〜九時です〜、九時だなも〜」

「ほんなら、行こみゃーか!」てヤツ(笑)。

ラ○オ朝市(え?伏せ字になってない?)ですわ。

知ってる人だけ笑いましょう。

そうそう、学歴は正確に…ね。

もう一方の局にもいましたね、学歴あやふややった大阪から来てたおばちゃん。

「黙っていたら腹が立ちボヤいてみても腹が立つ、ほんならいっちょボヤきまひょ、聞いてて耳の痛い人、みんなの為や辛抱しぇい!」

なつかしいなぁ!

|

嫌な雲

夕方西の空に、嫌な雲が出てた。

雑誌で見る地震雲のような…。

何もなきゃええけど。

|

2005年9月15日 (木)

Mっつあかケーブル

MっつあかのIやんさんトコも昨日、地デジ導入だそうです。

Mっつあかケーブルのパススルー、ブロックノイズも無く、綺麗に映るそうです。

うらやましいなぁ(笑)。

うちはやっぱダメみたい。

こないだ綺麗に映ったのは、ひょっとして東京タワーのフルパワー試験かも。

現在の確定出力をミニマムに、増力試験をしとるのかも。

おとつい最大51位あったレベルが、夕べは35まで落ちた。

う〜ん、ベランダにマイアンテナ建てるとかするかなー。

対策を考えます。

いっちゃんええのは、フルパワーを前倒しにしてくれるのが…。

|

2005年9月14日 (水)

ちゃれんじ#67

今日試験前の最後の練習日、休むワケにはいかん。

今朝、会社のパソコンのスケジュールを開いてみると「1700-1730打ち合わせ」、おいおい…嫌な予感。

予め先生には遅れる可能性のある旨、メールしといた。

案の定、嫌な予感は的中、だって某部長がメンバーに入ってたんやもーん(笑)。

うちの会社を知ってる方、ご想像におまかせします。

で六時半や、会社出たの。

年少部は今日はフルメンバーか、くらい大勢いた。

見習いのグループのサポートや。

年少部が終って先生が集合をかけた。

「集合だよ」とチビッコ達を集めた。

「ほら集合だよ、あ゛〜!」

子どもやと思たらS姉さん!

すみません、小柄なS姉さん、子供と間違えた、マジで(笑)。

年少部が終ったら二級科目の復習。

二順目の最後の二項目、パートナーと二人で確認しながら進めた。

時間になった。

またコミセンへ移動。

パートナーのIが、「僕も練習したいんで、一緒に行っていいですか」とついてきてくれた。

(^.^)ありがたい。

Sさんが科目表から技をランダムにピックアップする。

あたた、思い出せん。

反撃は思い出せても、攻撃が、あれ右前?左前?逆蹴り?

一瞬頭が真っ白になる。

ちゃんと覚えてない証拠や、残りの二日で出来るだけのことはやろう。

外へ出たら月がやたら明るく感じた。

吹き出した汗も、涼しい風に当たったら、すーっとひいていった。

昼間は暑いけど、やっぱり九月ですな。

|

2005年9月13日 (火)

半分「祝」

今日帰りにヨドバシカメラに寄って、卓上ブースターを購入。

帰って早速取りつけてみた。

最初は付ける前と変わらず、映らなかったが、暫くするとチャンネルスキャンにMXテレビがヒットした!

まだ微妙なレベルでブロックノイズが酷いけど。

機器が安定してきたのか、何度かスキャンを繰り返すうち、tvkを除き全局ヒットした。

おおおっ、キレイ〜!

しかし、レベルがまだ不安定、ブロックノイズが増えてきたかと思うと「この局は受信できません」と映らなくなる。

微妙やな、電波って。

東京タワーからのフルパワーの電波が待たれます。

|

研修終了

今日も品川へ通勤。

二日目、となりのおっさんは相変わらず「ふんっ」「ふんっ」と鼻息荒い。

でも呼吸器系の病気かもな、気の毒やな、と思うようにしたら腹もたたんようになった(笑)。

不思議なことに反対隣のデブも今日はびんぼうゆすりは無し。

ちなみに今日の日替わり弁当は「ミックスグリル」でした。

順調にカリキュラムも実習も進んで、定刻通り研修終了!

「直帰します」と会社に電話、営業みたいやなぁ(笑)。

さぁ、京王線に乗換える前にヨドバシでも覗いてこかな。

ん?ビデオカメラのコーナーに店員が二三人付いたおっさんがおる。

あ〜!ドクター中松や。

へぇ、こんなトコで買い物するんや。

ふう、やっぱ「遠距離通勤」は疲れるわ。

でもそんな事言うたら、金沢八景から三鷹へ通てたA君や、東大宮から通てたAさん(二人ともイニシャル同じやな)に笑われる。

気分転換にはなった二日間でした。

|

2005年9月12日 (月)

集合研修

今日と明日は品川で集合研修や。

富士通の関連会社主催のWindowsXP社内ネットワーク関連の研修デス。

内容は普段やっている事なんやけど、人に聞きながら覚えたことばかりで、ちゃんと勉強するのは初めて。

品川駅の港南口(東口)にここ数年で出来た新しいビル群の一角、そこの12階が会場や。

十年位前にNTTへ来た時はNTTのずん胴のツインビルしか無かったんやけど、ものすごい様変わり、高層ビルが林立し、ツインビルが見えない。

いつもの三鷹の風景とは違い、新鮮やわ。

会場で周りを見ると、おっさんばっか。

35人位おるうち、若い女性は二三人だけ。

しかも左隣のおっさんは鼻息荒いし、通路挟んで右隣の同い年位のデブは貧乏ゆすりばっかするし…。

窓からの眺めはええけど、個人的に周辺の環境は悪い(笑)。

両サイドの二人とも意識はしてないんやろけど、結構気ぃ散る。

広い展望ラウンジがあり、休憩時間にドトールコーヒーはセルフで飲み放題。

でもトイレが近くなる。

コーヒーは利尿作用があり、二時間で体外に出ていくそうですな。

昼飯もどないしよか思とった。

高層ビルは一つの街、銀行、医者、本屋、コンビニ、なんでもある。

しかし経験上、どのレストランに入っても混むし、しかも高くてマズイ!

さっきのラウンジで4種類位弁当の販売があり、580円で味噌汁ついて値段も手頃、品川駅を出入りする人を高いトコから眺めながら、箸を進めた。

味も値段相応で、まあまあ旨かった。

食後はまたタダコーヒー(笑)。

明日、もう一日品川へ「通勤」します。

|

2005年9月11日 (日)

まだ僕は

柔道世界選手権、66キロ級の内芝は、惜しくも銀でしたね。

インタビューでジンと来た。

「まだ僕は強くない」

くやし涙をこらえて答える彼、この言葉は「まだまだ精進せな」を言い換えたに違い
ない。

「自分で自分を…」「今まで生きてきた中で…」に匹敵する、いやそれ以上の名文句
やと思う、ワシ的には。

銀に甘んじることなく、次に向かう自分を奮い起たせるというか、自分に言い聞かせ
るポジティブな言葉。

「まだ僕は強くない」

まだ僕も、強くありません。

|

ipodの中身

昨日の練習が終ったとき、ワシの通勤用のipodシャッフルを見て、中一のAが興味を
示した。

「何聴いてるの?」

「ん?いろいろ」

「演歌とか聴いてそう」

はい、確かに鳥羽一郎も小林幸子も山本譲二も入っとる。

何でも聴くので、まさにチャンプル状態。

「ブルーライトヨコハマ」「恋の奴隷」など昭和の歌謡曲やろ、キャンディーズや百
恵ちゃん、ピンクレディーなど小学生時代のアイドルやろ。

中学生の頃の松田聖子に千春に剛、オフコース、ビリー・ジョエルやろ、高校の頃の
佐野元春にユーミン、大滝詠一、クラプトン。

それ以降では、ジョン・コルトレーンのサックス、BEGIN、やしきたかじん、さ
っきの鳥羽一郎などなど。

いろんなのを少しずつ入れて持ち歩いている。

何でも聴きまっせ〜(笑)。

|

2005年9月10日 (土)

ちゃれんじ#66

今日は試験の一週間前、昼間の地デジも気を取り直してやるしかない。

今の中学生は、というか「も」忙しい。

我々の時からそうやったけど、塾やの部活やの、体がもう一つ欲しい。

相手をしてくれる中一の彼、今日は早く来てくれた。

いくつも復習することが出来たし、苦手なトコも先生に教えてもらいクリア!

試験まであと一週間デス。

汗だく(毎度やけど)になりながらも充実しとったなぁ。

そや、今日の練習の合間に、S姉さんとCちゃんに「Hさん、痩せた?顔色悪くない?」と言われた。

S姉さんは先週のワシのダウンを見てるから気を遣こてくれたんかも。

色黒のワシは顔色悪いってあんまし言われたことない。

先週よりはよっぽど体調は良好なんやけど、顔に出とったんかなぁ、さすが女性。

「そそ、ぼくって虚弱体質なんですよ、ゴホゴホ…」と演技したら笑われた。

でもちゃんと健康管理せなアカンな、もう若くないんやし…、てな歳になってきたし(笑)。

あと、また先生にジャズライブに誘って頂いた。

こないだのHさんのバンドのヤツ。

30日に吉祥寺です。

こんだ近いわ。

|

地上デジタル

地上デジタル対応チューナー、5万円を切ったら買おうと考えていた。

すると、某大手量販店Jの通販で5万円をわずかに切っているのを発見、オーダーし、本日到着した。

東京タワーからのアナログUHFの電波は受信できているので、多分大丈夫だろうと思い、オーダーした。

ワクワクしながら封を切り、取り出してテレビに接続。

電源を入れて、初期設定でチャンネルスキャンをしてっと…、あれ??

受信できない。

うそぉ、おかしいなあ。

メニュー画面から各局個別にレベルを計測してみた。

デシベル表示かどうか単位は怪しいが、各局27から36位の値を示してはいる。

取説を見ると、「44くらいが受信レベルの目安です」。

なにー!

アカンやん。

メーカーのテレビ担当や総務省の地上デジタル放送の相談窓口に電話して善後策を聞いてみるが、いい答えは帰ってこない。

「現在のアナログ放送との兼ね合いで、東京タワーからの電波の出力は抑制されている(知っとるわい)、12月に東京タワーからの出力がフルパワーになる予定(知っとるわい)なので、集合住宅であれば、それまで待つのが最良かと…」みたいな。

ベランダに個別にマイアンテナを立てるか、効果薄とHPには書く人もいるが、一か八かで数千円の追加出費で卓上ブースターをかましてみるか。

三ヶ月とはいえ、ただの箱にしておくのはもったいないしなあ。

確かに多摩市周辺は12月からのエリアに入ってたから、フライングで買った自分も悪いんやけど。

12月まででも映ったら儲けモンみたいなつもりやった。

待つかな、追加でモノ買うかな、んんんんん、どないしよ。

|

2005年9月 9日 (金)

手書き

手書きからワープロ、パソコンや携帯にとってかわり、手書きで文字を書かなくなった。

読めるけど書けないのでは、てな文字が結構あったりする。

二級の昇級試験でも、宿題と呼ぶレポートの提出がある。

これが原稿用紙10枚弱だったりするんやけど、普段手書きで書かないので、結構手が疲れる。

しかも、パソコンなどのように間違えても修正が簡単、てなワケにいかず、おのずと慎重に書くようになる。

でも、2枚しくじった(笑)。

なんとか書き上げたので、明日受験願書と共に先生に提出する。

|

2005年9月 8日 (木)

全国会議

今日は午後から担当者を集めての全国会議。

地元三重からも、東京初出張の女性が来た。

会議終ってから有志が集まって食事会、一人じゃ心細かろうと一緒に行った。

割りと社交的な子で、すぐにみんなと打ち解けてくれて少しホッとした。

二次会まで一緒に行って、吉祥寺のホテルまで送って行った帰りのタクシーの中から
です。

初めての出張で、例のメンバーでの飲み会、うちの会社の印象がどうなったかは、…
分かりません(笑)。

|

2005年9月 7日 (水)

ちゃれんじ#65

明日は三鷹市公会堂で、全国から担当者が集まっての会議がある。

その資料の準備に時間がかかった。

仕事を抜け出して、預かっていた「出席簿」をダッシュで先生に届けた。

「七時位には来れると思います」と先生に言い残して会社にトンボ帰り。

結局、会社を出たのは八時。

武道館は終っているので、コミセンへ直行。

コミセン前の交差点で先生とYさんにバッタリ。

あ、二人だけ?

ヤバ、ワシの相手してくれる人おらへんやん。

ま、ええかと、軽く準備運動と基本をやっていた。

とりあえず、二級技を自分なりに復習しようと科目表をとりだした。

すると、それまで先生と技の研究をやってたYさんが「二級技やりましょうか、Hさんの」と言うてくれた。

自分の練習を置いといて、ワシの相手をしてくれた。

ありがとうございます。

短い時間やったけど、二つ復習できた。

ふうっ、遅れても行ってよかった。

また帰ったら提出する宿題とDVDで復習します。

|

2005年9月 6日 (火)

自然災害

でっかい台風が来てますね。

アメリカのハリケーン、カトリーナや今回の九州の被害を見ると、去年の地元の水害を思いだし、気分が悪くなる。

実家は何ともなかったけど、親戚の家が床上浸水、土日を利用して片付けを手伝った。

今でも目のあたりにした惨状は鮮明に覚えとる。

災害って何でもそうやけど、宝物も思い出も何もかもいっさいがっさい奪っていく。

四十路を前にして、他人事やないことにようやく気付いた。

今回もこれ以上、被害が拡がりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

第二の故郷

何と無く考えた。

第二の故郷。

勿論、本当の故郷は紀州長島、来月隣の海山町と合併して紀伊長島町から紀北町に名前が変わり、少し寂しい感じもするが。

さて、「第二」はどこやろ。

松阪、伊勢、名古屋の八事、東京、東京も小金井か多摩か、三鷹か。

やっぱり一番長い東京都三鷹市やな。

住まいは変わったけど、勤め先はずっと今の所。

平成元年から16年になる。

三鷹も随分変わった…って言えるほど三鷹におる。

市役所そばの会社、ビルの4階の北側の窓からは以前は吉祥寺の丸井の看板、三鷹の富士銀行の看板、そして武蔵境のイトーヨーカドーの看板が見えた、つまり三駅見渡せた。

今は周辺にマンションが林立し、どれも見えない。

南西方向には、晴れると富士山がクッキリ見えた。

こちらもマンションが二棟建設されると聞いた時、富士山の眺望を諦めたけど、ラッキーな事に、この二棟の間に富士山が残った(笑)。

なんやかんやで、やっぱ愛着のある町であります。

少林寺拳法もこの町の道院を選んだ。

失礼な言い方かも知れんけど「正解」やった、色々な意味で。

ワシをとりまく「人」に恵まれてる。

少林寺だけでなく、会社の仲間もそう。

みんな「三鷹」が縁やし。

これから人に「第二の故郷は」と聞かれたら、胸張って「三鷹」と答えよう。

ゆうべの土砂降り、三鷹での時間雨量が百ミリを超えたらしい。

ニュースを見たらしい、地元から何通も「大丈夫か」と心配するメールをもろた。

「三鷹=ワシ」も定着、そう言うてくれる人がおるちゅうのも嬉しい。

あなたの故郷はどこですか、第二の故郷はありますか。

(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

ナゴヤ弁

最近、名古屋の東海ラジオのネットでの番組にハマっとる。

昔、土曜午後の電リクや深夜番組をやってた人たちが、今は昼間の「大人」向けの番
組をやっとる。

一つはネット用に録音したもの、もう一つはいわゆる再放送。

どちらも強烈な名古屋弁、三重県は愛知県境のごく一部を除き、関西アクセント、で
も昔からテレビやラジオで耳慣れた名古屋弁は、懐かしくさえ思えたりする。

本来の名古屋弁は、ものすごく上品だったりするんですが、ワシは普通の人が使う、
普通の名古屋弁が好き。

そんなローカルな番組が、東京に居ながら聴けるのは嬉しい。

昔はもう一つのラジオ局、CBCの方が入りが良かったのでそちらをよく聴いてたの
ですが、今のCBCのネット番組はワシに言わすとイマイチ。

そうそう、中学入るかどうか位の時、兵頭ユキが「土曜天国」という電リクやっとっ
たなぁ。

今思うと、電リクも深夜番組も名古屋くさかったなぁ、ええ意味でも悪い意味でも(
笑)。

なつかしいデス。

|

2005年9月 3日 (土)

ちゃれんじ#64

朝から体調不良、ていうか先週からやけど。

試験前やし、休みたないし、薬飲んで練習に出たら…裏目に出た。

前半は持ち堪えたけど、後半ダウンしてしもた。

油汗ていうか冷や汗が吹き出し、頭痛いし、気分悪なるし。

水分取って休ませてもろたけど、復活せず。


10分位で何とかなると思たけど、結局ダメ、30分無駄にした。

みんなに迷惑をかけてしもた。

体調管理が出来てないと言われてもしょうがないなぁ。

でもうちのメンバーはそんな事言う人はおらへん、優しく気遣ってくれた。

それだけに辛くて…、本当に申し訳ありませんでした。

情けないし、恥ずかしいし、何より泣きたい位悔しい。

ホンマ悔しい。

大反省です。

試験まで残された時間は限られとるのに。

明日リフレッシュして、また頑張るか!

|

車椅子の

鎌倉街道でバスを待ってたら、目の前を一台のサイドカーが…。

アレ?

通過するとき、それをよく見たら、車椅子の人が運転しとる。

フツーは、正面から見てバイクの左にサイドカーやけど、それはバイク本体の右にサイドカー(のような車)があり、ハンドルもそちらについてる。

へぇ〜、初めて見た。

昔、百恵ちゃんの「赤いシリーズ」(何か忘れた)で、腕だけで操作出来る、それ用に改造した車を初めて見た。

確か、免許も車持ち込みで取りに行ったんやけど、ミスした百恵ちゃん、でも頑張る姿を見た試験官が、チェックシートを書きなおしてめでたく合格と言うシーンを覚えとる。

そのバイクの人も、ハンディキャップを持ちながらも、中々行動的なおっちゃんでした。

|

2005年9月 2日 (金)

テレビ欄ネタ他

新聞のテレビ欄って局の並びが決まってますよね。

東京なら1、3、4、6、8、10、12で各紙とも同じ。

大阪なら2、12、4、6、8、10、19でこちらも各紙とも同じ。

ところが名古屋は新聞によってまちまち。

最初にNHKの総合、教育が来るのは東京や大阪と同じ。

その次が、その新聞社の系列の局がくるパターンが多い。

たとえば朝日新聞だとメ〜テレ(旧名古屋テレビ)、中日新聞だとCBCなど。

地元三重県は大半が各紙名古屋本社の印刷、唯一、産経新聞は大阪から来る。

この産経は別パターンらしく、フジ系の東海テレビではなく、なぜかCBC。

よおわからん。

よその家で、自分の家と違う新聞の番組欄を見ると、ものすごく違和感がある。

奈良県と接する伊賀地方や和歌山県と接する熊野地方は大阪の局がメインで、名古屋の局が小さく載ってたりする。

伊賀から津あたりは生駒の電波が飛んでくるし、熊野は新宮の中継が飛んでくる。

ケーブルテレビも在阪、在名の両方を流してる。

地上デジタルも在名局は県内全域で視聴可能、直接電波の届かない所はケーブルテレビ経由で。

テレビに関しては、恵まれた環境ですね。

マニアには羨ましいエリアかも。

ワシはどうでもええけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

見た目

今日は恒例のビル防災訓練。

防火管理者のワシは、避難誘導係やった。

ヘルメット被って。

そのヘルメットが小さい(笑)。

会社で用意してくれたヤツはフツーサイズ。

ワシ用のLサイズを用意してよ〜、総務課長!

会社の女の子は「Hさん、似合う〜」と言うのですが、どう見てもサイズが合うてない。

そういえば、前に年少部のNくんに言われたなぁ。

水曜日、会社帰りに練習に出た日、ネクタイを締めたワシを初めて見て、

「Hさんて会社員なの?」

「そうだよ、何で?」

「ビルとか作ってる人かと思ってた」

どうやら、ネクタイよりもヘルメットが似合うらしい。

昔、地元の飲み屋に、漁師の友達と行った時、ママに言われた。

「お兄さん、ナニ丸さん?」

一緒に行った常連客に混じって見慣れん顔があったからやろ。

「いやいや、ワシ会社員なんさ、東京の」

「(笑)またまた〜」

東京の、って付けたのがよけい嘘臭さを増したらしい。

漁師やないって分かってもらうのに時間かかった。

さっきのビルを作ってる人の話やないけど、子供は面白い。

夏休みの最中、学校のプールへ行く友達と一緒のHくんと出勤途中にバッタリ会った。

少し話をして別れぎわ、自転車を漕ぎだす後ろで話が聞こえた。

「今のだれ?お父さん?」

友達が聞いとる。

「違うよ、少林寺のヒト」

「先生?」

(^^ゞ

戻ってジュースでも買うたろかと思た。

うちの先生にも「顔だけ見ると有段者なんだけど(笑)」とよく言われる。

早よ顔だけじゃなく、ホンマの有段者にならな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »