« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月31日 (火)

爆発寸前

忙しい!

あたま爆発するわ!

右から左から、あれやこれら、電話や、メールや、ファックスや…。

それもこれも、台風16号のせいや!

高松では高潮で浸水、他にも浸水、各地でネットワークやられるし…。

昨日からワシ自分の仕事出来やへん…トホホ。

大爆発する前に、クールダウン、飯食いにきました。

腹満たして戻ったら、落ち着いて仕事しよ、っと。

ふうっっ。

|

2004年8月30日 (月)

五輪終了

アテネオリンピックが終了しました。

大人には色々な感動を、子供達には多くの夢を与えてくれた大会だったように思います。

今回の大会を見た子供達や若者が次の北京、またその次の大会で活躍することでしょう。

すばらしいプレーや惜しいプレーに隠された秘話、新聞、雑誌やテレビなどで見聞きしましたね、一つや二つあったでしょ、感動。

メダルの数や、視聴率なんてどうでもええんや。なにか我々も勉強した、というか得たものがありましたよね、アスリート諸君にありがとう。感謝します。

北京も楽しみです。

|

2004年8月29日 (日)

NHKの

NHKのオリンピック放送のオープニングが気に入ってます。

ゆずの曲に合わせての映像ですが、泣きながらプールに入る幼児の後に競泳選手が、大人相手に背負い投げの稽古をする少年の後に柔道選手が、平均台を歩く少女の後に体操選手が、それぞれオーバーラップします。

ガッツポーズの少年の後にメダリスト、ってのもありました。


♪いくつもの日々を越えて

辿り着いた今がある

だからもう迷わずに進めばいい

栄光の懸橋へと

終らないその旅へと

君の心へ続く懸橋へと


ゆずの「栄光の懸橋」の歌詞にも合わせた造りなんですね。

このオープニングだけで、映像と曲で、感動したりします。

音楽の力ってすごいですね。

CD買いました(笑)。

|

2004年8月28日 (土)

法廷で

日本プロ野球選手会は、合併の差し止めなどを求める仮処分を東京地裁に申し立てたそうな。

まだまだ、一悶着、二悶着ありそうです。

|

新記録

イチローもすごいな。

新人から四年連続、200本安打!

しかも、今年の200本目がホームラン!

イチローにしても松井(秀)にしても、強運の持ち主や。

|

合併

調印したそうですね、オリクと近鉄の合併。

今度お謀りして、了承を得れば成立します。

大阪ドームが本拠地で「オリックスバファローズ」、微妙デス…。

|

2004年8月27日 (金)

踊る阿呆に…

阿波踊り、東京のあちこちでやりますね。

今夜は高円寺だそうです。

三鷹もあるんですよ。

同じ阿呆なら踊らにゃソンソン!

|

運転士

最近、路線バスの運転士に女性を見かけます。

おばちゃんではなく、比較的若い「女の子」。

小田急や神奈中ではおらんけど、京王は時々あたります。

アクセルワークやハンドルワークは、さすが女性、丁寧で乗り心地がよい。

おまけに朝は「いってらっしゃい」と声をかけてくれる。

ええ感じ。

今朝は羽田空港行きの高速バスも女性でした。

|

2004年8月26日 (木)

マキハラ

槇原のCD買うた。

彼らしい曲調で、大変聴きやすく、通勤のBGMにしてます。

でも、歌詞はまるで彼の反省文(笑)。

オススメではあります。

|

2004年8月25日 (水)

テロか?

ロシアで、二機がほぼ同時に墜落。

同時テロか。

|

なみだ

ノリは、また泣いてましたね。

悔し涙か、嬉し涙か…。

|

辛うじて

銅とりましたな、野球。

|

えらいっ

荒川区の区民プールを、「北島記念プール」に名称変更しようと区が本人に打診したら、断られたそうです。

「引退したみたい」

正確には断ったのではなく、将来引退するまで待ってほしい、とのことだそうです。

「過去の実績を精算して、北京での連覇を狙います。」

えらいっ!頼もしいっ!

楽しみが増えました(笑)。

|

三重県初、県民栄誉賞

さっき、県庁に勤める友達からメール、女子マラソンの野口と、女子レスリングの吉田に、制定以来初めての「県民栄誉賞」が与えられることに決まったそうです。

|

2004年8月24日 (火)

獲ったれ、銅メダル

野球準決勝は、オーストラリアに0-1で完封負け、一点に泣きました。

金メダルの夢はここで潰えてしまいました。

解説の星野さんが一言、

「悔しいなぁ」 。

大輔のアイシングが痛々しく見えたのは、ワシだけか…。

明日は銅メダルを賭けての三位決定戦、最後まで、ええとこ見せてほしいなぁ。

谷の足、心配です。

それから、ノリのヘッドスライディング、初めて見ました(笑)。

|

女子レスリング

4階級でメダル、立派ですな。

注目されていた浜口、惜しくも「銅」でしたが、右瞼を腫らしながらのインタビューで「金メダル以上の価値の勉強をさせて頂きました」。

この発言、マットへのキス、そしていつものスマイルにホッとしました。

親父の「よくやった」「北京へいくぞ!」も印象的。

そうそう、忘れたらアカン、吉田も三重県民、一志町の出身です。金メダル、女子レスリングで日本初、おめでとう!

|

2004年8月23日 (月)

金メダルや〜

女子マラソンの野口、やったね、金メダル!

ワシは宇治山田、彼女は宇治山田商業、両方伊勢市内です。

年令は、うんと離れてますけどね。

でもホンマ、ちっちゃい体でようやった!名誉市民確定か(笑)。

過酷なレースの後、涙、涙のインタビューも「ありがとうございます、ありがとうございます」と謙虚やったなぁ。

見たか、Qちゃん、野口やったで!。

土佐、坂本もナイスラン!でした。

|

2004年8月22日 (日)

ナイスゲーム、感動!

高校野球決勝、ええ試合でしたね、感動!

道産子パワーに、感動!

最後の大歓声、巨人戦にも負けておらず、感動!

監督の男泣きにも感動!

済美もようやった、感動!

♪夢が湧き立つ甲子園
君よ八月に熱くなれ…

深紅の大優勝旗は、一気に津軽海峡を渡ります。

すばらしい!

|

とんぼ

けさ、出掛ける時、とんぼが数匹飛んでました。

空を見たら、いわし雲、秋の空でした。

高校野球も今日が決勝、なんとなく「夏」が終わるみたいで、少し淋しいなぁ。

今年は季節の移り変りが、半月早いそうです。

お天気キャスターの森田さんが言うてました。

桜もそう、梅雨入りもそう、梅雨明け夏の到来もそう…。

秋の到来も早いかも知れませんね。

|

2004年8月21日 (土)

ちゃれんじ#10

今日は久々の練習。

またまた基本から始まり、後半は流水蹴、内受け突きと今までの復習。

その後は秋に初段受ける人の練習に参加させてもらい、閂固めの詳しい説明。

先生の説明のモデルになったけど、手首捕まれた瞬間からクキッときた(笑)。

バス停前のファミマで、永ちゃんが宣伝しとる「パワーエイド」購入、一気飲み、旨かった!

|

やったぜ!

やったぜ、三鷹市民!

見ましたか、昨日の五輪柔道+100鈴木桂治、金メダル!

十数年、三鷹で勤めとると、もう、第二の故郷ですな。

ホンマに我が地元の選手、みたいに誇りにも思えます。

これからが大変やろな、ディフェンディングチャンピォン。

井上みたいにならんだらええんやけど…。

|

セブン

セブンイレブンのレジで「墓参りセット」発見。

「毎日香」と半紙を巻いた蝋燭、それにマッチがワンパッケージに。

なんでもあるなあ、セブンって。

|

2004年8月20日 (金)

がんばれ三鷹市民

柔道の‐66K級内柴正人(金メダリスト!)、そして+100K級鈴木桂治は三鷹市民だそうです。

市役所の五輪応援の垂れ幕に名前があった。

十人くらい書いてあったかな、三鷹市民の五輪出場者と役員名。

いよいよ本日登場、鈴木がんばれ!井上の分まで!

|

2004年8月19日 (木)

『ブレア・ウィッチ』の…

おもいっきり低予算のホラー映画 『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の撮影監督がフロリダで飛行機事故に遭い死亡したらしい。

インディ映画の撮影中、搭乗していたセスナ機のエンジンが突然止まり、水深15メートルほどの水に墜落した。

パイロットと、同乗していた共同プロデューサーやカメラアシスタントはなんとか逃げ出せたが、彼は装着していた安全ベルトの留め金部分がカメラ機材の下敷きになっていたため、逃げ遅れてしまったとのこと。


(;一一)なんか不気味ですよね………

|

ピンバッチ

アテネでスタジアムに入るセキュリティチェックを受けたTBSの関係者が「ピン持ってるだろ」と係員に止められた。

「そんな凶器になるようなもん持ってないよ」

「ちがうよ、ピンバッチだよ」

五輪関係者の中で、コレクターが急増してるらしいです。

各国、各局(社)のピンバッチを集めて回ってるそうで、仕事にならないと苦笑いしてました。

中でも、日本のテレビ朝日のが一番人気、なぜか…。

「ドラえもん」がデザインされてるから。

ギリシャでも「ドラえもん」は大人気らしい。

おそるべし、ジャパニメーションですな。


ちなみにTBSのは、日の丸にブーブー君(TブーSのキャラ)だそうです。

|

2004年8月18日 (水)

おめでとう

やったね、工藤投手200勝!

おめでとう!

インタビューも汗か、涙か…

感動やなあ。

名電高校時代から注目されてて、「アサヒグラフ」の表紙をドアップで飾った男でもあります(笑)。

続けるか、桑田、山本昌。

こちらもガンバレ!

|

2004年8月17日 (火)

介護施設

会社の向かいに二棟のマンションが、ほぼ完成。

すると、今度はその南側、いなげやの向かいでまたまた工事が始まった。

「介護老人…」看板がよう見えなんだけど、そのような施設ができるらしい。

前は何やったかな?ここ。

近辺は建設ラッシュ。

|

2004年8月16日 (月)

リハビリ

今日は一日リハビリテーションデイ、のはずやったんやけど…。

部長が次から次へと仕事もってきた。

一週間蓄めとったんかい、位の。

一つだけ積み残して帰ってきました。

|

2004年8月15日 (日)

近鉄と

松阪から名古屋までは、JRと近鉄がくっつき、離れてを繰り返し、ほぼ平行して走ります。

新幹線との乗り継ぎをすると在来線の特急料金が半額になるんで、今回もJRをチョイス。

桑名の手前で後ろから近鉄の伊勢志摩ライナーが追い掛けてきた。

こちらJRもほぼ満席、向こう近鉄もほぼ満席。

向こうもこちら見てるし、こちらも向こう見てるし、なんか体裁悪い(笑)。

これから終点名古屋まで近鉄特急伊勢志摩ライナーとJRワイドビュー南紀のデッドヒート!

並んで走ります。

ダイヤ上は、ほぼ同着なんですけどね。

いま愛知県に入りました。

|

りふれっしゅ

長かった夏休みも今日まで、名古屋行きの特急からです。

昨夜、夜遅くまで4人で語り合いました。

こないだのバーベキューのメンバーから更に絞り込んだ親友たちです。

あまり大勢やと、こんな話もできやへんけど、4人がテーブル囲んで話した。

新築した家のローンのこと、子供の進学とその後の後継ぎのこと、自分達の高校時代の思い出、親のこと、自分達の仕事のこと、そして将来のこと、などなど。

アテネオリンピックの中継を見ながらでしたが、気が付けば午前2時、こんなにじっくりと深く話し込むのは、ほんまに久しぶり。

それぞれが体験、経験してきたことなど、これまで揉まれた波の大きさを話してくれました。

みな38歳なりに年相応、辛いことも喜びも経験し、成長してきたなぁ、大人になったなぁと感じた。

自分も成長しとるやろか。

皆、ええ38歳の顔しとる。

表現は良いか悪いか腹割って話できる友達が居る幸せ、彼らはワシの大切な財産です。

そして彼らに感謝。

「この次のオリンピックになったら、皆どないしよるんやろなぁ」

「俺とこのチビら高校生やで」

「42歳か…」

「あっという間やろな。アテネのときに話したなー、なんて思い出すんやろな」

♪まわる、まわるよ時代はまわる
喜び悲しみ、繰り返し

なぜか、そんな歌を思い出した。

今度は正月に集まるつもりです。

9連休、いい夏休みでした。

心も体も十分リフレッシュできた…気ぃします。

p(^^)qさあ、明日からまた頑張ろか!

かかってこい!仕事!

|

2004年8月14日 (土)

開会式

朝、再放送でアテネオリンピックの開会式を見ました。

日本選手団の入場まで退屈して、それ以降も退屈(笑)。

日本選手団の入場の際、旗手がチラッとしか映らへんだ。

父ちゃん(本名は平吾さんですと)、うるさいのになぁ(爆)。

|

2004年8月13日 (金)

他県ナンバー

今日、川原に停まってた車、他県ナンバーが大半。

名古屋、三河、尾張小牧、奈良、大阪、なにわ、神戸、浜松…。

帰省客ばっかりやろなぁ。

ちなみにワシらが分乗したのも「三河」ナンバー二台と地元「三重」ナンバー二台でした。

|

バーベキュー

今日は幼なじみの数家族で、川原でバーベキュー。

昼前に着いたら、川原は満車(?)でした。

とりあえず、場所を確保、子供達は川へ、大人は缶ビールで乾杯。

ワシは泳ぐ用意はしてなかったので、飲む喰う専門(笑)。

メンバーは盆正月にはかならず集まるメンバーで、正月は鍋、盆はバーベキューと(ほぼ)決まっており、参加強制ではないんやけど、たいてい皆、休みを調整して参加します。

仕事のこと、子供のこと、焼肉の焼き加減のこと、わいわいがやがやと他愛もない話をして、あっと言うまに夕方になってしまいました。

ずいぶん日焼けもした。

「また来年の夏やなぁ」「いやいや、正月に鍋せなあかんやん」

名残惜しく別れてきました。

久しぶりにたくさん笑ろた気ぃします。

また、皆に元気な姿を見せなあかんし、頑張るど〜!

|

2004年8月12日 (木)

焼肉

昼間っから、叔父と焼肉を食いに行った。

地元では、知る人ぞ知る、みたいな店で「ハラミ」がイケる。

車で行ったんで、ビールは無しやったけど、今度は助手席で行きたいなぁ。

しっかし旨かった、なんてったって「おごり」やし〜(笑)。

|

2004年8月11日 (水)

橋桁

これまた国道走行中、橋が工事中。

横を見たら、下流側に新しい橋桁が。

うちに帰って国道事務所のホムペで調べた。

すると、新しく橋を架けて橋を拡張するらしい。

橋の両側とも右折車線が無く、渋滞するからですと。

たしかに、常に混んどるイメージが…。

|

田舎の看板

国道を走ってたら、変な看板発見。

「よってっ亭」

寄ってって、なんやろけど何屋さんやろ。

確認できず。

気になるなぁ(笑)。

|

2004年8月10日 (火)

東京では、ミンミンゼミやツクツクボウシが夜中まで鳴いてたりします。

田舎で、ふと気付きました。

夕方、ちゃんと「ひぐらし」に変わります。

カナカナカナカナ…

あ〜、夕方やなぁ、みたいな感じになりますな。

前の実家は、港のそばだったんで、蝉の声はあんまり気にしなかったんですが、こちらは山も近く、結構聞こえます。

ひぐらしの声、ヒーリング効果あるかも。

少し長めの夏休み、帰省してよかった。

さっそく、リフレッシュした気に…。

|

2004年8月 9日 (月)

NY在住の名古屋人、ユキ姉

テレビがつまらんくて、ラジオをつけたんだわ。

しかもAM。

いつもの月曜は、北野まことと女性キャスターがやっとるらしいんだけどよー、今日は北野が休みだで代わりに、やっとかめだねぇ、名古屋に里帰り中の兵頭ユキが出とったんだがね。

ユキ姉はテレビでは標準語やけど、名古屋のラジオではバリバリの名古屋弁なんだわ。

ネイティブの名古屋弁、ほれがええ感じでよー、前にも書いたけど、昔からラジオ(電リクの土曜天国は毎週聴いとったで)ではそうだで、テレビに出て全国区になってまったとき彼女の標準語はどえりゃあ違和感あったでかんわ。

て言うか、名古屋のローカルタレントが遠くへ行ってまうような淋しさみたいなモンもあったんだがや。

ほんでもあちこちに名古屋なまりが顔を出しとったけどよー、ほんなもん愛敬だがね(笑)、ゆるしたってちょーせ。

まっぺんユキ姉の名古屋弁が聴けて、嬉しかったわ、そんな感じしん?

名古屋弁を文字にするんはしんどいんでやめます。

今日は、つボイノリオを朝に聴き、兵頭ユキを昼に聴き、小堀勝啓を夕方に聴く、なんとも懐かしい声を聴けて、やっぱり自称ラジオ好きを再認識した。

テレビがつまらなく…と書いたが、高校野球は画面だけ見ながらラジオを聴いてました。

|

2004年8月 8日 (日)

熱闘甲子園

始まりましたね、夏の甲子園。

全国の高校球児の憧れの大舞台、OBにも過ぎ去った夢の大舞台として、特別の思いのある球場(あえてスタジアムとは言いません)ではないでしょうか。

その日の試合の総集編として、大会期間中、毎晩放送される「熱闘甲子園」、昔は「君よ八月に熱くなれ」がオープニングテーマで、内容も今よりずっと硬派でした。

この曲は、関西ローカルでは日中の試合中継の前後でもお馴染みだったはず。

二番の歌詞が好きなんです。


「あの日」と呼べる幾日を

時の流れに刻めるか

今がそうだと確かめる

熱い思いを抱けるか


甲子園に出た者だけが味わう、感じる事ができるある意味羨ましい思いを、野球に試合に没頭して「甲子園」を感じる余裕もない若者に、おい、いま甲子園でプレーしてるんだぞ、いま夢が叶ったんだぞ、覚えとけ、これが甲子園だ、忘れるな、みたいな意味ですかね。

メロディを表すことができないのが残念ですが、曲が伴うとじんときて、ワシ泣けてきます。

「MY名曲」ランキングでは、かなり上位に食い込みます。

甲子園出場は必ず一生の思い出になります。選手諸君はこのさい、大暴れしてください。

♪雲が湧き立つ甲子園
君よ八月に熱くなれ〜!

|

2004年8月 7日 (土)

ちゃれんじ#09

今日も蒸し暑い…。

汗だくになりました。

一般、年少、一緒に基本練習。

滝のような汗が…。

子供らが帰ってから、ワシだけマンツーマンで基本をもう一度。

最後は一緒にまたまた有段者向けの練習に参加。

白帯の見習いには、ついてくだけで、精一杯や。

でも頑張っちゃいました。

今日から9連休、明日は地元に帰れるし。

てなワケで、明日から一週間は、田舎通信(笑)になります。

|

宣誓!

夏の高校野球、開会式見ましたか?

選手宣誓でジンときたのは久しぶり。

堂々と、力強く、はっきりと立派な宣誓でした。

昔の「我々、選手一同はぁ!…」的な絶叫タイプの宣誓から、今風の宣誓にいつから変わったか。

ワシらが高校三年の時、福井商業の坪井主将から流れが変わりました。

全部覚えてはいませんが、「……ここ甲子園から、大いなる未来に向かって、力強く、たくましく、戦いぬくことを誓います」ような感じでした。

閉会式の晩の熱闘甲子園で、風呂で練習してチームメイトに冷やかされてる映像を覚えてます。

新鮮な印象だったんで、坪井主将の宣誓は印象に残っています。

今日の富山商宮田主将の宣誓は、開会式中、一番拍手が大きく、長かったです。

またウルウルしてしまう季節が始まりました。。

|

2004年8月 6日 (金)

新町名

僕の地元、紀伊長島町と隣の海山町が合併します。

期日は平成17年10月11日(月)と先だって決まってましたが、住民から公募した新町名も昨日決定、「紀北町(きほくちょう)」です。

紀北という呼び名は県民局、農協等、現在でも色々と使われており、僕の出身中学も紀北中です。

投票数の多かったものでは、紀北町の他に世界遺産登録を記念して二町の境にある始神(はじかみ)峠から「始神町」、「東紀州町」、「紀東町」、「黒潮町」などがあったそうで、その中から「紀北町」が選ばれたそうです。

ま、妥当なとこでしょうか。

昔の紀伊の国の北という意味では、現在の和歌山市周辺も紀北と呼ぶそうで、中学の修学旅行のとき、名札を見て「和歌山からですか」と聞かれたことがあります。

愛着のある「紀伊長島」という名前は来年、消えてしまいますが、JRの駅名としてはずっと残して欲しいです。

え?合併しても、市にはならないのって?

そう、合併しても人口は2万を少し超えるくらい、基準となる3万に足りないんで、市にはなれませんでした(笑)。

|

2004年8月 5日 (木)

ヨシブー

牛丼の「吉野家」、ヨシギュウって略したりしますよね。

でも今は牛丼が無くて「豚丼」。

ゆえに、省略形も「ヨシブー」だそうです。

ま、どうでもええんやけど(笑)。

|

2004年8月 4日 (水)

祝!100号 (自爆)

(σ^^)σなんと、今回で100号になりました。

よぉ続いたなぁ!

昔から飽きっぽい性格、今度もちゃれんじ記録の他は適当にやろー、と思とったのに、なんやかやで続いてしまいました。

つまらんワシの独り言にお付き合い、ありがとうございます。

m(__)m

こないだの見たで、あ〜やったで、こ〜やったで、と反応してくれる皆様のおかげであります。

これからも時々でかまいません(手ぇ抜いとるトコも多いんで)、暇つぶしに覗いてくれると嬉しいです。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

(^^ゞ

|

2004年8月 3日 (火)

迷子…子?

いつも永山団地の外周、バス通りを歩いて帰ります。

こないだ、会社の帰りに団地の中の商店街にある24時間スーパーに寄り道しようとバス通りから中に入った。

さて、帰るかと店を出た。こっち方向へ行けば、小学校前のバス停のトコやな、と歩き始めた。

あれ?「けやき通り」?
知らんぞ、こんな名前の通り。

「いちょう通り」に出なあかん。

おいおい、いくら団地に入ってきたことないって、ええ年して迷子かよ。

とりあえずスーパーまで戻った。

えーと。

こっちや!…たぶん。

歩くこと数分、見慣れた公園と走っていくバスを発見。

一安心。

10年以上住んでて、団地内で初めて迷った。

ちなみにうちは、その団地の外周道路の外側です。

|

2004年8月 2日 (月)

阪急電車

阪急が春日野道から三宮までを地下化し、神戸市営地下鉄に乗り入れ、西神ニュータウンと梅田を直結する計画らしいです。

神戸市西区周辺の人には大変便利になるビッグニュースですが、神戸の人以外には関係ない話題ですね(笑)。

阪神が近鉄と直結、近鉄電車が三宮まで行く事位の大きな話です。

人の流れが随分違ってしまうでしょうね、特にJR西日本。

一つのホームに阪神、阪急に加え、近鉄電車が並ぶ姿は幻となりますな。

|

2004年8月 1日 (日)

もうひとつ花火大会ネタ

父方の婆さんが逝ったのは、すばらしく秋晴れの11月1日。

その夏の花火大会は、介護用ベッドに横たわる婆さんと一緒に見た。

二階の部屋に寝ていた婆さんのすぐ横の窓から、至近距離のでっかい花火が見える。


ワシは地元一の婆さんっ子やった、とよぅ周りの人に言われる。おんぶして裏の魚市場に連れてってもろたり、江の浦大橋の初日の出を一緒に拝みにいったり、それこそ花火大会の夜店の金魚すくいも連れてもろた。


隣の屋根と窓枠に切り取られた「四角い花火」。

婆さんは見てるんか、寝てるんか…ようわからん。

けど一緒におったろか。

ドーン!ドン!と大きな音がするたび、ビクッと体が反応して「…」。

何て言うとるんやろ。

きっと「綺麗やなあ」、やったと思う。

わかっとるんかどうかは…。

たぶん、婆さんと花火見るんは最後やろなぁ、とそん時ふと思た。

…その通りになった。

11月1日の少し冷えた明け方、家から電話があり、新幹線に飛び乗ったんや。

花火の季節になると、昔はワクワクしてたけど、今はこのこと思い出して、切なくなる。

今年の秋、七回忌です。

|

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »