« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月31日 (木)

開花

ようやく、桜の開花宣言がでましたね。

いつもより遅い発表のようです。

会社の敷地周辺の桜もまだ、ですが一本だけ先に花をつける木があるんですよね。

下に何か埋まってるか…。

んなこたないか。

さ、明日から新年度、頑張って行きましょう!

|

2005年3月30日 (水)

ちゃれんじ#31

今日は課長に呼び止められる前に、チャイムと同時に上着を着てダッシュで道場へ向かった。

やっぱ水曜日は大人が少ない。

先生を除き、女性二人、男性二人だけでした。

今日も高段者の先輩に指導してもらいました。

そうそう、今日先生に3級受験の願書を貰った。

実技の他に、4つの項目を盛り込んだ作文を実技試験の一週間前に提出するのだそうです。

いよいよですわ。

先生も「いよいよ茶帯ですね。週二回来れると早ければ4ヵ月位で茶帯になるんだけど、仕事で来れない事が多かったからね、しょうがないよね。見た目は有段者なんだけどなぁ(笑)」。

なんて話をして笑いました。

ホンマ、いよいよです。

ドキドキしてます。

気ぃちっさいしな(笑)。

|

2005年3月29日 (火)

またポスター

電車を降りたら永山駅に伊勢神宮内宮の宇治橋のポスターが…。

ん!

近鉄の企画周遊切符「まわりゃんせ」の宣伝でした。

永山で近鉄のポスターを初めて見ました。

|

マツケン

会社の帰り道、商店の軒先に「マツケン」のドアップのポスターが。

どっかの市民会館かなんかでコンサートですかね。

でも驚くほどのアップとカメラ目線(笑)。

|

2005年3月28日 (月)

センバツ

始まってましたね、センバツ。

三重からは出ていないので、興味なかったっちゅうのが本音かな。

21世紀枠なんて変なシステム出来てから、春の甲子園はあんまし…。

どちらか言うと、やっぱ炎天下の夏の大会の方が好きですわ、まったく個人的な見解ですが。

|

2005年3月27日 (日)

合格!

地元の親友の次男坊、新中学生の彼が、今日、少林寺拳法初段の昇格試験に見事合格しました。

彼の母も同級生で、よくメールや電話で話すんですが、めちゃめちゃ心配してました。

ホッとしたね。

ワシも我が子のコトのように実は心配してました。

今度はワシの番、彼に負けんように、追い付くようにがんばらなアカンな。

p(^^)q元気出てきた〜!

|

2005年3月26日 (土)

ちゃれんじ#30

今日も親子の教室が併設でした。

前回は受け身などをやってましたが、今回は拳法らしい、突き、蹴り等の基本練習をやってました。

今回から参加の親子もいて、中々盛況です。

後半は、新高校生に相手してもらい、3級の復習。

そうそう、いよいよ昇級試験の日程が決まりました。

来月17日の日曜日に近郊の道院と合同でやるそうです。

あと三週間、なんとかがんばらな!

p(^^)q

|

花見?

今日は午前中から課内の棚整理で出勤してました。

昼で終えて、みんなで井の頭公園へ。

ちと早い花見です。

公園入口の有名な焼鳥屋の兄やんは「まだ一分咲きだよ」と言うてました。

でもさすがに天気の良い土曜の午後、結構な人出でした。

その少しだけ咲いている桜のそば、ストリートミュージシャンのギターの聞こえてくるところに場所がとれて、少し早い花見をしてきました。

夕方から練習があるので、早めに抜けてきました。

満開の頃、またやりたいなあ。

だって今日は飲んでないし(笑)。

|

2005年3月25日 (金)

ダイヤ改定つづき

今日から急行が増えたと書きましたが、実はからくりが…。

これまで20分毎の急行と20分毎の快速が交互に10分毎にありました。

この快速が新宿・地下鉄新宿線方面から、京王線調布まで快速で来て、分岐する相模原線内は急行に「格上げ」される仕掛けなんです。

急行が郊外で各駅になるパターンはこれまでもあちこちでありましたが、反対の格上げは初だと新聞に書いてありました。

これにより相模原線内は10分毎に急行が走るという訳です。

快速は相模原線内を各停でしたので、これらの急行の数分後に調布始発の各停を走らせ、急行通過駅の便宜をはかってます(これまでも急行の直後に調布始発各停を走らせてました)。

一時間あたり、単純に各停3本増発、しかも調布始発なので高い確立で座れる。

急行停車駅も、通過駅も便利になりました。

|

ダイヤ改定

今朝から、電車のダイヤが変わった。

いつも乗っている電車が2分早くなった。

降りる駅で開く(はずの)ドアの方に立ってたが、アレ?…。

反対やん。

通勤快速が各停に接続するホームが左右反対になって、降りるのに一苦労。

帰りは急行の増発時間帯が22時台まで延長され、ラッキーです。

|

スト突入

小田急バスがストライキやってます。

昨日書いた、京王バスしかいないつつじヶ丘駅から自転車なんですが、タクシー乗り場は朝から行列ができてました。

会社に近づくにつれ、あちこちの道路でタクシーの姿が目立ち渋滞してました。

会社について、いつも三鷹駅からバスを利用する先輩に聞いてみたら、隣の乗り場の久我山行き京王バスに乗り、途中で降りて歩いたと、賢い作戦。

気が付きませんでした。

ワシならタクシー乗り場の行列にならびイライラしてたと思うわ。

もっと頭使わなダメですね。

|

2005年3月24日 (木)

ストライキ

中小私鉄のストライキの予告が小田急バスに貼ってありました。

いつもは、京王バスしかいない駅(この駅から会社周辺へ行くバスは無い)まで行ってタクシーにしようか等と悩ましいんですが、今回は関係無し!

自転車やし。

|

ジャッジ

あまり討論番組は好きではない。

自分の意見・主張だけでは物足りず、相手の「否定」をするヤツが多いし、揚げ足取りになって討論にならなくなったりすることが多々あるから。

ワシは自分の意見は言うときゃ言うけど、他人の意見を否定することはしないようにしてます。

自分の話を聞いてほしいから、相手の話を聞くようにしてます。

そうしているつもりです。

AMラジオでも毎晩10時から時事問題について「Yes」か「No」か意見する番組があるし、NHKでも若者がやってたりするけど、積極的に見聞きすることはない。


昨日も4チャンで、タレント、素人を交えカンカンガクガクやっていた。

その中の一人に腹を立てながらも、つい見入ってしまった。

途中から見たのですが、学歴、金、いじめ等をテーマにやってました。

最後のいじめの所の終わりで、タレントの宇梶剛士さんがこんなことを言うてました。

「「自由」と「勝手」を混同してしまっている」。

なるほど。

自分なりの解釈ですが、自分と周りの者すべてが思うように出来る状態が「自由」、反対に周りはどうでもよくて自分だけ思うようにするのが「勝手」、そういうふうに考えます。


少林寺拳法の開祖は、次のような有名な言葉を残しています。

「半ばは自己の幸せを、半ばは他人の幸せを」

自分の幸せは半分でいいから、残りの半分を他人(ひと)に分けてあげて、一緒に幸せになりましょや、てな意味ですな。

先の「勝手」ではなく「自由」の方ですわ。

「だったら、自分を犠牲にしても他人に施したらいいじゃないか」との意見もありそうですが、自分が健康で幸せな状態でなければ、他人に愛を施すことが出来るわけがないですよね、そういう意味をも持っているのだそうです。

心も体も健康に、です。


自分も含めてと反省しますが、今の人間、いや世の中に足りないのは、この「思いやり」の心かもしれませんね。

自分のことだけではなく、あなたのことも思いやる心の余裕が欠けているのかもしれません。

朝からラッシュの電車に揺られ、時間に追われて会議や打ち合わせ、昼休みもパソコンに向かい…みたいなことになってますよね、みんな。

人をかき分けて、コセコセ、ギクシャク、あかんあかん。


まだまだ人間が出来てないので、心に余裕を持つなんてどないしたらええか分からんし、難しいと思ってしまいますが、なんとかしたいものです。


いま、書いててふと思いましたが「人間ができる」って、年取って寿命を全うしたとき、つまり死ぬとき、ようやく「人間ができる」んやないかって。

だから、人間死ぬまで勉強、死ぬまで修行なんですね。


あれ、いつもと書くことの毛色が違うなあ、どないしたんやろ、ワシ(笑)。

|

2005年3月23日 (水)

あ〜あ

また今日も5時25分に、終業のチャイムと同時に課長らと打合せ。

資料のダメだしくらって、また練習に行けやへん。

せっかくの早帰りやのに。

ぶつぶつ言うても始まらん、やるか。

|

新幹線、続き

その速度を制御する装置がおかしかったようです。

実際よりも高い値で反応し、制御がかかるので、速度超過らしい。

なるほろ(笑)。

|

2005年3月22日 (火)

新幹線が?

速度超過だそうです。

別に切符切られるわけやなし。

(↑うまいね(笑))

スピードは信号連動で制御されてるはずなんですがね。

遅れを取り戻すのなら、別に歓迎ですが。

周りに迷惑をかけるわけじゃなし、ね。

よお分かりません(笑)。

|

2005年3月21日 (月)

チョー気持ちいい!

駅から自転車で帰ってきた。

ずっと上り坂だが、うちの手前にピークがあり、少し下り坂。

一生懸命登ってきて、下りに差しかかった時、暖かい風が吹いてきました。

車の入れない道の下り坂を快走するチャリ、多摩丘陵ならではの広い青空、そして春の暖かい風。

チョー気持ちいい!

さっき書いた、今日一日の不調がふっとんだ。

|

ぽかぽか

今日は暖かく、本当に春めいた日になりました。

やり残した仕事と机の整理をしに会社へ行った。

仕事は一つ片付けてきたけど、机の整理はやめた。

前の部長も来ており、整理が出来てないとブツブツ言われるのが嫌やったんで(笑)。

せっかくの行楽日和(?)、昼前に切り上げて、新宿まで買い物に出ることにした。

駅に向かう途中、子供が飛び出してひきそうになるし、駐車場からこちらを見ずに出てくる車にぶつかりそうになるし、二回も。

一回目はこちらに気付いてすぐに戻ってくれたんやけど、二回目はこちらに気付いてもバックすらしない、偉そうにしばらく狭い歩道を塞いでいたので、自転車の前輪をステーションワゴン助手席の横にぶつけてあげました(怒)。

暖かくなると、ボーッとしとるやつが増えますな。

しかも急行が出たばっかでしばらく待ったし、着いたら着いたで、買う予定だったモノが無く、何も買わずに帰ってきた。

せっかく出掛けたのに…。

どうやら今日はあんまりついてないらしい。

帰って本でも読みますか。

|

2005年3月20日 (日)

地震

怖い映像を見ました。

天神の「福岡ビル(10階建て)」の窓ガラスが歩道に落ちる瞬間です。

NHKでやってました。

揺れとほぼ同時、瞬間的に何枚ものガラスが歩道に落ちました。

ビル前の交差点で、信号待ちをしていた人が、後ろの歩道に降ってきたガラスの割れる音に驚いたのでしょう、車道に飛び出すのも映ってました。

もし、歩道を歩いている時に地震が発生した場合、おそらく立ちすくんでしまうでしょうから、降ってくるガラスを避ける事ができないだろうということがわかった。

このビルは昭和36年にできたビルで、ガラスに鉄線が入っており、熱で膨張するため定期的に交換しなければならないそうです。

しかも、地震が起きる10秒くらいまで、ゴンドラで実際に交換作業をしてたそうです。

運の強い人ですね。

あと少し遅かったら…。

ぞっとします。

福岡ビルの前で信号待ちをしていたら…。

ぞっとします。

普段、街を歩いていて「いま地震が起きたら」なんて考えてませんよね、油断してますよね。

かといって緊張しながら歩くわけにもいかないし。

地震が起きたらとっさに何かをする、自信がありません。

洒落じゃないけど。

|

2005年3月19日 (土)

ちゃれんじ#29

今日は「親子で学ぶ少林寺拳法教室」の一回目がありました。

10組くらいの親子が参加し、始まる前は、いつもに増して賑やかでした。

準備運動の後は我々とは別れてやったのですが、とっさの時の受け身とか、基本練習の一部をやってました。

お父さんより、お母さんの参加が多かったようです。

何かあった時に、少しでも助けになれば、てなコトでしょうか。

来週は二回目(最終回)があります。

後半はいつもの練習、3級科目の復習。

先週から来てる学生くんとまた組ましたが、彼と左右逆で覚えてたり、ま、どちらも出来ないとダメなんですが、何種類か技をやりましたが、出だしからつまづいたりと、まだまだ思うようにはいきません。

教えてくれたMさんは、「もうちょっとだね」。

帰りぎわ、先輩のSさん、Yさんが声をかけてくれました。

「どうですか、3級科目。がんばってね」。

いつも道場やメールで技のこと、仕事のこと、プライベートのことなど相談にのってもらってます。

いつもワシの事を気にかけてくれる、やさしい姉貴と兄貴です。

帰ったら今日の教えてもらったポイントの復習と、けさ届いた少林寺拳法の3、2、1級の技のDVDを見て勉強することにします。

|

2005年3月18日 (金)

卒業おめでとう

今日、18日は地元の小学校の卒業式。

うちの姪や、親友の長男次男のツインズも卒業します。

実家のベビーベッドで初めて対面した姪や、座敷に敷いた小さな布団に並んで眠る双子の兄弟を見に行ったのが、ついこないだのように思います。


小学校の卒業式、覚えてます。

全員にセリフが割り当てられ、

「楽しかった遠足(個人で)、遠足(全員で)!」

みたいなストーリーと歌を交えたような、よくありがちなヤツでした。

ワシのセリフは「怒ったときの恐い顔」でした。

それに続き、女子が「褒めてくださったときの優しい顔」。

なんだか、ほのぼのしてましたね。

今でもこんなんかな。


一年生のとき、担任を色々困らせたワシ。

担任は女の先生でした。

卒業式の後、その先生が校門のとこに並んでくれてました。

ワシが前を通ったとき、前に出てくれて「N君卒業おめでとう」って握手してくれ、6年前のことを思い出してくれたのか、先生が泣き出したのです。

そのときの先生の顔が忘れられません。


学生の頃、ローソンでバイトしてたのですが、ホンマ偶然にその先生が店に来て再会したという事件(?)がありました。

「すぐN君ってわかったわ」って。

懐かしいやら照れくさいやら。

担任の先生って、いくつにずっと記憶に残りますね、いまでも記憶は鮮明。

みな、フルネームで覚えています。


うちの道院にも六年生が何人かいますし、あらためまして…、

みなさん、卒業おめでとう。

来月からは、中学生。表現は古いですが「enjoy」してくださいね。

たくさん、たくさん、本を読んでください。

たくさん、たくさん、音楽を聴いてください。

たくさん、たくさん、スポーツをしてください。

そして、

たくさん、たくさん、友達を作ってください。

男女を問わずに、デス。

中学、高校の友達ってのは、一生付き合える友達になったりします(経験済)。


後で振り返ると、楽しかったことが一番多かった時期です、中学時代って。

受身で待つのではなく、色々なことに積極的に行動して、有意義な時間をすごしてください。

Do your BEST!

|

2005年3月17日 (木)

踏切

手動式踏切で悲惨な事故がありましたね。

高校の頃、駅の横の踏切は手動式だったような記憶が…。

記憶違いかなぁ。

いずれにせよ、昨日のニュースで三重県内に結構な数の手動式踏切が残っているのがわかりました。

その踏切は、JRと近鉄併用で、結構「開かず」だったりします。

ま、都会の「開かずの踏切」とは感覚が違いますけどね、地元ではそうです。

|

2005年3月16日 (水)

ちゃれんじ#??

「H君、いいかい、レビューやろう」

四時半すぎ、課長に呼ばれた。

やばっ、今日は稽古の日。

嫌な予感は当たるもんで、結局時間が押してしまい、開始に間に合わなかった。

でも行ってみようと道場へチャリをこいだ。

着いたら最後のストレッチをやってた…。

顔を出す出さないで印象違うもんなぁ。

たぶん(笑)。

また土曜日がんばろっと。

|

安心感

松阪の名鉄タクシーは夜間、市内の銀行やコンビニにタクシーを待機させるそうです。

人通りが少ない場所にタクシーを待機させることによって牽制し、利用者や従業員に安心感を与えようと言う意味もあるそうです。

待機時間は、銀行はATM運用時間中で午後十時ごろまで、コンビニは午後十時から午前八時までの深夜ですと。

確かに安心感はありますな。

ナイスアイデア!

|

2005年3月15日 (火)

予科連

昨日、NHKのサトウハチローのドラマを何気なく見てた。

戦時中の話で、彼の長男が予科連へ入る話の中で、三重航空隊うんぬんと言う台詞があった。

ネットで調べてみると、三重にも海軍航空隊があったそうです。

知らなんだ。

津市と隣接する香良洲町にありました。

土浦が飽和状態になってきて三重に作ったそうです。

若い血潮の予科連の…、「若鷲の歌」を作詞した西条八十は、土浦で予科連生と一日生活をともにして、作詞したことも知りました。

今の中2、中3ですよ。

まだ子供やん…、信じられん。

勇ましいはずの「若鷲の歌」をはじめ軍歌の数々は、淋しく悲しいメロディにしか聞こえませんね。

悲しげに聞こえるのは、悲惨な時代に若くして命を落とした人たちの、何か訴えなのかも知れません。

考えさせられました。

|

2005年3月14日 (月)

赤い〜スィートピィー

改札横、キオスクと並んで小さな花屋さんがある。

いつもは何も気にせず通り過ぎるんやけど、昨日は何故か綺麗な花が目についた。

小振りのチューリップ、フリージア、そしてスィートピー。

パステルカラーの綺麗な花々でした。

三寒四温なんて言葉があります。

三日寒い日が続いたら、四日暖かい日が続き、寒い日と暖かい日を繰り返しながら、だんだん春になるんですな。

会社敷地外周の桜を見上げたら、知らぬ間にたくさんの蕾をつけてました。

あと半月、楽しみデス。

|

2005年3月13日 (日)

きっかけわぁ〜

最近どこの局も、次番組紹介の短いコーナーありますやん。

「このあとは…」みたいなやつ。

けさTBSで、次の番組が情報番組の紹介のとき、画面の上一行に、「きっかけはフジテレビ!判決はライブドア」なんてでてました。

「きっかけはフジテレビ」とはフジテレビの今のキャッチコピー。

うまいこと使うなあ、と大笑い。

|

履修科目DVD

先日、先生に3級科目のビデオを借りましたが、うちのデッキの調子がよくなく再生できなかった。

せっかく貸していただいたんで、仕方なく会社の会議室で見た。

色々なアングルから撮影されてて、体の位置、向き、足の動かし方、よくわかります。

次の人に貸すとのことで、昨日お返ししました。

本部のHPで、3級から1級が一枚のDVDで売ってたんで、注文しました。

マークが変わるので、現在の商品は今月末までの販売、記念の意味もあり発注しました。

これで1級まで勉強して、初段狙うときには、ニューバージョンを購入、になるのかな。

|

2005年3月12日 (土)

ちゃれんじ#28

今日は某大学の学生がひとり、うちの練習に参加した。

ワシも教えてもらってる先輩Mさんの関係らしい。

まだワシと同じ白帯で、やはり同じく近々3級の試験を受けるらしい。

どっかでライバル心が出たのか、ええトコ見せたろと思たんか(こんな考えはあかんのやけど)、またまた逆に空回り(汗)。

でも相手の違うトコ、悪いトコちゅうのは、ようわかりますな。自分の悪いトコはわかりにくいけど。

いつもは白帯は自分だけで、教えてくれるのは皆さん有段者。

同レベルの人(失礼な言い方かな)がいなかったんで、つまり自分より高いレベルの人の技しか見てなかったんで、よう目についたんかも。

でもやっぱ「見習い」、指摘されたり教えられたりしたのは、お互い変わりなかった。

いろいろ指摘され指導してくれるMさん、厳しいってわけでもなく、きっちりと教えてくれるし、悪いとこはハッキリと言うてくれるのですが、時々言われたことで後でへこんで嫌やなあと思うこともあるんです、正味なとこ。

でもきちんと受けとめて、復習して前向きにとらえないと、上達しませんよね。

ワシのためにきちんと教えてくださってるんですから。

ポジティブにとらえないとね。


話変わりますが、5月5日、子供の日に東京都大会があるそうです。

先生が「本当はHさんにも出てもらいたいんだけど、出る種目が無いんだよ」。

二人で演武をやるんですが、うちはみな(級、段が)上の人で相手をしてくれるちょうどいい人がいない。

級拳士は単独演武がないとのことで、今回は見送りになりました。

残念なような、ホッとしたような。

これもホッとしちゃいけません。

せっかくのチャンスを逃した、くらいに思わないと。

でも、今日来てた学生君、いい刺激になりました。

|

花粉

花粉が大量飛散、らしいですね。

ワシは全然平気。

昔はなんでもない時に、鼻炎に悩まされました。

松阪のM病院で「よくここまでほっときましたね。すぐ手術した方がいいですよ」とまで言われました。

家の者と話してから、と逃げ、カプセルの中の薬剤を鼻腔に噴射することをしばらく続け、治ってしまいました。

それ以来、ひどい鼻炎はなくなりました。

毎年この時季、まわりは大変。

通勤電車でも何人もマスクした人を見かけるし、会社でも今年「デビュー」した人も…。

どうぞ、お大事に。

|

2005年3月11日 (金)

旧パソコン

今日から隣の課に、新しく派遣社員がきました。

今いる派遣社員が来月までなので、引継ぎを兼ねて一時的に派遣二人体制、パソコンが足りません。

彼女に貸与するパソコンは、今の人がいなくなるまでの期間限定ですが、旧PC、W98の予備機になりました。

その設定にてこずりました。

資料が、XPのヤツしかありません。

サーバへの登録に始まり、TCP-IPのネットワークの設定、LANプリンタドライバを入れ、ウィルスバスターを入れ、オフィスを入れ、ブラウザのバージョンアップをしてパッチをあて、再起動。

あれ?

Windows自体がエラーで起動しない。

えーい、めんどくさいけどやり直しや。

また同じとこでエラー。

おいおい、たいがいにしてくれ。

予備機はWEBに入れないとの整理にして、グループウェアだけ使えるようにしました。

XPに切り替えてまだ数か月、98ってこんな使いにくかったっけと痛感した一日でしたわ。

|

2005年3月10日 (木)

光回線に

社内LANのインターネット回線がADSLから光にかわりました。

ADSLは1.5Mの契約でしたが800〜900Kしか出てませんでした。

もっともルータを使って、60台のPCが繋がってますから、しゃあないんですが。

昨夜の光回線の工事の人は、70M強でてますよと話してましたが、机で計測したら30〜40そこそこでした。

でもこれまでと比べたら雲泥の差、重たい添付ファイルのメールもさくさくで、皆に好評でした。

これで仕事もさくさく?(笑)

|

2005年3月 9日 (水)

ちゃれんじ#27

今日も練習に参加できました。

前半は年少部に交じって、5級科目。

5級?

大人は見習いの次が3級、カリキュラムが違うので、やったことない技でした。

笑ったのが、相手をしてくれた小学生が、

「Hさん、何屋さん?仕事なに?」

って聞かれ、コンピューターの会社員だよ、って答えたら、

「あれ?サラリーマンなの?ビルとか作ってる人かと思った」

わしゃ、鳶職か(笑)。

そうか、子供にはそう見えるんか〜。

後半は、やはり3級科目の復習。

先輩の指導でしたが、先生も手伝ってくれました。

帰りぎわ、先生が3級科目のビデオを貸してくださいました。

「次回にでも3級を受けてほしいんだけど(笑)。近いうち設定しますね」

いよいよ近づいてきました、白帯脱出!

|

三交ハンズ?

NHK的に言えば大型雑貨店(笑)、「東急ハンズ」が名古屋に2店舗あります。

この2店舗を運営しているのは、実は三重交通、の子会社三交クリエイティブだそうです。

直営店ではなく、フランチャイズですか。

三重交通のホームページにお馴染みのハンズのロゴのリンクがあり、開いてみて初めて知りました。

三重交通と言えば、県内全市町村はもとより、愛知、奈良、和歌山にまで路線網を持ち、セントレア(中部国際空港)、大阪UFJ、首都圏への高速バスを運行する、車両保有台数は全国で5本の指に入るといわれるバス会社です。

その他子会社は、タクシーは県内あちこちにあるし、アニメのCMが懐かしい(♪パルックパルック、三交パルック、バスの旅!…電話かけてねっ、てなやつ)三交パルックの旅行業や、京王沿線にもマンションがある不動産業、近年では名古屋市内にビジネスホテルまであるそうです。

近鉄の子会社とはいえ、三重県屈指の大企業、色々やってますな。

|

2005年3月 8日 (火)

花盗人

宮崎でスィートピーが、二万五千本盗まれるとの記事を見ました。

スィートピーの花言葉は「門出」ですと。

この時期、新生活を始める人向けの需要がピークだとか。

米、野菜、果実、そして花まで。

農作物の盗難が後を断ちません。

丹精込めて作ったのに…、声が聞こえてきそうです。

ひどい話や。

|

2005年3月 7日 (月)

「そば」と「うどん」

小田急の駅ソバが好きで、改札外にあることから、ここにも何度か書きましたが、よく利用します。

いつもは、天玉そば、かき揚げに生卵ですが、こないだうどんにして失敗しました。

そう、おつゆが共用なんで、そばつゆでうどんを食うことになるんです。

逆もありました。

上六の駅そばで、天玉そばを頼んだのですが、大阪は当然うどんがメイン、この時はうどんのつゆでソバを食う違和感を味わいました。

似て否なるもの、鰹だしと昆布だし、醤油も違うんでしょうね。

大げさに言うと東京と大阪、いや関東と関西の食文化の違いを実感した。

|

2005年3月 6日 (日)

そういえば

調布市西つつじヶ丘の団地で、オートバイの騒音にたまりかねたおっさんが、包丁で少年を切りつける事件がありましたね。

昨日、練習の帰り21時過ぎにつつじヶ丘の「吉野家」で晩飯食ってたら、目の前の甲州街道をパトカーが何台も駆け抜けていきました。

また交通事故かな、くらいに思てましたが、きっとこの事件ですわ。

|

昨日は啓蟄

昨日は啓蟄でした。

啓蟄とは、冬の間、土の中で過ごした虫たちが活動を始める日ですよね。

しかし、春には程遠い寒い日が続いてる東京です。

金曜日に雪が降り、今朝も明け方まで雪の予報でしたが、幸い雨ですんだようです。

明日からは一気に春めいてくる予報です。

桜は少し遅いようですが、今までが早かったんじゃないかな。

中学の最初のクラス写真は、確か入学式の翌日、校門のそばで撮りましたが、桜が満開なんです。

桜=入学式のイメージだったのですが、今は桜=卒業式に近いもんなぁ。

やっぱり、桜=入学式がいいですな。

|

2005年3月 5日 (土)

ちゃれんじ#26

今日は、年少部と一緒に基本練習のあと、運歩法の練習。

左右差し替えながら、突き、蹴り。体育館を往復。

全転換(普通に言う、回れ右)の練習と、それに加えた回し蹴りの練習。

この時から、こないだ初段受かったA君が相手。

六年生でも、さすが初段、ワシの動きを見て、悪いトコ、間違えたトコを的確に指摘してくれた。

後半の一般部でも、引き続き相手をしてくれた。

地元のT君の息子Sと同い年、彼も今月初段を受けるとのこと。

A君とやってて、Sのコト思い出した。

少林寺拳法やっとる姿見たことないけど、きっとコレくらいしっかりしとるんやろなぁ。

同じ六年生、来月は中学生なんやな。

Sとは時々、メッセンジャーで遊んでます。

うちの姪も同い年、小さい子供やと思てましたが、もう中学生か。

そうやな、自分ももうすぐ40やもんな(笑)。

子供が大きくなるはずですわ。

|

2005年3月 4日 (金)

雪国

200503040652000.jpgどこや、ココ。

一応、東京都です。

バスは無ダイヤ状態ですが、電車はオンタイム。

30分早く家を出ましたが、会社に着くのはいつもと変わらんかも。

|

2005年3月 3日 (木)

梅の花

出勤途中、駅の手前の中学校の校庭の外周に、梅が咲いてました。

まだ満開ではないですが、白梅も紅梅もきれいに咲いてます。

香りは…、わかりません(笑)。

|

2005年3月 2日 (水)

ちゃれんじ#25

今日は初めての「ノー残業デー」。

速攻で退社し、道場へ向かいました。

他の習い事の関係で、水曜日しか来ない子供たちが大勢いました。

反対にワシはこれまで土曜日しか行かなかったんで、見たことのない子がいたりしました。


でも、今日はちとヘコみました。

今までノートに書いてた技を、手帳に書き写して電車やバスの中、会社の昼休みなどに読み返し「イメージトレーニング」をしていましたが、やはり実際に体を動かさないと駄目なことがはっきりしました。

今日の練習でも、あれ、右?左?なんて頭の中で混乱し、うまく進めることができません。

手帳を読み返して、イメージトレーニングにかこつけ、「覚えたフリ」をしてただけなのかもしれない。

大いに反省。

今回の「ノー残業デー」は、願ったり叶ったり。

これまでの休んだ分、遅れた分を取り返す、絶好のチャンスです。

帰りの電車で、今日の練習を振り返ったら急に落ち込んでしまい、先生に叱られたワケではないのですが、技ができなかったこと間違えたことが歯痒く反省したこと、次回からまた頑張る旨を先生にメールしたら、

「技ができなかったからと落ち込む事は、自分の可能性を否定していることになります。

まだまだこれからです。

自分を信じて努力を惜しまず頑張ってください」

と返事をくださいました。

ハッとしました。

自分の可能性を否定したらアカンよな。

去年の初夏、38歳でも、自分でもやれるはず、と可能性がゼロではないと始めたはずやのに。

その時の気持ちを忘れてしまってました。

アカンアカン、「初心忘るるべからず」ですよね。

もう一度気持ちを切り替えて、こんどは土曜日、またやったろか。

p(^_^)q

|

2005年3月 1日 (火)

新入館証と自動改札

昨日から、ビル正面玄関と通用口に設置した自動改札が稼働しました。

ICチップ内蔵、写真付きの入館証を改札にタッチします。

エレベータホールも事務所入口も柱のセンサーにタッチ。

駅と同じで、入場記録が無いと、出場できない。

しかも、入退時間は総務に報告するとか…。

かなりシビアですわ。

|

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »