« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月31日 (金)

ようやく到着

結局、約一時間三十分遅れで到着。

あと三十分遅れたら、特急券払い戻しやったのに(笑)。

でも、これが今年の厄落としになったかな。

あらためまして、よいお年を!

|

最後のつもりやったけど

200412310938000.jpg三重県内、よぉ降ってます、雪が。

たんぼも山も真っ白、何線やココ、みたいな。

おかげさまで、近鉄もJRもちゃんと走ってます。

しかし、平行して走る国道は、みなスローペース、帰省ラッシュに加え、この雪で渋滞してます。

雪に慣れてませんから、三重県民。

あら、通過駅やのに停車しちゃいました。

車内放送が…「雪のためポイントが切り替わりません、しばらくお待ちください」。

雪に慣れてませんから、JR紀勢線。

初めてや、こんなん。

|

今年最後は「のぞみ」から

朝一、正確には新横浜を二台目の「のぞみ」で帰省中です。

指定席ですが、満席。

自由席には通路に立っている人もいました。

今日は太平洋側でも雪になるそうですが、今はまだ陽がさしてます。

みなさんの今年一年はどうでしたか。

ワシ的には少林寺を始めた等変化のあった年でした。

来年は少林寺の先生もおっしゃって下さいましたが、黒帯に少しでも近づくように、楽しみながら頑張っていきたいです。

また、こんなつまらん「へぼ日記」にお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

来年は、元々の意向である、少林寺の練習日記を多くかけるようにしますね。

来年も引き続き、よろしくお願いいたします。

どうぞ、お健やかに、よいお年をお迎えください。

|

2004年12月30日 (木)

仕事納め

今日でようやく仕事納め。

三時から酒と寿司が用意され…、まだやってます(笑)。

津市役所や三重県庁では、仕事納めに「うなぎ」を食うそうですね。

どうでもええけど(笑)。

この休みに社内パソコンの入れ替えがあり、その準備でビールどころやない。

うちの課のデータを新サーバにコピーしたんですが、けっこう時間かかりました。

新年から新しいパソコンでサクサク仕事ができます。

|

2004年12月29日 (水)

夜回り

雪のため、今日はバスなんですが、帰りのバスで珍しいものを見かけました。

夜回りです。

昔はうちの町内でもやってましたね。

「火の〜よう〜じん」カチ!カチ!みたいな。

深夜だったと思いますが…。

調布で見かけたのは、八時すぎ(笑)。

|

雪やこんこ

朝はみぞれでしたが、昼間はずっと雪でした。

夕方までずっと降り続き、日中は結構大降り、積もるんやないかと思う位でしたが、夕方には止み、うっすらと白くなる程度ですみました。

明日は好転、明後日大晦日はまた荒れ模様だとか。

明後日朝一の新幹線で帰るので、ちと心配。

|

2004年12月28日 (火)

仕事納め?いやいや

今日が仕事納め、という人も多いんでしょうね。

帰りの電車は空いており、座れました。

うちは30日が仕事納め、明日も出勤です。

明日朝も電車、空いてるんでしょうね。

そうそう、明日は東京など南関東でも、雪らしいです。

初雪になるかな。

|

2004年12月27日 (月)

悪夢のクリスマス

インドネシアで起こった地震と津波、大きな被害が出てますね。

テレビでは海岸に津波が押し寄せる衝撃映像も。

甚大な数の死者、行方不明者。

邦人も何人か行方不明、気になりますね。

|

2004年12月26日 (日)

またドンキ

未明に環八のドンキから出火と今朝のニュースでやってました。

新宿へ出るとき、京王線の電車からよく見えます。

今日も、正月の準備で新宿へ向かうトコなんですが、今見たら無残な姿でした。

|

ちゃれんじ#20

昨日は練習後、納会があったので、日記を書けませんでした。

年少部は、二人一組になってボールを使ったゲーム形式の練習。

大人気なく、ムキになってしまいました。

先に年少部は着替えて、反省会。

先生が一年の出来事を振り返って、対象者が一言ずつ。

その後、ケーキを食べて、クリスマスプレゼントのお菓子をもらって解散。

その後、大人も着替えてケーキの残りを食べたんですが、広い体育館の隅で車座になった5人の男がケーキを食べる姿は奇妙だねと笑いました。

場所を居酒屋に移して、納会=忘年会。

クリスマスのサービスというグラスワインで乾杯。

もともと一般の部は、大きい所帯ではないのですが、何人か体調不良で参加できず、5人でこぢんまりとした会でした。

一年の出来事や、来年の予定、計画、さらには仕事の話、世間話など色々と話をし、程よく酔っ払ったところで解散しました。

寄せ鍋のおいしかったこと!

焼酎お湯割りのおいしかったこと!

いい話もたくさん出来、気持ち良〜く酔って、帰ってきました。

先生に改めてお礼とよいお年をとメールしたら「Hさんは早く白帯を脱して、黒帯をめざしてがんばって下さい」と返信して下さいました。

来年は、仕事を調整して水曜の練習にも参加したいと考えてます。

|

2004年12月25日 (土)

ヨーキプーのサリー

初めて犬を飼うにあたり、姪っ子Nに親父が言い聞かせたそうです。

「サリー(犬)は生まれて2ヶ月しかたってない、まだあかちゃんや。

けど、お母さんや兄弟と離れ離れになってうちへ来たんや。

Nはお母さんと一緒におるでええけど、この子は一人ぼっちや。

ホンマはさみしいやろなぁ。

今日からNがこの子のママやで。かわいがるだけやなしに、ちゃあんと面倒見て世話したらなアカンのやで。

わかったな。」

神妙な顔をして小学校一年生のNは、おじいちゃんの話を聞いてたそうです。

「かわいいから」だけではペットは飼えません。

「命」の大切さを教える立派な教材です。

素敵なクリスマスプレゼントになりました。

|

2004年12月24日 (金)

永山の

不二家とケンタッキーは大行列!

|

イブで思い出した!

コンビニの前で、テーブル出してケーキを売ってるのを見かけました。

二十歳位のころ、ローソンでバイトしてました。

その日はイブ、同じように店の前に屋台出して、クリスマスケーキとシャンペンを売ってました。

最終の地下鉄で帰宅、風呂わかす間、こたつで俯せになって雑誌を読んでたんですわ。

肘ついたまま「ふぁ〜あ」大あくび。

コキッ!

あら、あごがもどらん!

あら、あら、どないしよ。

夜遅かったけど、隣の部屋の人(この人も三重県人)をノックして、「あ〜あ〜」と喋れやんから口を指さしたら「よっしゃ」とタオルを貸してくれ、車で八事日赤の夜間救急窓口へ。

手続きをしてくれとる間、夜間の待合室、熱出した親子がいっぱい。

一人の子供がワシの顔を覗き込み、親のトコへ戻るなり「ママ〜、あの人あごがはずれちゃったんだって」と大声で。

「しっ」子供の口をふさぐママと目があった。

くそがき〜、と思た瞬間、名前を呼ばれた。

医者は開口一番、「喧嘩でもしたんですか」。

「じつは…」しゃべれないから筆談。

すごくじれったい。

「他に異常がないか念のためレントゲンをとりましょう」

つきそいの看護婦は、まだ若く、同い年くらいか。

「鏡見ます?」廊下の鏡を見た。

ぽかーんと口を開けたまぬけな顔。

診察室に戻ると、歯医者の椅子のような椅子に座らされ、さっきの看護婦に後ろからヘッドロック。

「ちょっとがまんしてね」と先生はワシの口に両手の親指を入れ、両手であごの骨を持つ。

ゴキッ!そんな音がした。

「はい、戻りましたよ」

口を開けしめ、あ、出来る。

喋れる!

なんとか治りました。

「くせになりますからね、気を付けて」と先生。

散々なクリスマスイブでした。


翌日、母に電話した。

心配してくれると思いきや、大爆笑!

しかも正月に帰ったら、親戚中このこと知られてました。

おかやんのせいや。

正月も散々でした。

(^^;今となったら笑い話ですけど。

|

メリークリスマス!

メリークリスマスです。

ワシ的にはいつもと変わらぬ、ただの週末ですが。

姪っこにサンタが来たそうです。

ピザーラちゃいますよ。

ほんまもんのサンタさん、らしい(笑)。

プレゼントは「犬」。

生きてます。

父がプードルで、母がヨークシャーテリア。

つまり雑種ですが、アメリカでは「ヨーキプー」と言うそうです。

ほんまかいな(笑)。

犬ぎらいの親父まで「可愛いで〜アハハ」とメールを寄越すしまつ。

ワシも実物に早よ会いたなってきた。

(^^)/みなさん、よいクリスマスを!


P.S ワシは明日クリスマス、少林寺の忘年会デス

|

2004年12月23日 (木)

東京タワーの誕生日

200411262130000.jpg46年前の今日、東京タワーがオープンしたそうです。

真下から見上げたら、こんな感じです。

|

サンタ発見!

チャリ乗ってたら、前から赤い服が急接近。

あ!サンタや!

振り返ったら「ピザーラ」の宅配バイクやった。

サンタクロースのおじいさん、ではなく、お兄さんでした、

…バイトの(笑)。

|

これも関西人

駅で切符を買うた時、缶コーヒーを買うた時、買うたモノとつり銭、どちらを先に取りますか?

関西人は、かなり高い確率で「つり銭」を先に取るそうです。

自分はどうかなと考えた。

基本的にはつり銭が先やけど、モノによっては、買うたもんの方が高かったら、つり銭の方が少なかったら、モノから取ります(爆)。

|

2004年12月22日 (水)

師走になると

会社の前の通りは、普段は渋滞知らず、朝夕にわずかに滞るくらいなんですが、ここ何年か師走になると、夕方、大渋滞に陥ります。

昔はこんなコトなかったように思うんですが。

バスの時刻表もあって無いようなモンです。

それだけ人の動きが増えるんですかね。

ワシは最近、自転車なんで、渋滞は関係ありません(笑)。

|

どこかに故郷の…

もう一度見たい紅白歌合戦、みたいな番組をやってました。

ん〜、何かあるかなぁ、もう一度見たいヤツって…。

あった!

中学生くらいの頃の紅白で、自分の持ち歌以外を歌うという趣向の年がありました。

そこで西田敏行が、寅さんのような格好をして、トランク持って「ああ上野駅」を歌いました。

初めて聴いた曲でしたが、ええ歌やなぁと素直に思えました。

親にこういう意味の歌やでと教えてもらい、その時集団就職というのも知りました。

自分と同い年位で…、その意味を考えれば考えるほど、切なくなったんですな。

それ以来、聴けば泣けてくる曲のひとつになったワケで…。

最近、泣いてばっかやなぁ。

もう一度…と考えた時、自分なら西田敏行のこの曲をリクエストします。

|

2004年12月21日 (火)

ゆず湯

今日は冬至ですな。

「ゆず湯」に入らな。

しばらくそんなんしてないなぁ。

実家ではね、そういうイベントは結構やってたんですが。

…ええ香りですよね、ゆずって、大好きな香りです。

あと「かぼちゃ」ですね。

|

2004年12月20日 (月)

走るの?

土曜日の練習の時、先生が、

「Hさん、とりあえず走っといてね(走る練習しといてね)。Sさん(代理で走ることになった先輩)がダメになったら、あなただからね」

さらに「うちの息子も肋骨折っちゃってさ、年内には治りそうなんだけど、解んないから」

ついでに「一月半なんて、あっと言う間だよ」

うそっ、安心しとったのに…(笑)。

準備せな(汗)。

|

2004年12月19日 (日)

ちゃれんじ#号外・合格!

昨日書きましたが、少林寺の昇段試験、うちの道院から初段の試験を受けたYさんからさっきメールがきました。

「おかげさまで合格しました」

やった!

何か、わが事のように嬉しいですな。

「Hさんも、すぐですよ。お互いに頑張りましょう」とも書いて下さいました。

\(^O^)/またまたやる気が出てきました。

|

浪速のロッキー

「2RKO勝ち」を予告して、その通りの結果をだした「浪速のロッキー」、亀田コウキ(字忘れました)。

以前テレビの「ZONE」と言うドキュメンタリー番組で、この親子を取り上げてました。

父親は、確かワシと同じかイッコ上やったように思います。

工務店を営む父は、彼のために仕事場に自作のリングを作り上げたそうです。

ぱっと見は、そこらの「やんちゃ」と変わりませんが、やっぱどこか顔つき、目付き違いますな。

将来有望ですよ、きっと。

しばらく注目です。

|

2004年12月18日 (土)

ちゃれんじ#19

今日は、基本練習の後、三級科目の練習をした。

先生は女性。

道院長と同い年くらいの「お姉さん」。

女性だけに細かいとこまで丁寧に教えてくれました。

ワシって足短いくせに重心は高いらしく、「大げさ位に腰落としてちょうど良いんですよ」。

なるほど。

「あとHさん、気を付けなきゃいけないのは、運歩は前足底でね」

足の運びは、足の裏全体でなく、前側、指の方半分だけで(踵をつけずに)移動するということ。

う〜ん、なるほどなぁ。

勉強になりましたな。


来週が納会ですが、出れない人もおり、今年初めて「よいお年を」の挨拶を使いました。


また、明日は昇段試験の日です。

うちからも先輩が一人受験します。

Yさん、頑張ってくださいね、いつもの調子で!

|

タリーズテラス席

200412181101000.jpg永山駅前のタリーズのテラス席で、さっきのブログを書きました。

最近は、スタバよりタリーズが気に入ってます。

だって永山店は空いとるんやもん(笑)。

今日は日差しがあって、風もなく、気持ちええよ。

|

コンタクトその後

明日で使い捨てレンズ一週間になります。

付け心地はばつぐん。

ただ夜にちょっと見づらい。

今日また眼科で診てもらって先生に話を聞いたら、

「ソフトレンズは水分を含んだレンズです。ハードレンズや眼鏡と比べたら、水分を含む関係でシャープさは少し落ちるんです」

なるほど、ワシに合うてないわけじゃないんや。

「ハードから切り替えた患者さんはやはりシャープさを追い求めて、みなさん同じ事おっしゃいますね」

しばらく使うことにします。

慣れるまで。

|

2004年12月17日 (金)

バス+フェリー

三重交通が今度、日本初のおもしろい事をやるそうです。

中部国際空港開港に合わせ、空港―鳥羽駅間をバスとフェリーで連携して運行するらしいです。

フェリー区間は、バスを積んで輸送。バスごとフェリーに積むのは、路線バスでは全国初ですと。

そやな、こんなん聞いたことないもん。

鳥羽駅―鳥羽港間はバス。

鳥羽港―常滑港間の伊勢湾上はフェリーで輸送。

そして常滑港―中部国際空港間はまたまたバス。

面白い試みではありますな。

|

2004年12月16日 (木)

蹴り!

最近、イライラしたり気分がよくない時は、事務所の奥の倉庫へ行き、少林寺の「蹴り」の練習をします。

最低でも左右10回くらいずつ蹴りをやるのですが、足の血行がよくなるのか、全身すっきり、頭もすっきりします。

蹴るときに目の前に誰を想像するかは…、え〜っと、想像にお任せします(笑)。

|

2004年12月15日 (水)

来季の注目は

中日の入団発表で、難聴のハンデを乗り越えてプロ野球選手になった石井投手に目がとまりました。

健常者でもプロ選手になるのは難関、それをハンデをもちながらも子供の頃からの夢を実現した彼はすごい。

同じ境遇の子供たちに限らず、そうでない子供たちの憧れ、目標になるはず。

素直に立派だと思います。

ぜひ活躍してほしいです。

来年は彼に注目。

p(^^)qがんばれ、石井!

|

2004年12月14日 (火)

おかげさん

おかげさまで、これが300号です。

タイトルのとおり元々、「ちゃれんじ」を紹介し、合間に身の回りの事を書くつもりでした。

300回のうち、「ちゃれんじ」はまだ18回(笑)。

来年は土曜日に加え、水曜日も練習に参加できるようにしたいと思います。

名古屋の全国大会で、目標を新たにしたように。

これからも時々覗いて下さいね。

よろしくお願いします。

|

イルミネーション@R42

i.jpg地元の国道の改修工事中の橋があり、その仮橋に国道事務所と業者がイルミネーションをつけたそうですが…、

ちと淋しい(笑)。

|

2004年12月13日 (月)

「災」

全国公募の「今年の漢字」、清水寺で今日発表されましたね。

嫌な字です、「災」。

台風、地震、子供が巻き込まれる事件、etc.

清水寺の貫主は「災い転じて…の思いがあるんでしょうな」。

来年はもっと前向きな、明るい字が選ばれますように。

ちなみに去年は「虎」でしたね。

|

視界良好!

昨日購入のコンタクトレンズは、絶好調!

空気が澄んでいるせいで、会社から富士山がきれいに見えました。

(*^^*)今夜は、忘年会。

|

2004年12月12日 (日)

使い捨てに

普段コンタクトレンズを使ってます。

これまでハードを長いこと使ったんで、今度は少林寺拳法のこともあるしソフト、しかも手入れが容易なことからディスポーザブル、使い捨てにしようと決め、今日駅前の眼科に行きました。

検査をしてテストレンズを使ったのですが、ハードと比べて全く違和感、使用感さえ無いんですわ。

二週間交換にするか、一ヵ月交換にするか。

たまたま雑誌DIMEで目にした某社の一ヵ月レンズは、日本初の素材を使い、一般的なソフトコンタクトの6倍の酸素透過率、眼科にもポスターやパンフが置いてあったので、迷わずそれにしました。

帰ってすぐ装着。

快適なり。

ええ感じです。

|

2004年12月11日 (土)

しむけん

しむけんの自宅に空き巣が入ったと数日前の新聞にありました。

実は彼は三鷹市民。

ワシが降りる京王線の駅から近いとか遠いとか。

それでか、最近、行きも帰りもパトカーとよく遭遇します。

駅から会社へ向かうとき、甲州街道から少し入ったところからしばらくは、いわゆる「高級住宅街」風(住民の皆さんに失礼やな)のよそおいです。

京王が開発したこの「つつじヶ丘住宅地」は、三鷹市中原1丁目周辺ですが、この住宅地の関係で、隣接する調布市の「金子」という地名、駅名は、それぞれ「つつじヶ丘」に変更されたそうです。

近鉄が開発した「桔梗が丘」に似ていますね。近鉄は名張市の山林を超大規模な宅地開発をし、大阪の通勤圏に仕立て上げ、桔梗が丘駅を作り、地名も桔梗が丘に変えてしまいました。高度経済成長の時代のお話。

電鉄会社の宅地開発は、地名も駅名も変えてしまうんですね。

おっと、しむけんから話がそれましたが、しむけんは、アイ〜ンでも、ひげダンスでも、カラスの勝手でもなく、我々世代は「♪東村山ぁ〜」です(笑)。

単純に1丁目が好きでした。

|

2004年12月10日 (金)

やるのぉ、キヨマー

巨人の清原は、新潟県中越地震の被災地となった小千谷市を慰問に訪れ、地元の中学生と交流したそうです。

小千谷中学校で行われた交歓会で清原は、

「みんなの元気な顔を見て、僕も元気をもらった。来年はもっと元気になってもらえるよう、みんなの夢を乗せて本塁打を打ちたい」と挨拶したそうです。

野球教室では、清原選手が自らバットを振って打撃を指導し、サイン入りバットやグラブも贈られ、ええクリスマスプレゼントとなったようですな。

さらに、清原はこの後、新潟県庁を訪れ、知事に義援金なんと1000万円を寄贈。

やるのぉ、キヨマー!

|

昼間のファミレスは

あら!

女性ばっか。

男性は喫煙席の爺さんと、サラリーマンの二人組、そしてワシ。

後はみ〜んな女性。

95%以上かな。

奥様方の社交場なんでしょうな。

|

人間ドック

今年は異例で、二回目のドックです。

半日ドックなんですけど。

やはり「脂肪肝」を言われました。

毎度毎度…。

それから「尿蛋白」の値が微妙なんですが…とも。

先生は「ん…(考えこんで)、いいっちゃいいんだけど、本当、念のため朝一の尿でみてみましょうか」と容器をもらいました。

オマケの食事券で境駅前のロイホで、一人で食事中(笑)。

|

2004年12月 9日 (木)

日体大も

今度は日体大。

情けない…。

まだビクビクしとる奴がよおけおるんやろな。

|

2004年12月 8日 (水)

12月8日と言えば

12月8日と言えば…。

太平洋戦争の開戦ですよね。

真珠湾を奇襲攻撃した日です。

今の中学生や高校生は、どれくらいの割合で答えられるんでしょうかね。

忘れてはならない日です。

あ、そうそう、ジョン・レノンが凶弾に倒れた日でもあります。

|

2004年12月 7日 (火)

亜細亜も

国士館に続き、亜細亜もか。

柱谷が泣いとるぞ、佐藤が泣いとるぞ。

先輩方が築き上げた偉大な歴史を、こんな下劣な理由でぶちこわしにして。

恥を知れ、恥を。

情けない。

|

2004年12月 6日 (月)

帰省の

正月に三日間だけ、帰省します。

昔、東京へ来た当初は、会社の帰りや土日に駅のみどりの窓口に並んだものですが、今はネットで予約して自動券売機で受け取ります。

新幹線と在来線の乗継割引特急券は窓口かびゅうプラザへ行く必要がありますが、通常一ヵ月前発売の特急券がさらにその一週間前から予約ができる特典?もあります。

それを利用して、正月の帰省ラッシュの切符を楽に取ることができました。

今から楽しみです。

|

2004年12月 5日 (日)

市民駅伝

昨日、練習の合間に、先生が、

「Hさん、二月の市民駅伝出てくんない?」。

「すみません、Mさん(先輩、市体協役員サン)からうちを代表で走路員やってくれって頼まれてまして」

「そっか、一人欠員が出ちゃったんだ。俺がアンカーなんだけど、その前の第三走者がね」

「そうなんですか。中学のマラソン大会以来走ってないもんですから(爆)」

「そうか、わかりました(笑)。誰か当たってみます」

スッと「YES」と返事できやへんだ。

ちとくやしかった。

再来年、もし言われてもすぐ良い返事が出来るように、ジョギングを始めようかと思てます。

あはっ、ますます健康おたく化(照)。

|

え!真夏日?

台風からかわった温帯低気圧が持ち込んだ暖かい空気のおかげで、東京の気温はどんどん上昇中。

観測史上初めて12月に25度の真夏日になりそうです。

今朝の強風で、空気がきれいになったせいか、電車から富士山、新宿の高層ビルはもちろん、六本木ヒルズ、東京タワー、さらには池袋のサンシャイン60までくっきりと見えました。

確かにひなたは「暑い…」。

|

洗濯機その後

200412051042000.jpg今日、新しい洗濯機が到着。

まずはの感想は「進化しとるなぁ」。

コースを選んでスタートキーを押すだけ。

…今まで二槽式やったんで(笑)。

水の量はもちろん、回転する速度まで、考えながらやってくれてます。

早いこと変えたらよかった(笑)。

|

2004年12月 4日 (土)

ちゃれんじ#18

今日の練習は、狭い場所だったのと雨降りの為、お休みした人が多く、大人は4人だけでした。

年少部は先週と同じく、護身術をやりました。

一般の部では、初段の試験を受ける少年が残り、彼ともう一人初段を受験する人が受験対策をやるのを一緒にやりました。

指導できる人が今日は少なかったからです。

先生は「真似してやってみて下さいね」と言われたんですが、ついていくにも限界がありまして…(笑)。

必死でしたわ。

でも途中でギブアップ!

初めてやる技、見る技のオンパレード。

「初段を受験するには、これらを全部覚えなきゃいけないんで、勉強だと思ってやってみて下さい」とは先生。

早いこと、こうやって先生に受験対策してもらうようになりたいなぁ、とあらためて思いました。

p(^^)qやるぞっっ!

|

2004年12月 3日 (金)

送迎バス

「♪伊東に行くならハ・ト・ヤ、電話はヨイフロ」

一度は聴いたことあるCMソングですよね。

この「ハトヤ」の送迎バスがすごい!

普通、ホテルや旅館の送迎バスって、最寄駅までですやん。

なんと「ハトヤ」は、伊東(静岡県)から東京駅まで迎えに、そして送ってくれるそうです。

つまり東京からの往復交通費がタダ!

よそとそれ位の「差」をつけないと、生き残れないんでしょうな。

|

2004年12月 2日 (木)

イルミネーション@NYC

image060.jpgロックフェラーのイルミネーションです。

超有名。

あ、自分で写したわけやないですよ。

(*^^*)わかっとると思うけど(笑)。

|

…って言うじゃな〜い

今年の世相を反映した流行語大賞が発表されました。

北島選手の「チョー気持ちいい」は、どちらかと言うとポジティブな分類に入る言葉で、いいんじゃないですかね。

流行語大賞でも「金メダル」などと書いた新聞もありましたね。

笑ったのは、ギター侍「波田陽区」の「って言うじゃない、残念、…斬り!」。

夕べのNHKニュースで、この流行語大賞の発表を取り上げてましたが、アナウンサーが真顔で「って言うじゃない、残念、マルマル斬り」と棒読みしてました。

それはそれでおかしかったのですが。

あんた、モノマネしてくれたらもっと笑えたんですから!…残念!さすが国営放送、感情出しません斬りっ!

「まちがいない」が流行語大賞「まちがいない」と長井本人は言ってましたが、10本の中にも入ってませんでしたから。

…切腹!

|

元副頭取

某メガバンクの元副頭取ら3人が、銀行法違反容疑で逮捕されましたね。

言動が「小学生」レベル。

検査が入る前に、融資情報の書類を別室に隠したり、データを使っていない大阪のシステムへ転送したりした言い訳。

「ゴミだと思った」

小学生でもわかるやろ。

しかも単独で出来るワケが無く、巻き込んだ部下達には…、

「バレたら大変な事になる、そうなったらボーナスはゼロだ」

子供の喧嘩か。

超有名銀行の元副頭取の発言とは思えやへん(笑)。

あきれて笑ろてしまうなぁ。

そんな「小学生」が、副頭取の銀行、大したことないやん。

うちの「えらいさん」は大丈夫やろなぁ。

|

2004年12月 1日 (水)

ごたごた

昨日をもって「大阪近鉄バファローズ」が消滅しました。

福岡ダイエーホークスは、正式にソフトバンクに身売り。

他にもいくつかありますよね。

さらには清原の去就。

目を真っ赤にして、屈辱を噛み殺しての会見だったようです。

監督を通り越してフロントと会ったそうですが、フロント側は会ってから彼に組織論を説教したそうです。

しかも世間を騒がせた事に詫びを入れろとも。

ニッポンでは「個人」対「企業」は、「企業」のメンツに丸め込まれるようになってるんですな。

清原とは年はいっこ違い、PLの清原、桑田時代の甲子園の記録を色々塗り替え、大活躍の頃から注目してました。

個人的にはこれからも応援します。

こんなごたごたを乗り越えて、新しくなる各チーム、各選手、来季も楽しませて欲しいですな。

|

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »